スポーツを目的とした旅行に対し宿泊費用1泊最大5,000円を助成 「ふくろいスポ泊応援キャンペーン」

袋井市

2020/10/29 15:10

令和2年10月29日

静岡県袋井市

スポーツを目的とした旅行に対し宿泊費用1泊最大5,000円を助成 「ふくろいスポ泊応援キャンペーン」

  袋井市内には、今年4月にオープンした市総合体育館「さわやかアリーナ」のほか、ラグビーワールドカップなど国際大会の会場にもなるエコパスタジアムをはじめとする小笠山総合運動公園エコパの各種スポーツ施設や葛城ゴルフ倶楽部、静岡カントリー袋井コースなどのスポーツ施設が立地しています。

   このため、大会出場者、大会運営スタッフ、観戦者、ゴルフ場利用者などスポーツを目的とした旅行者に対し、市内での宿泊を促すことで、観光施設への来訪、市内飲食店の利用などによる地域経済の活性化をねらい、1泊当たり最大5千円を助成する「ふくろいスポ泊応援キャンペーン」を実施します。

1 対象者            令和2年11月2日(月)から令和3年3月5日(金)の間に県西部・中部(静岡市

                              以西)に立地するスポーツ施設をスポーツ目的に利用し、それにあわせて市内対象

                              宿泊施設に宿泊した者

                             例:大会出場者、大会運営スタッフ、観戦者、ゴルフ場利用者など

2 対象宿泊施設  ・ヤマハリゾート葛城北の丸    ・ホテル観世

          ・袋井プリンセスホテル      ・ビジネスホテルコスモイン

          ・くれたけインプレミアム袋井駅前

3 助成内容         宿泊費用(税込み)              助成金額

    (回数制限なし)      10,000円以上                    5,000円

                                   5,000円~10,000円未満    3,000円

                                   3,500円~5,000円未満      1,000円

                                   3,500円未満                    適用外

4 申請の流れ     (株)JTBのエントリーシステム「AMARYS(アマリス)」へアクセス

                            https://amarys-jtb.jp/fukuroi_sportstourism/

           ① ログインID及びパスワードを設定

           ② 申請者情報、利用人数、宿泊者名、袋井宿泊日、宿泊日数、宿泊施設、申請予

             定金額、利用スポーツ施設を入力

           ③ ②の入力後、メールで申請受付の連絡あり

           ④ 旅行後に、振込先情報、スポーツ施設や宿泊施設の利用が確認できるもの

            (大会参加証、宿泊費領収書など)を登録

           ⑤ ④の入力後、メールで申請完了の連絡あり。助成不可の場合のみ、改めてメー

             ルで通知

               ⑥ 指定した口座に入金

               ※宿泊後に申請することも可能

5 その他           (1)予算上限(1,000万円)になり次第、受付終了

              (2)GoToトラベルなどその他の宿泊助成制度の併用が可能

              (3)団体での申請は、旅行代理店や代表者がまとめて行うことも可能

6 問い合わせ      スポーツ政策課スポーツ推進室 電話番号 0538-44-3139

             専用コールセンター      電話番号 090-1471-7053

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ふくろいスポ泊応援キャンペーンチラシ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中