「つちうらMaaS実証実験」でタクシーを含む経路検索とモバイルチケットを提供開始

~マルチモーダル経路検索に対応~

ジョルダン

2021/2/15 10:00

2021年2月15日

ジョルダン株式会社

 ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下「ジョルダン」)は、「乗換案内」アプリにおいて、つちうらMaaS推進協議会が行う実証実験の一環として、タクシーを含めたマルチモーダル経路検索と、「つちうらMaaS」におけるモバイルチケットの提供を2021年2月15日(月)午前10時から開始します。

 

 「つちうらMaaSモバイルチケット」には、「土浦市内バス1日乗車券」、「霞ケ浦観光遊覧船乗船券」、「予科練平和記念館観覧券」、土浦市内の59店舗で利用できる「土浦グルメ・ショッピングチケット」があります。スマートフォン1つで各施設・お店の利用及び、遊覧船やバスの乗車ができるほか、各チケットには割引や利用特典があり、通常よりおトクに土浦の利用が可能となり、利用者へのサービス向上が期待されます。

 

 本施策は、利用者自身のスマートフォンで購入・利用することで現金支払いや紙券購入が不要となるため、接触機会を低減させることにつながります。また、窓口に並ばずチケット購入できるため混雑緩和にもつながることで新型コロナウイルス感染症の予防対策となり、その結果、利用者と事業者の安全・安心を守ることにもつながります。

 

 なお、「土浦市内バス1日乗車券」には、ジョルダンが日本での総代理店契約をしているMasabi社のモバイルチケッティングサービス「Justride」(ジャストライド)が採用され、この技術を使ったモバイルチケットとなります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中