IDグループ、「ワクチン休暇」制度を導入

従業員とその家族の健康に配慮し、新型コロナウイルス早期収束の一助に

2021年4月23日

株式会社IDホールディングス

 

IDグループ、「ワクチン休暇」制度を導入

 

 

当社グループはこのたび、従業員とその家族の健康に配慮し、新型コロナウイルスの早期収束の一助とするため、グループ全従業員を対象とした特別有給休暇制度「ワクチン休暇」を導入します。


特別有給休暇制度「ワクチン休暇」は、新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける全従業員に対し、1回につき1日分、有給休暇とは別に特別有給休暇を付与する制度です。

ワクチンの接種にあたっては、希望者が週末に集中し、混雑による感染リスクの増大や速やかな接種が叶わないことなどが懸念されます。本制度は、接種を希望する従業員が安心して接種時間を確保できるよう、また接種後の副反応に対処できるように新設しました。

 

■特別有給休暇制度「ワクチン休暇」

対   象 : グループ全従業員

日   数 : 新型コロナワクチン接種1回につき1日

運用開始 : 2021年5月1日

 

今後、グループ全従業員に対しワクチンの接種を奨励するとともに、医療機関や医療従事者の負担が軽減され、新型コロナウイルスの感染拡大が早期に収束することを願っています。

 

 

 

以  上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社インフォメーション・ディベロプメント
  • 所在地 東京都
  • 業種 ソフトウエア・SI
  • URL https://www.idnet.co.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中