ジョルダン株式会社 大阪府スマートシティ推進に関する協定を締結

~大阪府と連携・協力し大阪府民サービスの向上を図る~

ジョルダン

2020/7/22 16:30

2020年7月22日

ジョルダン株式会社

 

 ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下「ジョルダン」)は、2020年7月21日に大阪府とスマートシティ推進に関する協定を締結しました。

 

 大阪府とは以下の取り組みにおいて協定を締結しています。

(1)府内自治体との連携による府民の利便性向上を図るための検討及び実証実験の実施

(2)府内自治体との連携による交通データの標準化及びオープンデータ化の検討

(3)大阪のスマートシティ推進に向けたMaaS分野における啓発協力

本件については、大阪府からの発表資料をご覧ください。

http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=38787

 

 ジョルダンは引き続き、新型コロナウイルスを受けた環境の変化をとらえ、「Withコロナ社会」に向けた連携を各地で図っていきます。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース