〈富山アイコニック〉と春を感じる華やかなガラス展 を開催します

〈富山アイコニック〉と春を感じる華やかなガラス展 開催のお知らせ

富山市

2022/2/9 10:00

2月9日

富山市

 富山在住の人気ガラス作家が制作した、おうち時間を素敵に彩るガラスアイテムを日本橋三越本店で展示販売します。

 

◇名称

〈富山アイコニック〉と春を感じる華やかなガラス展

 

◇日時

令和4年2月23日(水・祝)~3月1日(火)

午前10時~午後7時

*諸般の事情により営業日・営業時間、予定しておりましたイベントなどが変更・中止になる場合がございます。必ず事前にホームページを確認してからご来店ください。

 

◇場所

日本橋三越本店 本館5階 ギャラリー ライフ マイニング

(東京都中央区日本橋室町1-4-1)

 

◇概要

 富山市では、35年以上にわたり「ガラスの街づくり」に取り組んでおり、人材育成、産業化の推進、芸術の振興など包括的に事業を展開し、全国からガラス作家を志す人が集い、育つ地となりました。

 今回の展示では、富山のガラス作家たちと株式会社三越伊勢丹が連携し、ラグジュアリーブランドとして開発した〈富山アイコニック®〉とともに、富山に根ざし活躍する人気ガラス作家や新人作家が制作した春らしいカラフルな器、花瓶、食器、オブジェなどの新作アイテムの数々をご覧いただけます。

 令和3年12月には、その技術やデザイン性の高さ、作家の育成・定着実績などを評価され、〈富山アイコニック〉を含む「TOYAMA GLASS(富山ガラス)」が富山県推奨とやまブランドに認定されています。

 

◇商品紹介  

〈富山アイコニック®〉

2019年、富山で活躍するガラス作家の有志が集まり、制作に取り組んだ〈富山アイコニック〉。作家としての活動に留まることなく、ラグジュアリープロダクトという目標に向かってガラスのモノづくりを始めました。

 豊かな気持ちで心地よい時間を過ごしてもらうためのガラス

 贈り手の気持ちを伝えるアイテムとしてのガラス

 

富山アイコニック1

 

<2020 コレクション>

ドリンクグラスを中心としたアイテム。神々しい立山連峰に囲まれ、豊富で清らかな水が海へとつながる富山の自然がモチーフ。

 

<2021 コレクション>

「日常にある“ハレの日”に使いたいガラス」をテーマに、おうち時間をもっと素敵に楽しく、暮らしにラグジュアリーな気分をもたらすようなディッシュプレートを中心としたアイテム。

 

 

富山アイコニック2富山アイコニック3

 

※画像はイメージです

 

 

〈春を感じる華やかなガラス〉

春の訪れに合わせて、食卓やお部屋に彩りを与えてくれるガラスアイテムをご紹介。春の花を飾る花瓶、春の食材を盛りつける食器、ワインや日本酒を嗜むための季節の酒器など春を楽しむためのアイテムを展開します。

(参加予定作家:竹田舞由子、古賀雄大、鈴木亜紀子、北村三彩、坂田裕昭、杉江真奈美、岸本耕平、小林洋行、宮本崇輝 ※順不同)

 

 

富山アイコニック4

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

富山アイコニック2

富山アイコニック1

富山アイコニック3

富山アイコニック4

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中