【山野楽器調べ】この時期聴きたいラブソングの数々。 あなたの「イチ推し恋うた」発表

あいみょん「裸の心」、嵐「Love so sweet」、 JO1「僕らの季節」など

山野楽器

2022/2/7 12:00

株式会社山野楽器(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長 山野政彦)は、2022年1月、SNSや自社ホームページを通じ、大切な人に贈る歌や片想いの気持ちを応援してくれる歌など、”想う気持ち”に寄り添ってくれる「あなたのイチ推し恋うたアンケート」を募集、1,936名の方から回答をいただきました。

女性の方を中心に、10代から70代以上の方まで幅広く、曲目も最近話題の曲はもちろん、時代を超えて愛される名曲も含め、 500曲もの恋うたをお送りいただきました。
この時期聴きたいラブソングの数々を、ぜひご覧ください。

 

 

 

■調査概要
◆アンケート実施期間:2022年1月5日(水)~31日(月)

◆調査方法:アンケートフォーム、およびTwitter投稿

◆調査回答:総数 1,936名
アンケートフォームより 1,812名(女性1,496名、男性288名、無回答28名)、Twitterから応募 124名 

 

2月~3月は、バレンタインデーやホワイトデーで、大切な人を想うことの多い季節。山野楽器ではこの季節に向けて、あなたの「イチ推し恋うた」アンケートと称し、大切な人に贈る歌や片想いの気持ちを応援してくれる歌など、”想う気持ち”に寄り添ってくれる、「イチ推し恋うた」を募集。総数1,936名もの方々からご回答をいただきました。

期間中、アンケートにお答えいただいたほか、TwitterなどSNSで「#推し恋うた」をつけて呟いていただくなど、多くの声をお寄せいただきました。10代から70代以上の方まで幅広く、女性の方を中心に選ばれた曲は 約500曲 。ご応募いただいた曲は、下記、特設ページでご紹介しています。選ばれた理由や曲に対する想いも含めて、どうぞご覧ください。

 

 ▼イチ推し恋うた 特設ページ

https://www.yamano-music.co.jp/contents/song2022/index.html

 

アンケートに回答をお寄せくださった方には抽選で、創業130周年を記念し、130名さまに「山野楽器オリジナルデザイン森永ミルクチョコレート」をプレゼントいたしました。

 

 

山野楽器では、この時期、バレンタインデーやホワイトデーギフトにぴったりのCD/DVDや音楽ギフトをお取り扱い中。ぜひこの時期に、山野楽器 各店舗へお出掛けください。

 

 

以下、皆さんからお寄せいただいた「推し恋うた」に関するコメントの一部をご紹介します。(以下、順不同)

あいみょん 「裸の心」

・好きな人がいたり、失恋したときに聴いて涙が出てる曲なので選びました。(20代男性)

・切ない気持ちが心にしみます。ピアノで練習中ですが難しいです。その思いが理由です。(60代女性)

・還暦を過ぎ「最近の歌はなかなか馴染めんのー」と思っていた昨今、昔の甘酸っぱい気持ちを思い出させてくれました(60代男性)

 

嵐 「Love so sweet

・元々好きな歌でしたが、嵐が活動休止する前の最後の配信ライブでこの曲を歌った時、本当に良い曲だと改めて思いました。 歌詞のすべてが心に響く嵐とファンを繋ぐ素敵な曲です。 そして恋する人すべてが勇気をもらえる歌だと思います。(20代女性)

・いつまでも愛されるアーティストのいつまでも愛される曲。(50代女性)

 

JO1 「僕らの季節」

・寒い冬にそっと寄り添ってくれて、いますぐ会いにいくよと包み込んでくれる心に響く素敵な楽曲です!(40代女性)

・振り向いたら後ろにいるよという歌詞がすごく寄り添ってくれてる気がして励みになります(10代女性)

 

INI KILLING PART

・恋に落ちた時の胸が疼くような、甘い感情を思い出すからです。(30代女性)

・誰かを思う気持ちをストレートに伝える歌詞がめちゃくちゃ可愛くて恋うたにピッタリだと思うから(50代女性)

 

NCT127 First Love

・軽やかな曲調で、可愛い歌詞で気持ちが伝わって欲しいと思った。(10代女性)

・日本でコンサートするはずがコロナでできなくなってしまったけど、その代わりにオンラインライブをしてくれてそこで初めて聞けた思い出の歌だからです。(20代女性)

 

DREAMS COME TRUE 「未来予想図II

・小さい頃 聴きながら、恋に憧れたのを思い出します。今 聴くと 懐かしさも相まって ますますジンときます。(40代女性)

・背中を押してくれる歌(60代女性)

 

中島みゆき 「糸」

・ハープを教えてますが、生徒さんの弾きたい曲によく選ばれます。 発表会でも演奏されてます。(60代女性)

・90年代、まだ、この歌がCDで発表されて直ぐの頃、友人の結婚式で歌いました。(50代女性)

 

KinKi Kids「愛のかたまり」

・この歌を聞くと、若い頃のキュンキュンした気持ちを思い出します。(50代女性)

・堂本剛くん作詞、堂本光一くん作曲の歌で、コンサートで毎回聴くことを楽しみにしています。ふたりのハーモニーが素晴らしく、涙が溢れそうになることもしばしばです。(30代女性)

 

Kis-My-Ft2 「Luv Bias

・ドラマの主題歌で、ドラマが良いところで流れていて曲とドラマがマッチしていて、キュンキュンになります。(30代女性)

・Kis-My-Ft2の代表ラブソングです。(50代女性)

 

林部智史 「僕はここにいる」

・仙台ピットでコンサートで初めて聴いた曲。歌詞が心に響いて号泣してました。大切な人も、たくさんの人に歌詞も曲も心に届いて欲しい。 (50代女性)

・会社の異動で来月離れてしまう大切な人に贈りたい曲。 心にグッとくる歌詞とメロディー。大好きで大切な曲です!(40代女性)

 

ORβIT With

・遠距離恋愛中の彼氏と、このご時世なかなか会うことが叶わず不安が積もっていく1年でした。ですがこの歌は、寄り添って応援してくれる様な歌詞と落ち着く歌声が私に力をくれました。 この歌で同じように救われる人がいるかもしれません。大切な皆さんに聴いて欲しい曲です。(20代女性)

 

OWV Ready Set Go

・男性のストレートで一途な恋心を明るく力強く表現しているから(30代女性)

・君以外愛せない、僕以外愛させない。など一途な想いをストレートに感じる歌だからです。バレンタインを頑張りたい人に聴いて欲しい素敵な曲です。(30代女性)

 

【これまでのランキングに関する調査結果など】

・「2022年に始めたい楽器」 アンケート 結果発表 (2022年1月26日発表)

https://kyodonewsprwire.jp/release/202201256509

・山野楽器オリジナルCD 売れ筋ランキング 紹介(2021年11月26日発表)

https://kyodonewsprwire.jp/release/202111223765

・2021年上半期 人気レッスンランキング (2021年7月21日発表)

https://kyodonewsprwire.jp/release/202107167787

・2020年度 売れた楽器ランキングTOP10(2021年3月16日発表)https://kyodonewsprwire.jp/release/202103152269

 

【株式会社 山野楽器 (YAMANO MUSIC CO.,LTD)

銀座4丁目に本社を構える、1892年創業の総合音楽専門店。2022年4月21日、創業130周年を迎える。ピアノやギター、管弦楽器などの楽器全般、楽譜やCD の小売・販売店のほか、テイラーギター、リッケンバッカーなどの国内総代理店を務める。 首都圏を中心に、全国で50を超える音楽教室の運営も行っている。

代表取締役社長:山野 政彦

本社: 〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-6

創立: 1892年 (明治25年) 4月21日

設立: 1915年 (大正4年) 3月20日

主な事業内容:

・楽器、楽譜、付属品、輸入楽器などの小売、および卸売

・音楽教室の運営

・音楽・映像ソフト(CD/DVD/ブルーレイなど)の小売

・音楽に関するイベント事業(ヤマノ・ビッグバンド・ジャズ・コンテストなど)

・Wisdom Guitarほか、企画開発商品の販売および卸売

主な海外取り扱いブランド:Taylor Guitars、Warwick、Sadowsky、G&L、Rickenbacker、Hofner、Silverstein ほか

ホームページ: https://www.yamano-music.co.jp/

Facebook: https://www.facebook.com/yamanomusic/

Twitter: https://twitter.com/yamanomusic

Instagram: https://www.instagram.com/yamano_music/

YouTube:https://www.youtube.com/c/yamanomusic_official

 

■山野楽器への取材などのお問い合わせ:https://www.yamano-music.co.jp/info/public_inquiry.html

■過去のプレスリリース:https://www.yamano-music.co.jp/company/press-release/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

main1350x350

main1200x675

当選者プレゼント

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース