本田圭佑氏が代表を務めるNowDo株式会社と帝京大学連携の正規授業「人間学基礎セミナー」を開講します

帝京大学

2022/2/21 16:00

2022年2月21日

帝京大学

帝京大学がスポーツ実学を通してダイバーシティ教育を提供!

本田圭佑氏が代表を務めるNowDo株式会社と帝京大学連携の正規授業

「人間学基礎セミナー」を開講します

 

 

帝京大学は、教育事業のITベンチャー企業NowDo株式会社(本社東京都中央区、代表取締役本田圭佑)とスポーツ実学を通したダイバーシティ教育の場を提供し、日本のスポーツ界や教育界の諸問題について専門的知識を深め、研究することを目的とした「人間学基礎セミナー」を2022年度より帝京大学八王子キャンパスの正規授業として開講します。

【本授業の設立経緯】

2018年10月から本学スポーツ医科学センターは、本田圭佑選手のトレーニング・コンディショニングのサポートを実施するにあたり同選手と業務提携を結んでいます。この度、プロサッカー選手という肩書きだけではなく、企業経営者、スポーツ教育・指導者等の幅広い分野で活躍している本田圭佑氏の「人間学」を、NowDo社との協働で新設することになりました。

 

 

【授業概要】

日本と海外(オランダ、ロシア、イタリア、メキシコ、オーストラリア、ブラジル、アゼルバイジャン、リトアニアでプレー/カンボジア代表GMも務める)でプロサッカー選手としてのキャリアを培った本田圭佑氏と共に教育事業のITベンチャー企業「NowDo」を創業させた取締役副社長の鈴木良介氏が、諸外国の社会事情、貧困問題、日本における教育格差問題や部活動改革を本田選手と推進させるケーススタディと実践を交えて、教育事業の実学を本学学生に享受することを目的にしています。経営学的、哲学的、教育学的な思考となる「スポーツ実学を通した人間学基礎」を修学してもらうことが本講義のねらいです。

 

 

【授業の到達目標】

・スポーツ格差を無くすために実際に行動を起こせる力を習得すること

・本田圭佑選手の実学を通して「真の多様性/ダイバーシティ」を獲得すること

・日本のスポーツ界、教育界の諸問題について専門的知識を深め、研究すること

・社会貢献活動、SDGsに興味関心をもつこと

 

 

【講師】

帝京大学

 大山 高 経済学部経営学科准教授

 

NowDo株式会社

 鈴木良介 取締役副社長兼COO

 塚由恵介 取締役CXOプロジェクトマネージャー

 杉本浩史 リードエンジニア

 津田将信 サービスマネージャー

 

 

【授業内容/一部概要】

●スポーツビジネスとは 

→スポーツ界の現状と本田圭佑がめざす世界

 

●スポーツスクール(サッカースクール)の立ち上げ

→全国約60カ所にサッカースクールを広げるためには

 

●海外の子どもたちとスポーツ教育とは

→海外展開から見えた文化の違いとスポーツ教育

 

●スポーツと街づくり

→企業や行政とスポーツを通した街づくりを行う

 

●新たなスポーツ事業を立ち上げるためには

→ウェアラブルセンシングデバイス「Knows」、

スポーツ×英語「SGISインターナショナル・プリスクール」の立ち上げ

 

●NowDo株式会社とは

→NowDo株式会社はどんな世界をめざしているのか

 

●スポーツマッチングアプリ「NowEX」とは? 

→現状のスポーツ界の課題を解決するために立ち上げたNowEXはどんな背景から作られたのか

 

●アプリやウェブを使いスポーツマッチングサービスができるまで

→アプリを作成するまでに必要なこととは?

→プロダクトマネージャーとは?

→アプリを開発するためにはどんな技術が必要?

→現場での検証や実証事業はどのように進めていくのか?

→地方自治体や企業連携はどのように進めていくのか

 

●実際アプリを使用して自分の周りでサービスを展開してみよう

→実際にNowDoの中の人間となり、サービスを展開していく

 

 

【NowDo株式会社からのコメント】

本田圭佑が代表を務め「世界中の誰もが夢を追い続けられる世界を創る」をビジョンに掲げています。代表本田が2010年南アフリカワールドカップに出場した際に現地の孤児院を訪問。そこで目の当たりにしたのは、病気にかかる子供や犯罪に手を染めてしまう子供、教育を十分に受けられない子供でした。その光景からこの社会問題である教育格差をなくしたいという想いを強く抱き学校を設立。ソーシャルオンラインスクールNowDo(https://nowdo.net/)では、25歳未満の学生を対象としております。各業界の最前線で活躍するプロフェッショナルによる無料から学べるオンライン講義や、気軽にプロフェッショナルとマッチングし、だれもが確かなスキルを身につけられ一流をめざせる教育SNS「Classroom」を主に運営しております。

2022年4月より新たな取り組みとして、帝京大学の学生さんたちと協働的な学習を通して、スポーツ格差を無くすために実際に行動を起こせる力を習得してもらえる授業になれば幸いです。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース