東進ブックス 「共通テスト実戦問題集」シリーズ 新登場!

東進講師陣のワンポイント「解説動画」つき 頑張れ受験生! 入試直前期の共通テスト対策に!

ナガセ

2021/9/29 16:00

2021年9月29日

 東進ハイスクール・東進衛星予備校を運営する株式会社ナガセ(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長 永瀬昭幸)は、9月末に、新刊「東進 共通テスト実戦問題集」シリーズの第1弾として、英数国の計7冊を刊行いたします。大学入学共通テストと同形式・同傾向の5回分の問題を収録。東進の実力講師陣による丁寧な解説と、スマートフォン等から視聴できるワンポイント「解説動画」で、「傾向と対策」を徹底的に理解することができます。問題編と解答解説編の分冊になっており、東進ブックスならではの見やすく、わかりやすいデザインで、使いやすさも抜群です。

 

 

 

<ラインアップ> 

 

①東進 共通テスト実戦問題集 英語〔リーディング〕 安河内哲也 計436ページ /1,100円

②東進 共通テスト実戦問題集 英語〔リスニング〕  大岩秀樹  計376ページ /1,100円

③東進 共通テスト実戦問題集 数学Ⅰ・A       志田晶   計280ページ /1,100円

④東進 共通テスト実戦問題集 数学Ⅱ・B       志田晶   計250ページ /1,100円

⑤東進 共通テスト実戦問題集 国語〔現代文〕    輿水淳一  計324ページ /1,100円

⑥東進 共通テスト実戦問題集 国語〔古文〕     栗原隆   計216ページ / 990円

⑦東進 共通テスト実戦問題集 国語〔漢文〕     寺師貴憲  計192ページ / 990円

 

2021年9月末刊行 判型:A5判/計192~436ページ ※理科系・社会系科目も続々刊行予定

定価は税込

 

 

<共通テスト実戦問題集の特長>

 

共通テストの実戦演習となるオリジナル問題を収録!

 

  英語、数学、国語〔現代文〕はオリジナル問題3回+過去問2回、国語〔古文〕・〔漢文〕はオリジナル問題5回を収録。解答用マークシートもついているので、実戦形式で問題演習ができます。

 オリジナル問題の作成にあたっては、共通テスト第1日程・第2日程や試行調査の問題と、独立行政法人大学入試センターが発表している各種資料を収集して徹底分析。最も可能性の高い出題形式・内容の問題を掲載しています。2021年度の共通テストと過去2回の試行調査では、形式に違いがありましたが、この問題集では、どちらの形式にも対応できるようになっています。

 

 

 

東進講師陣による詳しい解説で、共通テストの「傾向と対策」がわかる!

 

 東進の実力講師陣によるどこよりも詳しい解説で、解答の根拠が明確になります。明快な解説に加え、語句や知識のまとめも充実。英語はリーディング・リスニングともに、読み上げ音声つき!

 巻頭には、共通テストの「傾向と対策」を掲載。共通テストで高得点を取るための学習法をコンパクトに解説し、この問題集を活用しながら、効率的に力をつけることができます。解答解説は、単に○×をつけるだけではなく、考え方・解答の道筋を明らかにして、知識の整理もできるようになっています。

 

 

QRコードを読み取ってワンポイント「解説動画」を視聴できる!

 

 東進実力講師陣のワンポイント「解説動画」を、スマートフォンやタブレットからQRコードを読み取って視聴できます。勉強法や重要ポイントの理解、モチベーションアップに活用できます。

 1冊あたり6つのワンポイント「解説動画」がついています。1つは勉強法の解説や共通テストの「傾向と対策」、その他は設問別の対策などの内容で東進の実力講師陣が厳選した「学習に役立つポイント」がぎゅっとまとまっています。積極的に活用して、共通テスト対策に役立ててください。

 

 

 

【株式会社ナガセについて】

 1976年創立。日本最大の民間教育ネットワークを展開するナガセは「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」の育成に取り組んでいます。シェア NO.1の『予習シリーズ』と最新のAI学習で中学受験界をリードする「四谷大塚」、有名講師陣と最先端の志望校対策で東大現役合格実績日本一の「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」、早期先取り学習で難関大合格を実現する「東進ハイスクール中学部」「東進中学 NET」、総合型・学校推薦型選抜(AO・推薦入試)合格日本一の「早稲田塾」、幼児から英語で学ぶ力を育む「東進こども英語塾」、メガバンク等の多くの企業研修を担う「東進ビジネススクール」、優れた AI 人財の育成を目指す「東進デジタルユニバーシティ」、いつでもどこでもすべての小学生・中学生が最新にして最高の教育を受けられる「東進オンライン学校」など、幼・小・中・高・大・社会人一貫教育体系を構築しています。

 また、東京五輪個人メドレー2冠の大橋悠依選手をはじめ歴代35名のオリンピアンを輩出する「イトマンスイミングスクール」は、これからも金メダル獲得と日本競泳界のさらなるレベルアップを目指します。

学力だけではなく心知体のバランスのとれた「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」ためにナガセの教育ネットワークは、これからも進化を続けます。

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース