山野楽器が国内総代理店として『マイネルスティック&ブラシ』の取り扱いを開始

ユーザーのニーズに応えるため開発を重ねて生まれた『マイネルスティック&ブラシ』

山野楽器

2020/8/25 12:00

株式会社山野楽器(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長 山野政彦)は、ドイツのシンバル/パーカッション製作メーカー『マイネル』のスティック&ブラシを、国内総代理店として8月21日(金)より取り扱いを開始いたしました。

1951年創業、ドイツの自社工場で作られるマイネルのスティック&ブラシは、ドラマーやパーカッショニストのニーズに応えた独特で斬新なアイデアを盛り込んで制作されており、数多くのドラマーから支持されています。わかりやすく、なおかつ厳選されたラインアップのドラムスティック、多彩なオプションのマルチロッド、ブラシ、マレットなどがあります。

適度な剛性としなりをもち、スティックで最もポピュラーなヒッコリー材と、軽量で硬く、シンバルから美しい音色を引きだしやすいメイプル材を使用したマイネルスティック&ブラシは、各モデルごとに最適な重量と材質で振り分けることで製品の個体差を極力減らすことに成功し、その品質は多くのドラマーに信頼されています。

ユーザーのニーズに応えるため開発を重ねて生まれた『マイネルスティック&ブラシ』。ぜひ1度お試しください。

 

 

【マイネル社について】

Meinl(マイネル)の創設者であるRoland Meinlは、1951年にMeinl Cymbalsを立ち上げました。高品質の楽器への情熱を持つ彼は、製品の開発を通じて、会社の成功の基盤である従業員をコアとするファミリービジネスを確立することができました。

現在、家族経営の第3世代であるMeinl社は、音楽と楽器への情熱をすべてのビジネスの中心に据えています。

『マイネルスティック&ブラシ』はそんなマイネル社が持つブランドの1つです。

ホームページ:https://meinl.de/en/home

 

【マイネルスティック&ブラシ】

国内公式サイト:https://www.meinlstickandbrush.jp/

ドイツ公式サイト:https://meinlstickandbrush.com/en/home

国内公式Twitter:https://twitter.com/meinlstickJP

国内公式Instagram:https://www.instagram.com/meinlstick.jp/

 

【国内発売開始日】

2020年9月1日(火)

 

【国内取扱店舗】

山野楽器各店、および国内楽器取扱店舗

 

【株式会社 山野楽器 (YAMANO MUSIC CO.,LTD) 】

銀座4丁目に本社を構える、創業128年を迎えた総合音楽専門店。ピアノやギター、管弦楽器などの楽器全般、楽譜やCDの小売のほか、テイラーギター、リッケンバッカーなどの国内総代理店を務める。

首都圏を中心に、全国41店舗、52教室を運営。

代表取締役社長:山野 政彦

本社:〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-6

創立:1892年 (明治25年) 4月21日

設立:1915年 (大正4年) 3月20日

主な事業内容:楽器、楽譜、付属品、輸入楽器などの小売、および卸売

音楽・映像ソフト(CD/DVD/ブルーレイなど)の小売

音楽教室の運営

音楽に関するイベント事業(ヤマノ・ビッグバンド・ジャズ・コンテストなど)

Wisdom Guitarほか、企画開発商品の販売および卸売

主な海外取り扱いブランド:Taylor Guitars、G&L、Rickenbacker、Hofner、Levy's Leathers、Silverstein ほか

ホームページ: https://www.yamano-music.co.jp/

Facebook: https://www.facebook.com/yamanomusic/

Twitter: https://twitter.com/yamanomusic

Instagram: https://www.instagram.com/yamano_music/

YouTube: https://www.youtube.com/c/yamanomusic_official

■山野楽器への取材などのお問い合わせ:https://www.yamano-music.co.jp/info/public_inquiry.html

■過去のプレスリリース:https://www.yamano-music.co.jp/company/press-release/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

プレスリリース添付画像

logo

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース