世界で最も革新的な企業を選出 第10回 「Clarivate Top 100 グローバル・イノベーター 2021」発表

クラリベイト

2021/2/24 13:00

2021年2月24日

クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社

第10回 「Clarivate Top 100 グローバル・イノベーター 2021」、

イノベーションエクセレンスを称え、発明の経済的価値を数値化

Top 100グローバル・イノベーターを10年連続受賞している企業・機関の時価総額は、ダウ平均株価およびS&P 500構成企業の時価総額を上回る

 

イノベーションを加速する信頼性のある知見と分析を提供する世界的リーディングカンパニーであるClarivate Plc(NYSE:CLVT、以下クラリベイト)は本日、第10回 「Clarivate Top 100 Global Innovators™ 2021」を発表しました。Top 100 Global Innovatorsレポートでは、2012年から毎年、特許を生み出し最先端をリードするアイデア創出の文化を測定することで、世界のイノベーションランドスケープの頂点に立つ企業を明らかにしてきました。10年連続でTop 100グローバル・イノベーターに選出された企業は、6年間、常にダウ平均株価およびS&P 500構成企業よりも高い時価総額成長率を維持し、昨年10月にはその収益に2.5倍近くの差が生じています。1)

 

クラリベイトのIPグループ プレジデントであるジェフ・ロイ(Jeff Roy)は次のように述べています。「イノベーションは未来を見据えて生み出されますが、その未来を形作る推進力や原動力はそこにあり続けます。今年Top 100グローバル・イノベーターに選出された企業・機関の皆様、また中でも10年連続で選出されイノベーションの水準を着実に押し上げている29社の皆様に、心よりお祝いを申し上げます。」

 

2021年におけるイノベーションの緊急性は更に高まっています。イノベーションに向けた活動は、変動への適応を支える力として、回復や新たな成長を後押します。今回のTop 100 グローバル・イノベーターレポートでは、発行開始以来、初めてイノベーション文化の潜在的な価値に注目し、アイデア創出の経済的価値を数値化しました。Top 100グローバル・イノベーターを10年連続で受賞している上場企業(29社中28社)の分析では、これらの企業が、その時価総額において6年間を通じて2大株価指数を上回っていただけでなく、2013―2014年にTop 100グローバル・イノベーターから姿を消した企業・機関との評価額において、1社あたり570億米ドルもの差が出ました(2020年10月時点)。

 

Top 100 Global Innovators 2021レポートには、その他にも次のような調査結果を掲載しています。

2021年のTop 100 グローバル・イノベーターは、3大陸、14の国と地域から選出

最多選出国は米国の42社で、日本の29社がこれに続く

初選出は9社で、そのうち6社は前回2020 Innovator to watchの選出企業・機関

ハードウェア・電子部品製造分野および半導体分野からの受賞企業数が最も多く、それぞれ21社と12社がTop 100グローバル・イノベーターに選出

 

ジェフ・ロイは次のように結論付けています。「急速に変化する今日の世界において、世界のイノベーターは社会的資源であり、これまでになく極めて重要な存在となっています。クラリベイトは、人間の創意工夫が世界を変え、未来をよりよいものにすることができると信じています。またクラリベイトは、世界中のイノベーターが総事業コストを削減しつつ新たなイノベーションによる事業化を加速させるために、必要な情報や知見を提供していきます。」

 

Clarivate Top 100 Global Innovatorsレポートでは、高度な特許ソリューションである「Derwent™」、世界最大級の付加価値特許データベース「Derwent World Patents Index™ (DWPI)」、および特許調査・分析プラットフォーム「Derwent Patent Citations Index™ (DPCI)」などから抽出された厳格かつ客観的なデータと、以下の4つの指標に基づき、イノベーションを評価しました。

 

数量:直近5年間で100件以上の特許発明を取得したすべての企業・機関が分析対象。ここで言う特許とは、弊社の特許データで「ベーシック特許」と 呼ぶもので、新技術や医薬品、ビジネスプロセスなどの特許公報で最初に公となったものを定義しています。

影響力:特許取得後にその発明が与えるインパクトを、他社の発明の中で引用されている頻度を計測しました。弊社の特許引用データによって、直近5年間に引用された特許数を数えました。(自己引用は除く)

成功率:直近5年間で公開された特許出願(出願後、特許庁により公開されているが、未登録のもの)と登録された特許との割合を計測しています。

グローバル性:特許ファミリーのうち、米国、欧州、中国、日本の4つの主要市場に出願されたベーシック特許の件数を計測することで、世界の主要市場において自社ポートフォリオに高い価値を置いている比率を算出しました。

 

「Clarivate Top 100 Global Innovators 2021」レポートについては、こちらをご覧ください。

 

Clarivate Top 100 グローバル・イノベーター ™ 2021受賞企業】

日本企業 29社(英文社名のアルファベット順、右列は日本語の正式名称)

*は10年連続受賞企業 (10社)

AGC

AGC株式会社

Aisin Seiki

アイシン精機株式会社

Casio Computer

カシオ計算機株式会社

Daikin Industries

ダイキン工業株式会社

FujiFilm

富士フイルム株式会社

Fujitsu

富士通株式会社 *

Furukawa Electric

古河電気工業株式会社

Hitachi

株式会社日立製作所 *

Honda

本田技研工業株式会社 *

Kawasaki Heavy Industries

川崎重工業株式会社

Kobe Steel

株式会社神戸製鋼所

Komatsu

株式会社小松製作所

Mitsubishi Electric

三菱電機株式会社

Mitsubishi Heavy Industries

三菱重工業株式会社

NEC

日本電気株式会社 *

Nichia

日亜化学工業株式会社

Nippon Steel

日本製鉄株式会社

Nissan

日産自動車株式会社

NTT

日本電信電話株式会社 *

Omron

オムロン株式会社

Panasonic

パナソニック株式会社 *

Renesas Electronics

ルネサスエレクトロニクス株式会社

Shin-Etsu Chemical

信越化学工業株式会社 *

Sony

ソニー株式会社 *

TDK

TDK株式会社

Toshiba

株式会社東芝 *

Toyota

トヨタ自動車株式会社 *

Yaskawa Electric

株式会社安川電機

Yazaki

矢崎総業株式会社

 

その他の国/地域の受賞企業 71社(英文社名のアルファベット順)

Organization

Country/Region

3M

米国

ABB

スイス

Abbott

米国

Amazon

米国

AMD

米国

Analog Devices

米国

Apple

米国

Arm

英国

ASUS

台湾

AT&T

米国

BASF

ドイツ

Bayer

ドイツ

BD

米国

Blackberry

カナダ

Boeing

米国

BorgWarner

米国

Bose

米国

Boston Scientific

米国

Bristol Myers Squibb

米国

China Academy of Telecommunications Technology

中国

Cisco

米国

Corning

米国

Dolby Laboratories

米国

Dow

米国

Emerson

米国

Ericsson

スウェーデン

Facebook

米国

Foxconn

台湾

Fraunhofer-Gesellschaft

ドイツ

GE

米国

Google

米国

Honeywell

米国

HP

米国

Huawei

中国

Immersion

米国

ITRI

台湾

Intel

米国

Johnson & Johnson

米国

Johnson Controls

米国

KAIST

韓国

Kinpo Electronics

台湾

KLA Corporation

米国

LG Electronics

韓国

LS Electric

韓国

Medtronic

米国

Microchip Technology

米国

Microsoft

米国

Nike

米国

Nokia

フィンランド

NortonLifeLock

米国

Novartis

スイス

NXP Semiconductors

オランダ

Oracle

米国

Philips

オランダ

Qorvo

米国

Qualcomm

米国

Quanta Computer

台湾

Raytheon Technologies

米国

Roche

スイス

Saint-Gobain

フランス

Samsung Electronics

韓国

Schneider Electric

フランス

SK Telecom

韓国

TE Connectivity

米国

Tencent

中国

Texas Instruments

米国

Thales

フランス

University of California

米国

Xerox

米国

Xiaomi

中国

XiLinx

米国

 

 

クラリベイトについて

Clarivate™は、イノベーションを加速する信頼性の高い知見や分析を提供する、世界的リーディングカンパニーです。弊社の使命は、新しいアイデアから人生を変えるような発明を生む時間を短縮するための、実用的な情報とインサイトを提供することにより、お客様が抱える難題を解決できるよう支援をすることです。サイエンスや知的財産の分野において、基盤となる研究やアイデアから保護、そして商業化に至るまで、イノベーションのライフサイクル全体をカバーする深い専門知識を備えたサブスクリプションおよびテクノロジーベースのソリューションを提供しています。

クラリベイトの特許調査・分析サービスでは、自社ツール・データベースを最大限活用したデータ解析力に加え、各技術分野における特許読込み分析のエキスパートを擁し、データ解析と読込み調査の統合分析により、正確で示唆に富んだ分析結果とビジネスの意思決定に必要な考察を提供しています。

弊社は、日本をはじめ、中国、韓国、東南アジア、オーストラリア、ニュージーランドなど、アジア太平洋地域を含む世界各国で事業を展開しています。 詳細については、clarivate.com/jaをご覧ください。

 

ーーーー

1) 10年連続Top 100グローバル・イノベーターを受賞した上場企業29社中28社をグループとして、2014年10月から2020年10月までの時価総額増加率を計測

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 クラリベイト・アナリティクス
  • 所在地 東京都
  • 業種 その他情報・通信業
  • URL http://www.clarivate.jp
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中