S-Port DDoS対策サービスを提供開始

~見えない攻撃から会社を守り、安心・安全なシステム運用を!!~

鈴与シンワート

2020/10/30 10:00

2020年10月30日

鈴与シンワート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:德田 康行、以下鈴与シンワート)は、

S-Port DDoS対策サービスの提供開始を発表いたしました。

 

■「DDoS攻撃」とは

DDoS(ディードス)攻撃とは、分散型サービス停止攻撃(Distributed Denial of Service Attack)と呼ばれるサイバー攻撃のことを指します。複数のコンピュータで連携し同時に、標的へ攻撃を仕掛けネットワークに接続しているシステムを正常に動作させないようにするサイバー攻撃です。

 

■「S-Port DDoS対策サービス」とは

S-Port DDoS対策サービスは、こうしたDDoS攻撃からシステムを守るためのセキュリティサービスです。

受信する通信全てにDDoS防御システムを経由させ、不正な通信を検知します。

不正な通信の検知時は自動でその通信を遮断することにより、不正アクセスがシステムへ到達せず、結果、

安心・安全なシステム運用を維持することができます。

 

 

また、各国に割り振られるグローバルIPアドレス情報を元に、アクセス制御を行う国別IPアドレスアクセス制限機能サービスを標準装備しています。ホワイトリスト方式(認可された通信のみを許可する方式)で許可した国からの通信のみ許可します。

 

■特徴

・低価格でわかりやすい料金プラン

月額3万円(税別)~の低価格で、わかりやすい料金プランを提供します。

※別途初期費用が必要になります。

 

・お客様側での設定変更は不要

鈴与シンワートが管理するネットワーク中継機器で通信経路を変更するため、お客様側の機器設定は不要です。

 

・申し込み後、5営業日でサービスの利用が可能

鈴与シンワート側で設定・接続しますので、お客様は必要事項を記載した申込書を提出するだけです。

 

■サービス提供範囲

本サービスの提供範囲は以下の通りです。

S-Port東京第1センター、東京第2センターにて以下サービスをご利用のお客様へ提供が可能です。

※北陸、大阪、九州、沖縄の各センターは対象外となりますのでご注意ください。

 

<S-Port 東京第1センターで提供可能なサービス>

・S-Port Cloud Vシリーズ、ベアメタルサーバ、インターネット接続サービス

 

<S-Port 東京第2センターで提供可能なサービス>

・ベアメタルサーバ、インターネット接続サービス

 

※ご利用イメージ

 

■価格(税抜き)

基本プラン及び価格は以下の通りです。

<自動検知・緩和プラン>

・初期費用 50,000円(税別)

・月額費用 30,000円(税別)/1IPアドレス

※2IPアドレス以上はお問い合わせください

※最低利用期間:1ヶ月

 

■S-Port DDoS対策サービスリリースキャンペーン

本サービス新規ご契約のお客様先着20社に限り、初期費用を無料とさせていただきます。

<<キャンペーン価格>>

初期費用:無料

月額費用:30,000円(税別)/1IPアドレス

※2IPアドレス以上はお問い合わせください

 

■サービス仕様及び詳細

サービス詳細は以下をご覧ください。

https://s-port.shinwart.com/service/own/ddos/

 

■鈴与シンワート株式会社

鈴与シンワートは、鈴与グループ唯一の上場企業として大規模情報システムの開発、人事・給与・会計 などの業務ソリューション及びアウトソーシングの提供、そしてデータセンター&クラウドサービスを展開しております。

https://www.shinwart.co.jp/

 

*本リリースに記載されている社名、サービス名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

DDoSプレス1

DDoSプレス2

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中