Okada Manila International, Inc.がUE Resorts International, Inc.に社名変更

26 Capital

2021/12/9 19:12

AsiaNet 93566 (3137)

 

【マニラ(フィリピン)、東京2021年12月9日PR Newswire=共同通信JBN】

*社名変更は企業のコミットメント、成長機会の促進重視、ゲストに対する一流体験提供を明示

 

アジア有数の高級カジノリゾートでフィリピン最大の統合型リゾートであるOkada Manilaの持ち株会社Okada Manila International, Inc.は9日、「UE Resorts International, Inc.」への社名変更を承認したと発表した。新社名は、アジアと米国を含む世界各地への企業拡大計画をよりよく反映するために付けられた。

 

UE Resorts International, Inc.はゲーミング、ゲーミング技術、宿泊、エンターテインメントの優れた価値の提供にコミットしている。UE Resorts International, Inc.は社名変更の一環として、マニラのエンターテインメントシティーにある高級ウオーターフロント不動産を活用するコミットメントを尊重し、世界中の消費者や見込まれるゲストをフィリピンの豪華なOkada Manila統合リゾートに誘う。

 

UE Resorts International, Inc.のByron Yip社長は「UE Resorts International, Inc.への移行はわれわれのビジネスにとって新たなマイルストーンである。世界有数の急成長ゲーミング市場の魅力的な立地を生かすことを引き続き示し、ゲストに優れた体験を提供しつつ収益を押し上げる」と語った。

 

Okada Manila International, Inc.は10月、著名なゲーミング専門家Jason Ader氏が設立したマイアミ拠点の株式公開特別買収目的会社26 Capital Acquisition Corporation(NASDAQ: ADER)と合併協定を結び、上場すると発表した。最大2億7500万ドルをもたらすこの取引は、2022年前半に完了する見通しである。社名変更は、引き続きフィリピンで拡大し、追加的機会のため現市場の外に目を向けるこの事業体の刺激的な新章に伴うものである。

 

UE Resorts International, Inc.の親会社で、100%子会社Tiger Resort, Leisure and Entertainment, Inc.を通じてOkada Manilaを運営する株式会社ユニバーサルエンターテインメントの富士本淳・会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)は「ビジネスが進化し続ける中で社名変更はふさわしい。Jason Ader氏や26 Capitalとの提携は計画の端緒にすぎない。当社はOkada Manila International, Inc.からUE Resorts International, Inc.に社名を変更して、Okada Manilaの将来の成長・発展に向けた共同の取り組み、および、世界各国でプレゼンスを確立する野心に焦点を当てると決定した」と語った。

 

50エーカー以上のOkada Manilaには、カジノテーブル599台と電子ゲームマシン4263台を稼働できる約3万5000平方メートルのゲーミングフロアがある。2022年に全面完成すれば、リゾートはカジノテーブル974 台と電子ゲームマシン6890台の稼働が認められる。また、計993客室の豪華ホテルタワー2棟、50店のショッピング街、ナイトクラブ「コーブ・マニラ」、屋内ビーチクラブ、25店を超えるグルメスポット、世界最大級の多色ダンス・ミュージック・ファウンテンを備える。

 

UE Resorts Internationalの歴史とその最高級デスティネーションの詳細はwww.ueresortsinternational.com を参照。

 

▽UE Resorts International, Inc.について

UE Resorts International, Inc.は、マニラのエンターテインメントシティーにあるOkada Manilaの持ち株会社である。Okada Manilaはフィリピン最大の統合型リゾートであり、世界でも最大級に挙げられている。アジア有数の急成長ゲーミング市場で50エーカー以上の敷地に位置し、全面完成の段階でカジノテーブル974 台や電子ゲームマシン6890 台の稼働が認められ、993室の豪華ホテル客室を持つことになる。

 

▽株式会社ユニバーサルエンターテインメントについて

株式会社ユニバーサルエンターテインメント(TSE: 6425)はOkada Manilaのホテルとカジノの保有により、アジアの統合型リゾートの主力企業となっている。パチンコ機やパチスロ機を設計、製造、供給する日本の大手ゲーム機メーカーでもある。

 

ソース:26 Capital

 

▽問い合わせ先

Robert Ford

5W Public Relations

(646) 430-5164

rford@5wpr.com

 

Laura Tyther

5W Public Relations

(332) 237-6222

ltyther@5wpr.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中