ESPOIR(エスポア)が日本のマルチブランド店舗ルートに参入

Amorepacific

2020/6/22 12:04

 

エスポア プロテーラービーグロウクッション

 

AsiaNet 84398 (0945)

 

【ソウル(韓国)2020年6月22日PR Newswire=共同通信JBN】

*日本のオンラインモール参入後、有数のマルチブランド店舗に出店

 

*ウォータースプラッシュサンクリーム、ルックブックパレットを含むESPOIR(エスポア)の代表的製品が日本の美容市場で人気を博している

 

Amorepacific Groupの化粧品ブランド、ESPOIR(エスポア)が日本のオンラインおよびオフラインの小売販路に参入する。

 

https://photos.prnasia.com/prnh/20200615/2830689-1-a

(エスポア プロテーラービーグロウクッション)

 

4月にESPOIR(エスポア)は、Qoo10、楽天、Yahoo! JAPAN、アマゾンジャパンなど日本のグローバルなオンラインショッピング・プラットフォームを通して日本の美容市場に初登場した。現地の消費者間で同ブランドの代表的製品の人気が高まっている波に乗り、今では@COSME、ロフト、東急ハンズ(アルファベット順 / セレクトストアのみ)など幾つかの主流のマルチブランド店舗へ進出した。

 

https://photos.prnasia.com/prnh/20200615/2830689-1-b

(日本、東京にある渋谷ロフト内ESPOIR(エスポア)ショップ)

 

具体的にESPOIR(エスポア)は日本のオンラインルートを通して同ブランドのヒット製品を発売し、エスポア プロテーラービーグロウクッション、エスポア ウォータースプラッシュサンクリーム、エスポア リアルアイパレットは自然な艶肌やメーキャップの韓国スタイルを好む現地の客を非常に引き付けた。これらの代表的製品は現在、ブランドの日本国内小売店舗で入手可能だ。

 

ESPOIR(エスポア)のブランドコミュニケーションマネジャーであるジウン・リー氏は「現地の客のニーズに応えて、取扱製品の拡大を計画している。日本のマルチブランド店舗ルートから始め、われわれはグローバルな小売販売網をさらに広げていく」と述べた。

 

他にはない製品と並外れた流行のメーキャップ・ルックで、ESPOIR(エスポア)はK-beautyや韓国コスメに強い興味を持つ日本の消費者を魅了する準備ができている。

 

ソース:Amorepacific

 

画像添付リンク:

 

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=365400

写真説明:エスポア プロテーラービーグロウクッション

 

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=365401

写真説明:日本の東京にある渋谷ロフト内ESPOIR(エスポア)ショップ

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

エスポア プロテーラービーグロウクッション

日本の東京にある渋谷ロフト内ESPOIR(エスポア)ショップ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中