BeatsとWasted YouthのコラボレーションによるSolo Proが登場

VERDY'S GIFT SHOPで12月19日よりカプセルコレクションを発売

Apple Japan

2020/12/15 10:00

 

BeatsWasted YouthのコラボレーションによるSolo Proが登場 VERDY'S GIFT SHOP1219日よりカプセルコレクションを発売

「Solo Proスペシャルエディション」

価格:35,000円(税別)

販売方法:抽選販売

抽選応募期間:2020年12月19日 (土) 12時―14時

当選発表:2020年12月21日(月)

販売店:VERDY’S GIFT SHOP(https://vgiftshop.base.shop/

 

Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)とWasted Youthは本日、VERDY が手がけるWasted Youthのアートワークとデザインを採用した「Solo Proスペシャルエディション」を発表しました。このスペシャルエディションは、ヘッドバンドおよびイヤーカップ全体にトーナルグレイのWasted Youthロゴがデザインされ、両方のサイドアームにブランドのイニシャルとおなじみのメッセージ「Don’t bother me anymore」が入っています。

 

製品のデザインは、パンクとスケートボードというサブカルチャーからインスピレーションを得ています。この2つは絶えずVERDYに影響を与えただけでなく、ブランドの力強い表現と不屈の精神にとって欠かせない要素となってきました。BeatsとWasted Youthのコラボレーションが実現したのは、音楽には若者をインスパイアしてその個性を自覚させる力があることを両者の共通認識として持っていたからです。

 

このコラボレーションを受けて、BeatsとWasted Youthは共同ブランドのカプセルコレクションを抽選販売します。Solo Proと共同ブランドのTシャツのセットで、価格は35,000円(税別)となります。抽選応募は、12月19日(土)12時から14時までVERDY'S GIFT SHOPにて受け付け、12月21日(月)に当選発表します。


 

 

発売に合わせ、写真家/映像作家のDexter Navy(デクスター・ネイビー)が、子どもがSoloヘッドフォンを装着したとたんにTravis Barker(トラヴィス・バーカー)に変身するショートムービーを発表しました。この映像は、音楽がいかに人の反骨精神を刺激し、現実にとらわれず夢を見る力を与えてくれるものか、私たちに訴えかけてきます。映像はこちらからご覧ください。

 

VERDYは次のように述べています。「音楽はいつでも自分にインスピレーションを与えてくれる存在です。パンクミュージックを聴いて育ち、Travis Barker(トラヴィス・バーカー)は大好きなドラマーの一人でした。そんな彼やBeatsと関わることが出来たこのプロジェクトは、新たな出発点となる節目になると思います。」

 

また、販売を記念して、VERDYが高校生の時に作成した思い出のプレイリスト「VERDY Sounds」をApple Musicにて公開します。

 




今回はBeatsとVERDYにとって初の公式コラボレーションですが、両者はすでに、2019年のVERDY HARAJUKU DAYの時にカスタム仕様のBeats Pill+、BeatsXおよびStudio3 Wirelessで共同作業を行いました。

 

© 2020 Apple Inc. All rights reserved. Beatsおよび「b」ロゴは、Electronics, LLCの商標です。AppleおよびAppleのロゴはApple Inc.の商標です。その他の社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

 

Solo Proについて

Solo ProはBeats初のノイズキャンセリング機能およびTransparency機能を搭載したオンイヤーヘッドフォンです。最大22時間のバッテリー接続時間、Fast Fuel(急速充電)機能、ワイヤレス接続を安定させるApple H1チップ、友達と一緒に音楽や映画を楽しめるAppleのオーディオ共有機能、直感的なイヤーカップコントロール、本体を開く/折りたたむことで切り替え可能な電源オン/オフ機能を備えています。

 

Beats by Dr. Dreについて

Beats by Dr. Dre (Beats)は、Dr. DreとJimmy Iovine(ジミー・アイオヴァイン)によって2006年に設立された、世界をリードするオーディオ・ブランドです。高品質なヘッドフォン、イヤフォン、スピーカーなどのデバイスを通して、次世代のエンターテインメント性ある音楽をお届けしています。今後ともBeatsは、レコーディングスタジオで聴いているかのような、エネルギッシュで心揺さぶるサウンドを、世界中の音楽ファンの皆さまにご提供できるよう努めてまいります。Beatsは、2014年7月にAppleファミリーの一員となりました。

 

Wasted Youthについて

Wasted Youthは、VERDYがこよなく愛するパンクとスケートボードカルチャーにインスピレーションを得て大阪で誕生したプロジェクトです。VERDYは自身のホームタウンと新しい世代を中心に据えたプロジェクトを立ち上げようと考えました。大阪のスケーターで構成されるWasted Youthスケートチームもその一つです。Wasted Youthは、ポップアップやインスタレーションのほか、UNDERCOVER、BOUNTY HUNTER、Babylon、UNDEFEATED、UNION Los Angelesなど多くのブランドとのコラボレーションにより世界中で高い評価を得ています。

 

製品に関するお客様からのお問い合わせ先:

アップルストアコールセンター

電話:0120-993-993

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中