第2回名古屋コインショー開催のお知らせ

中京地区における新たな貨幣催事「名古屋コインショー」 第2回目の開催

貨幣商

2020/8/26 17:09

2020年8月26日

 

日本貨幣商協同組合

 

第2回名古屋コインショー開催のお知らせ

 

 中京地区における新たな貨幣催事「名古屋コインショー」が昨年よりスタートいたしました。「東京コインショー」「大阪コインショー」に続く日本貨幣商協同組合が主催するコインに特化し、貨幣収集の普及と発展を目的とした、さまざまな啓蒙的企画が盛り込まれた催事となっております。

 8月29日から31日までの3日間、名古屋市中村区のウインクあいちにて開催されます。(主催・日本貨幣商協同組合 後援 中日新聞社会事業団 協力 日本郵便切手商協同組合)

 日本全国のコインディーラー28社が参加し、貨幣、紙幣、及び切手の展示と即売会が行われます。

 

 今年は新型コロナウイルスの感染拡大のために様々なイベントの開催自粛がされてきました。緊急事態宣言が解除されてもなお、一層の感染拡大のリスクを減らす為、「名古屋コインショー」の開催にあたり、日本貨幣商協同組合としては様々な感染防止対策を行いながらの開催を目指しております。

 ご来場のお客様におかれましては、お客様の体調管理はもちろんの事、会場入口にて、「マスクの着用・検温・消毒」などのお願いをする予定でございます。皆様には何かとご不便をおかけいたしますが、お客様の安全はもとより、出店業者、スタッフの感染予防の為に是非ご理解とご協力をお願いいたします。

 実行委員会、出店社一同皆様に楽しくご来場してお買い物頂けるよう準備努力しておりますので、お時間の許す限りごゆっくりお楽しみ下さい。

 

 

<開催概要>

第2回名古屋コインショー

日時:2020年8月29日(土)~8月31日(月)

    8月29日(土)10時から18時

    8月30日(日)10時から18時

    8月31日(月)10時から16時(最終日の入場は15時まで)

場所:名古屋市中村区 ウインクあいち 8階展示場

 JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分

 ユニモール地下街5番出口より 徒歩2分

 

会場直通電話(期間中のみ)052-571-6302

主催 日本貨幣商協同組合

後援 中日新聞社会事業団

協力 日本郵便切手商協同組合

入場無料

 

<会場内特別奉仕品>

文政小判金 日本貨幣商協同組合鑑定書付 美品 190,000円

旧1円銀貨 明治3年 日本貨幣商協同組合鑑定書付 美品 39,000円

東京2020オリンピック競技大会記念貨幣1万円金貨(第1次)「流鏑馬」と「心技体」 170,000円

東京2020オリンピック競技大会記念貨幣1万円金貨(第3次)「勝利」と「栄光」と「心技体」 160,000円

東京2020パランピック競技大会記念貨幣1万円金貨(第4次)「聖火ランナー」と「国立競技場」と「心技体」 160,000円

東京2020オリンピック競技大会記念貨幣100円クラッド貨(1次~3次)

第1次       フェンシング

第2次       空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィン、ウエイトリフティング

第3次       アーチェリー、カヌー、自転車競技  各200円~

 

 

<コインのすくい取りチャリティー>

 このたび、名古屋コインショー会場で予定をしておりましたチャリティー企画「コインのすくい取りチャリティー」ですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為に、中止をさせていただきます。

 チャリティー企画を楽しみにされていたお客様におかれましては、誠に申し訳ございません。ご理解の程お願い申し上げます。

 

 

<無料鑑定・買入コーナー特設>

 専門家による貨幣・紙幣などの無料鑑定・評価・買い入れ・収集相談承ります。

 お気軽にご持参下さい。

 中国コイン、切手、高価買入れします。

 

お問い合せはこちらまで

日本貨幣商協同組合

電話 03-3508-1701

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中