電通、2025年日本国際博覧会「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナーに登録

~電通共創パートナープログラム「Team for Social Design」を新設~

電通

2021/2/4 15:15

2021年2月4日

株式会社 電通

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)は、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会が実施する「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナー(以下、「共創パートナー」)に登録しました。

 

 「TEAM EXPO 2025」プログラムは、2025大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」の実現と、SDGs達成への貢献に向けて、多くの参加者が主体となって、理想としたい未来社会を共創していく取り組みです。

 

 当社はこのたび「TEAM EXPO 2025」プログラムの共創パートナーとして参画し、電通共創パートナープログラム「Team for Social Design」を新たに立ち上げました。

 

 「Team for Social Design」は、当社と異なる領域に強みを持つさまざまな業界の企業、公共セクター、アカデミア(有識者)などによるチーム形成のもと、当社の人材が持つネットワークやクリエイティビティー、コミュニケーション、プロデュース能力を最大限活用し、理想とする未来社会の構想とSDGs社会課題の解決に向け、継続的な活動を行ってまいります。

 

 

【参考:TEAM EXPO 2025 ホームページ】

https://www.expo2025.or.jp/team/

 

以上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中