「リスクを冒さないことこそ、最大のリスクだ」新CMシリーズ『UQUEEN』第二弾CM「懇願」篇 9/2~全国OA開始

KDDI

2021/9/2 00:00

2021年9月2日

KDDI株式会社

 

 

 

「リスクを冒さないことこそ、最大のリスクだ」女王の名言が胸に刺さる!

UQUEENが、家族全員のスマホ 月々990円にする!

新CMシリーズ『UQUEEN』

第二弾CM 「懇願」篇2021年9月2日(木)から全国にてオンエア開始

 

 

 

 KDDIは、UQ mobileのブランドスローガン「シンプルを、みんなに。」を掲げ、新CMシリーズ『UQUEEN』(ユークイーン)を始動しました。女王様気質の女王様UQUEEN役の満島ひかりさんと、執事役の松田龍平さんの二人が、スマホの未来を切り拓くべく奮闘する物語のシリーズ第二弾CMとして、「懇願」篇を2021年9月2日(木)より全国で放映開始します。

 本CMでは、リスクを好むUQUEENに対し、執事が膝をつきながら“ある発表”をやめるように懇願する、というストーリーを通して、家族全員が一人あたり月々990円~で利用できる、UQ mobileのお得な自宅セット割を訴求します。

 

 

 

【CMストーリー】

 「UQUEENは、リスクを好む」という執事のナレーションからストーリーは始まります。「考え直してください」と膝をつき、UQUEEN(満島ひかりさん)に何かを懇願する執事(松田龍平さん)と、「嫌だ」とそれを頑なに拒むUQUEEN。「発表はお待ちください!」と執事は強く引き止めますが、「ダメだ。スマホ 月々990円にする!」「しかも家族全員990円だ」とあっさりすごいことを畳み掛ける女王。「990円は無茶です」「家族全員はリスクが大きすぎます!」と慌てふためく執事に対し、「リスク?いいじゃないか」と余裕の表情を浮かべます。立ち上がりながら執事の方を振り返ると、「リスクを冒さないことこそ、最大のリスクだ」と執事たちを見下ろし名言を放つUQUEEN。そんなUQUEENの言葉が胸に刺さり、「グサッ」と言いながら胸に手をあてる執事なのでした。

 

 

新TVCMはUQ YouTube公式チャンネル、CMギャラリーにてご覧いただけます。

・YouTube公式チャンネル 

URL: https://www.youtube.com/c/UQmobileUQWiMAX

新TVCM URL: https://youtu.be/5C51nIoBCxQ

・CMギャラリー 

URL: https://www.uqwimax.jp/cm/

 

 

UQ mobile新CMシリーズ 『UQUEEN』第二弾「懇願」篇

 

 

 

 

【自宅セット割】

 KDDI、沖縄セルラーは家族全員が月額900円(税込990円)からUQ mobileを利用できる割引サービス「自宅セット割」(以下 本サービス)を2021年9月2日から提供開始します(注1)。

本サービスはインターネットコースとでんきコース(注2)の2つのコースを用意しており、対象サービスにご加入のお客さままたはご家族のUQ mobile月額料金をお申し込み翌月から割り引きます。

 

 インターネットコースは、ご自宅のauひかりや全国のケーブルテレビ・電力系通信事業者(PNJ)など提携先のインターネットサービス(ネット+電話(注3))やau ホームルーター 5G(注4)などのご利用により割引を適用するコースで、2021年11月以降に提供開始します。また、提供開始に先立ち、UQ mobile月額料金の割引を開始するインターネットコース先行キャンペーンを2021年9月2日から実施します。

 

 でんきコースは、auでんき・UQでんきのご利用により割引を適用するコースで、2021年9月2日から提供開始します。

 

■割引対象プランと月額料金

※国内通話料金は20円(税込22円)/30秒となります。一部料金が異なる通話先があります。

 

詳細はUQホームページをご確認ください。( https://www.uqwimax.jp/mobile/newplan/

 

(注1)別途利用料がかかります。インターネットサービス解約時に、ご契約期間に応じて契約解除料が発生する場合があります(例:auひかりホーム・ずっとギガ得プランの場合 契約期間3年、契約解除料 16,500円(税込))。

(注2)くりこしプランを対象として2021年6月10日に提供開始した「でんきセット割」は、2021年9月2日以降「でんきコース」に名称を変更します。2021年9月2日時点で「でんきセット割」が適用されている方は、2021年9月2日以降「でんきコース」が適用されます。

(注3)一部の対象ケーブルテレビ局ご利用の方は「ネット+テレビ」「テレビ+電話」も対象となります。詳細はご自宅のインターネット一覧

(URL:https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/discount/setwari/alliance/)をご参照ください。

(注4)「自宅セット割」提供開始時の対象機種は「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」、対象の料金プランは「ホームルータープラン 5G」となります。

 

 

【メイキング見どころ】

 メイキングは、女王の部屋のシーンから始まります。UQときらびやかにデコレーションされたスマホカバーをつけたスマホを手に、監督に「真っすぐ前でいいですか?」と目線を確認するUQUEEN役の満島さん。UQUEENの重要な台詞である「スマホ、月々990円にする!」の語尾を間違えてしまった時には、「あ!(しまった!)」と、チャーミングな表情を見せた後、「失礼しました」と切り替える様子が見られました。また、執事役の松田さんがUQUEENに“懇願”するシーンでは、台詞に合わせて真剣な表情を見せる姿が印象的でした。「リスクを冒さないことこそ、最大のリスクだ」というUQUEENの名言が執事の胸に「グサッ」と刺さる、という最大の見どころとなるシーンでは、女王の貫録を感じさせる緊張感のある演技にもご注目ください。

 

 

■CMキャラクタープロフィール

 

満島ひかり

鹿児島県生まれ、沖縄県育ち。

音楽ユニット「Folder」でデビュー後、俳優・歌い手・執筆など、豊かに活動を続ける。11月3日に映画「川っぺりムコリッタ」が公開。来年22年にNetflix主演ドラマ「First Love 初恋」が配信予定。

 

松田龍平

1983年5月9日生まれ。俳優。映画『御法度』(1999年)で数々の新人賞を総なめにし、その後、主演作『青い春』(02年)での圧倒的な存在感で注目を浴びる。『舟を編む』(13年)で第37回日本アカデミ一賞最優秀主演男優賞、第38回報知映画賞主演男優賞、第68回毎日映画コンクール男優主演貫、第23回日本映画批評家大賞主演男優賞ほか多数受賞。近年の主な出演作は、映画『探偵はBARにいる』シリーズ(11・13・17年)『ぼくのおじさん』(16年)『散歩する侵略者』(17年)『羊の木』『泣き虫しょったんの奇跡』(18年)『影裏』(20年)、ドラマ『歪んだ波紋』(19・NHK BSプレミアム)『ストレンジャー~上海の芥川龍之介~』(19年 NHK)『大豆田とわ子と三人の元夫』(21年 KTV・CX系)、

待機作に、KAAT神奈川芸術劇場プロデュース 舞台「近松心中物語」(作:秋元松代 演出:長塚圭史/2021年9月4日~20日 KAAT神奈川芸術劇場ホール、他地方公演)等がある。

 

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

cut1

cut2

cut3

cut4

cut5

cut6

cut7

プラン

満島ひかりさん・松田龍平さん

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース