ZTEが中国初の5GビデオスマートフォンAxon 11を発表

ZTE Corporation

2020/3/24 17:50

 

ZTE Axon 11 5G

 

AsiaNet 83396 (0456)

 

【深セン(中国)2020年3月23日PR Newswire=共同通信JBN】モバイルインターネット向けの通信・エンタープライズ・消費者テクノロジーソリューションの国際的大手プロバイダー、ZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は23日、中国初の5GビデオスマートフォンZTE Axon 11 5Gを正式発表した。このスマートフォンは、ずば抜けた5Gパフォーマンス、エレガントなデザイン、パワフルなビデオ撮影、編集機能を搭載している。

 

https://photos.prnasia.com/prnh/20200323/2756976-1

(写真説明:ZTE Axon 11 5G)

 

ZTE Corporationの上級副社長兼モバイルデバイス部門のプレジデントであるシュー・フェン氏は「通信業界における持続的なコミットメントと深い蓄積を誇るZTEはイノベーションへの投資強化を継続していく。同時に、ZTEはビッグビデオおよびHDビデオが5G時代の主要なアプリケーションシナリオの1つになるのは間違いないと考え、ビデオアルゴリズムへの投資拡大を継続する。将来、われわれは消費者に競争力のある5G端末製品を提供することを目指して、通信能力とビデオアルゴリズムという2つの側面で一層の努力をする」と語った。

 

▽パワフルなビデオ撮影と編集機能が新しい生活を描く

プロのビデオブロガーでも普通の消費者でも、誰もがビデオを通じて自らの日常生活を記録、公開、共有し、さらに、よりダイナミックな情報を得たいと望んでいる。中国では、ショートビデオ・ユーザーの数は2019年に8億2000万を超え、いまも増え続けている。解像度とフレームレートに加え、ビデオの手ぶれ補正はビデオの品質を決定する重要な要素の1つであることは間違いない。

 

ZTE Axon 11 5Gは、60fpsで4K高解像ビデオを撮影できる。これは、64MPスーパーHDメインカメラ、最大120度の画角の8MPワイドアングルカメラ、専用の2MPマクロカメラ、プロ級の深度があるフィールドカメラで構成されるAIクワッド撮影システムのおかげで実現している。メインカメラとワイドアングルカメラがビデオの手ぶれ補正をサポートすることで、適切なビデオ撮影ジッター調節によってダイナミックなビデオ撮影をより明確かつ安定させることは注目に値する。ZTE Axon 11 5Gは、消費者が高品質かつ安定したビデオを撮影することによって、生活でより多くの美を発見し、より詳細を記録することを支援する。

 

いつでも、どこでも可能な限りビデオを編集したいという消費者の要望に応えるため、ZTE Axon 11 5Gはビデオ編集機能を搭載し、さまざまなトランジションのスペシャルイフェクト、さまざまなビデオスパイス、フィルター、ミュージックをサポートし、誰もがこの5Gスマートフォンで新しい生活を記録することを支援する。5G時代の高帯域と低レイテンシーによって、数百の4K HDビデオが圧縮することなくアップロードできるので、ユーザーの生活の特別な瞬間をいつでも、どこでも、記録、公開、共有することが可能になる。

 

▽究極のエクスペリエンスによって5G能力を強化

ZTE Axon 11 5GはSAおよびNSAモードと互換性があり、Wi-Fiおよびセルラーネットワーク(4G/5G)でマルチチャンネル並列処理を可能にする。ZTE Axon 11 5Gは複雑なシグナル環境に対処できるだけでなく、5G全周波数帯域、フルNetcomを実現し、さらに多層構造ネットワークのスピードを加速する。これはQualcomm(R)Snapdragon(TM) 765Gモバイルプラットフォームで駆動され、最高の5Gエクスペリエンスを提供する。ZTEのインテリジェントネットワークアクセラレーション技術Link-Boosterと相まって、ZTE Axon 11 5Gは使用シナリオとネットワーク状況を自動分析することによってWi-Fiからセルラーネットワークへのシームレスな切り替え、そして両ネットワークを同時使用することでダウンロードスピードを加速する。切り替えスピードは50%向上する(ZTE Labによるテスト)。

 

さらに、ZTE Axon 11 5Gは、AIアルゴリズムを通じてシステムリソースをインテリジェントに割り当てる新世代の全面的なシステム最適化エンジンZ-Booster 2.0を搭載しているため、APPスタートアップ、システムオペレーション、ネットワークスイッチング、複数の異なるシナリオなどのユーザーエクスペリエンスに影響を及ぼす要因を最適化する。Z-Booster 2.0は、App-Boosterと、RAM-Booster/FS-Booster/Power-BoosterをカバーするSystem-Booster、Link-Boosterなど、3つの機能モジュールで構成され、それぞれがアプリをより素早くスタートさせ、より効率的に実行し、より良いインターネットおよび通信エクスペリエンスを提供する。

 

インテリジェントな電源サプライ調整ソリューションは、使用習慣とAPP Operatingステータスを深く一体化することでインテリジェントなコントロールを実行し、バッテリー寿命を35%向上させる(ZTE Labによるテスト)。これは、5G時代におけるより速いネットワーク、よりスムーズなオペレーション、より長いバッテリーを求めるユーザーの要望に全面的に応えることができる。

 

▽カーブドディスプレーによるエレガントなデザイン

外観では、ZTE Axon 11 5Gは従来の薄さとエレガントなデザインを保っている。ZTE Axon 11 5Gは、6.47インチの柔軟な防滴カーブドディスプレーを採用し、スクリーン対ボディー比率を92%にしている。3Dクワッド・カーブドガラスは、美しくて薄い視覚的効果をもたらす。ユーザーの手のひらにフィットする完璧なサイズと、より滑らかな手触り。このスマートフォンの側面は、ユニークなスケートボードの形をしたデザインを取り入れ、トップとボトムはG3レベルのカーブを採用しており、ボディー全体360度一体化を実現し、水平スクリーンにこのスマートフォンの持ち心地の良い感触を提供する。極薄のボディーデザインによって、ZTE Axon 11 5Gは7.9ミリの薄さしかない。ZTE Axon 11 5Gは市場で最も軽い5Gスマートフォンであり、ボディーの重量は僅か168グラムである。

 

ZTE Axon 11 5Gは中国で3月23日からwww.myzte.com 、zte.jd.com 、zte.tmall.com などのeコマースチャンネルで先行予約可能である。ZTE Axon 11 5Gは中国で2698元から購入できる。

 

製品ビデオにアクセスできるリンク:

https://www.ztedevices.com/en/videos/axon11/

 

▽ZTE Axon 11 5Gの仕様:

 

ネットワーク:

5G: n1/n3/n41/n78/n79

FDD: B1/3/4/5/7/8/12/17/20

TDD: B34/38/39/40/41

UMTS: B1/2/4/5/8

CDMA: BC0

GSM: B2/3/5/8

LTE 4x4MIMO

DL 3CA,DL 2CA;UL 2CA

 

プラットフォーム:

Qualcomm(R)Snapdragon(TM)765Gモバイルプラットフォーム

 

メモリー:

6GB RAM + 128GB ROM

8GB RAM + 128GB ROM

8GB RAM + 256GB ROM

 

OS:

MiFavor 10(Adroido 10に基づく)

 

ディスプレー:

6.47インチ FHD+(1080*2340)、AMOLED

 

カメラ:

リア:64MP + 8MP + 2MP + 2MP

フロント:20MP

 

バッテリー:

4000mAh(標準)、QC4+

 

インターフェース:

USB Type-C 3.1

nano + nano/Micro SD(最大2TB)

 

サイズ:

159.2*73.4*7.9mm

 

機能:

インディスプレー指紋認識、DTS:X(R)Ultra、イヤホンHi-Fi、NFC

GPS/A-GPS/BeiDou/Galileo/GLONASS

802.11 a/b/g/n/ac、BT 5.1

加速度計、近接&環境、RGBセンサー、コンパス、ジャイロスコープ

 

▽メディア問い合わせ先

Margaret Ma

ZTE Corporation

Tel: +86 755 26775189

Email: ma.gaili@zte.com.cn

 

ソース:ZTE Corporation

 

写真リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=360399

(写真説明:ZTE Axon 11 5G)

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ZTE Axon 11 5G

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中