中学受験進学塾初!! 難関校合格の切り札となるAI演習コンテンツ 『志望校別単元ジャンル演習』が登場!

四谷大塚の分析力×最先端のAIで、生徒一人ひとりに応じた究極の志望校対策が可能に

ナガセ

2020/11/12 18:00

2020/11/12

株式会社ナガセ

株式会社四谷大塚

百万人いれば、百万通りの個人別学習を実現。

 

「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」を運営する株式会社ナガセと、中学受験の選抜制進学塾「四谷大塚」を運営する株式会社四谷大塚は、中学受験を控えた小学6年生の学力を飛躍的に伸ばし、志望校合格を確実なものにするために、『志望校別単元ジャンル演習』を新たに開発しました。大学受験の東進で抜群の成果を上げている同演習講座を元に、中学受験生向けに開発した四谷大塚オリジナルコンテンツです。

 

『志望校別単元ジャンル演習』では、最新のAIを活用し、個人別の学力の状況に応じて、その生徒が志望校入試において得点力を最大化できる個人別の演習プログラムを提供します。

 

 

1.四谷大塚ならではの『単元・ジャンル』分析。

全国有名中学校の入試問題を、四谷大塚の精鋭スタッフが、単元・ジャンルというタテ糸、ヨコ糸で分類、さらには難易度や出題方式等によって徹底的に分類・分析し、入試問題の特徴や出題傾向・頻度などを正確に把握。この四谷大塚の分析力に、AIの力を掛け合わせたオリジナルの分析により、中学校ごとの極めて精緻な入試問題分析と対策を実現しました。

 

2.百万人いれば百万通り、 生徒一人ひとりに応じた個人別の志望校対策を実現。

合不合判定テスト・週テスト・過去問演習・学校別判定テストなど、1人の生徒が受けてきた大量のテスト問題について、その1問1問の解答正誤データを元に、生徒一人ひとりの最大の伸びしろとなる弱点単元・ジャンルを診断し、最適な個人別のプログラムで学習することを可能にしました。

 

【株式会社四谷大塚について】

 四谷大塚は、小学生を対象として首都圏30校舎で中学受験指導を行い、60年以上の実績を誇る、選抜制進学塾です。オリジナル教科書である「予習シリーズ」は、シェアNo.1となっています。ナガセグループの一員として『独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する』ことを教育目標に掲げ、子どもたちを“未来のリーダー”に育てるために、低学年生には知能と学力を伸ばす「リトルスクール」で、高学年生には「予習シリーズ」と「週テスト」で、「心」と「学力」を飛躍的に伸ばす親身な熱誠指導を行っています。また、2007年より15万人以上の小学生を動員する民間最大規模の「全国統一小学生テスト」や、世界レベルの視野と志を養う短期留学プログラム「アメリカ Ivy League視察団」など、中学受験指導の枠を超え、世界に羽ばたくリーダーの育成にも力を入れています。

 

【株式会社ナガセについて】

 1976年創立。日本最大の民間教育ネットワークを展開するナガセは「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」の育成に取り組んでいます。シェアNo.1の『予習シリーズ』と最新のAI学習で中学受験界をリードする「四谷大塚」、有名実力講師陣による授業と、最先端のAIを活用した他に類を見ない志望校対策と演習で東大現役合格実績日本一を更新、高校生の在籍生徒数も日本一である「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」、AO・推薦合格日本一の「早稲田塾」、幼児から英語で学ぶ力を育む「東進こども英語塾」、メガバンク等の多くの企業研修を担う「東進ビジネススクール」など、幼・小・中・高・大・社会人一貫教育体系を構築しています。また歴代28名のオリンピアンを輩出する「イトマンスイミングスクール」は、東京五輪での金メダル獲得を目指します。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース