新企業CM RINGOMUSUME(りんご娘)出演 ‘ありがとう80周年‘を完成させました

太子食品 新企業CMは10月1日より放映になります。

太子食品工業

2020/9/17 09:00

令和2年9月吉日

太子食品工業株式会社 (本社所在地 : 青森県三戸郡三戸町大字川守田字沖中68 代表取締役社長

:工藤茂雄)は、自然由来の素材を使った商品を作り続け、この度創業80周年を迎えます。「食べて知らず知らずに健康になる」をモットーに私たちは、皆様のすこやかな食生活を願ってきました。何かを加えて美味しくするのではなく、体の中に入るものだからこそ「引き算の美味しさ」で、出来るだけ添加物を加えない、「自然」そのままの食品をご提供し続けます。おいしさのふるさとは自然です。それが太子食品の想いです。

 

その想いを具現化したCMとして、 有限会社リンゴミュージック(本社所在地:青森県弘前市宮川2丁目2-2代表取締役 :樋川 新一)所属  RINGOMUSUME(りんご娘)さんを起用しました。

りんご娘さんの、元気で素のままの、自然でピュアなイメージと、太子食品が創業以来行ってきている、お客様の健康的ですこやかな食生活を願い、自然由来の素材を使い・安心安全な商品作りがマッチし今回の起用になりました。

 

 CMでは、「ずっと一緒につづけてきた、大事なことは自然でいること。」のサブキャッチコピーから、「私たちはこれからもずっと、無添加(消泡剤・乳化にがり)」というコピーとともに、太子食品の自然由来の食品を使い、安心・安全な商品作りをし、お客様の真の満足を追求してきた事を力強く、表現してまいります。令和2年10月1日よりTVCMを、東北地区中心に放映を予定しております。

 

【りんご娘さんからのコメント】

 わたしたちは、太子食品さんの食品を食べて育ってきました。健康にもよくて美味しい商品を食べて、元気にすごしています。私たちの元気で自然な姿と、太子食品さんの安心・安全・健康という、自然由来の商品への取り組みがずっと続くように願ってます。今年は太子食品さんは80周年、そして私たち りんご娘も20周年を迎えて合わせて100年という長い歴史を迎えます、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

太子食品工業株式会社   

納豆・豆腐などの製造販売する食品メーカー。1940年工藤商店として創業し、

納豆製造販売を開始。1964年太子食品工業として会社設立。現在、豆腐・納豆を

はじめ、油揚げ、こんにゃくなど全300種の商品を製造販売している、

年商は180億円。本社所在地は青森県三戸町。製造工場は自然を求め、

国立・国定公園に隣接した、十和田・雫石・古川清水・日光になど6か所。

1997年には業界初となる「遺伝子組み換え大豆不使用」を宣言。自然由来の

素材を使い、おいしさと安心・安全の商品を食卓にお届けしています。

今年創業80周年を迎える。

 

 

 RINGOMUSUME(りんご娘)

2000年7月に青森県弘前市で結成されたボランティア集団

「弘前アクターズスクールプロジェクト」から誕生したダンス&ボーカルユニット。

音楽・芸能活動を通した地方からの情報発信と、地元青森の活性化、

全国、海外の第1次産業をエンタテイメントで元気付けることを目標としている。

現在のメンバーは、王林・とき・ジョナゴールド・彩香の4名で、

グループの活躍はもちろん、メンバー個々の活躍もますます期待されている。

今年で20周年を迎える。

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ありか_とう80周年_0910 (1-00-01-19)

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中