ムダ毛ケアもサロン通いから『ウチナカケア』の時代へ 光美容器 「光エステ」新発売

パナソニック

2022年3月10日

パナソニック株式会社

トレーニングは宅トレ、レッスンはオンライン、女子会はリモート…

プライベートは楽しく『ウチナカ化』がトレンドに!

美容においても『ウチナカ化』が進行

ムダ毛ケアもサロン通いから『ウチナカケア』の時代へ

100人のモニター全員が「満足」と回答、「サロンと同等以上」の評価も98%!

パナソニックの家庭用光美容器 「光エステ」新発売

パナソニック株式会社は、自宅でムダ毛・美肌ケアができる「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP98」の新発売にあたり、20~30代の女性100名を対象とした『ウチナカ美容』に関する意識調査および新商品のモニター調査を実施しました。

<調査概要>

・調査内容:『ウチナカ美容』に関する調査(意識調査および新商品のモニター調査)   

・調査期間:2022年2月21日~28日 

・調査方法:インターネット調査(モニター調査はホームユーステスト)

・調査対象:20~30代 女性100名(事前調査で「全身脱毛をおこなっていない」と回答した方)

■コロナ禍でプライベートの『ウチナカ化』が進行! 感染対策だけでなく、コストや手間の軽減にも

新型コロナウイルスの影響で、これまで外でやっていたことを家でおこなう『ウチナカ化』の動きが目立っている現在。今回の調査でも、「コロナ禍において『ウチナカ化』の動きが進んでいると思いますか?」と質問したところ、実に78%が「とてもそう思う」、22%が「ややそう思う」と答えました。

そこで、『ウチナカ化』が進んでいると思う理由を聞いたところ、「新型コロナウイルスの感染対策になるから」(89%)のほか、「移動の手間がなくなってラクだから」(64%)、「ウチナカ化に対応したサービスが充実してきたから」(63%)、「時間を気にする必要がなく、思い立ったときにできるから」(61%)、「ウチナカ化することで、コスト(費用)をおさえられることが多いから」(49%)などの回答も多い結果に。『ウチナカ化』することで、感染対策になるだけでなく、手間やコストの軽減など自身にとってのメリットも大きいと感じている人が多数いることがわかります。

さらに、「コロナ禍において、実際に『ウチナカ化』にあたる行動をした」という人も97%に。具体的には、「ジム通いをやめて、自宅でトレーニングをするようになった」(27歳)、「韓国語のレッスンをオンラインで受講するようになった」(26歳)、「女子会をお店に行かずにリモートでおこなうことが増えた」(22歳)などの回答がみられ、プライベートのさまざまなところで『ウチナカ化』が進んでいると言えそうです。

■ヘアカラー、ネイル、エステ…サロンに任せていた美容ケアを『ウチナカ化』する人が続出!

また、今回の調査では、美容分野においても『ウチナカ化』が進んでいることが判明。「コロナ禍において『美容のウチナカ化』にあたる行動をした」人は、実に7割超(75%)にのぼっています。なお、具体的にどのようなことをしたかを聞くと、「ヘアカラーや前髪カットは、美容院に行かずにセルフでおこなうようになった」(25歳)、「ネイルサロンに行かず、セルフネイルを楽しむようになった」(25歳)、「美顔器を購入してエステ通いを控えるようになった」(26歳)、などの声があがりました。今までは専門のサロンでおこなったり、プロに任せていたことを、自分自身で家の中でおこなう人が増えている様子がうかがえます。

そこで、あらためて、前問で「コロナ禍において『美容のウチナカ化』にあたる行動をした」と答えた方(75名)にその実態を聞いたところ、コロナ禍において「『ウチナカ美容』の時間が増えた」、「『ウチナカ美容』のバリエーションが増えた」という回答がそれぞれ97%にのぼりました。コロナ以前と比べて、『ウチナカ美容』にかける時間も、そのバリエーションも増えていることがわかります。

■ムダ毛ケアにおいても、サロンと同様の技術の『ウチナカ化』を望む女性が9割超に!

そして、暖かくなるこれからの季節に気になる「ムダ毛」のケアについても、『ウチナカ化』の意向を持つ女性が多いようで、「ムダ毛ケアについて、サロンと同様の技術を『ウチナカ化』できれば良いと思う」という人が98%に。また、ムダ毛ケアを『ウチナカ化』することで、「時間が節約できると思う」と答えた人、「コスト(費用)が節約できると思う」と答えた人もそれぞれ98%にのぼりました。

それでは、女性たちは、現在どのように自宅でのムダ毛ケアをおこなっているのでしょうか。「普段、自宅でのムダ毛ケアはどのような方法でおこなっていますか?」と聞いたところ、「カミソリ」(62%)が最も多く、「電気シェーバー」(28%)、「光美容器」(4%)などを大きく上回りました。

一方で、最多回答の「カミソリ」については、「処理してもすぐに生えてくる」(89%)、「肌が傷つく、肌が痛い」(63%)、「仕上がりがキレイにならない」(55%)、「肌が荒れることがある」(52%)などの声も多く、現状の自宅での『ウチナカムダ毛ケア』にはたくさんの課題があると言えそうです。

こうした『ウチナカムダ毛ケア』の現状に対して、美容皮膚科医の原かや先生は、次のように述べています。

-----------------------------------------------------------------------------------------

◆カミソリや毛抜きでのケアは、刺激が強く肌トラブルにつながることも…

自宅でのムダ毛ケアとしては、カミソリや毛抜きなどを使用する人が多いかと思います。カミソリ等の刃があるツールでのケアは、表面に出ている毛を処理するものであるため、処理後数日でちくちくと毛が触れるようになります。つるつるに保ちたい場合は頻繁なお手入れが必要です。しかしながら、処理のたびに皮膚表面に与える刺激は他の処理の方法よりも大きく、バリア機能が低下しがちになることで、肌が敏感に。また、湿疹などの皮膚トラブルや、繰り返す刺激による色素沈着が生じることもあります。

毛抜きでの処理で最も多いトラブルは埋没毛です。引き抜くときに皮膚が傷つくことで、毛穴がふさがり埋没毛が生じます。また、繰り返す刺激により、カミソリと同様のトラブルの可能性があります。

◆光ケアなら、繰り返し使うことで、ムダ毛が目立ちにくい美しい肌に

そこでおすすめしたいのが、光フラッシュを使ったケア(光ケア)です。光ケアは既に20年以上の歴史があるムダ毛ケアの方法。使い続けることで良好な肌サイクルを保つ特殊な光を肌にあてることにより、美しい肌へ導くケアになります。また、光フラッシュは黒い色に反応するので、繰り返し照射することにより毛先に熱エネルギーを与え、ムダ毛が目立ちにくくなります。

このように、繰り返すことで、いわゆる「スベスベ肌」が手に入る光ケアですが、家庭用においても美肌ケアとムダ毛ケアの両立ができるものが出てきています。ホームケアは繰り返し行っていくものですから、賢くアイテムを選択し、自分に合った処理方法を早くから取り入れられると良いですね。

-----------------------------------------------------------------------------------------

■ムダ毛ケアの『ウチナカ化』を実現! パナソニック「光美容器 光エステ ES-WP98」

そして、自宅での『ウチナカムダ毛ケア』に課題を感じている方にぴったりなのが、パナソニックが2022年3月に新発売した「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP98」です。自宅にいながら、サロンでも使用されている技術「黒い色に反応するIPLフラッシュ」を用いた本格的な光でのムダ毛ケアが可能。ムダ毛ケアを『ウチナカ化』し、時間もコストも効率的に賢くケアできるアイテムです。

今回の調査では、前述のアンケートに回答いただいた女性100名に、「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用>ES-WP98」をお試しいただき、実際に使用した感想をおうかがいしました。

<商品情報>

■商品名:光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用>ES-WP98

■発売日:2022年3月1日(火)

■商品特長:

・ストロングライトシステム(※1)新搭載。

 パナソニック史上最高パワーでムダ毛の目立ちにくさも大幅アップ(※2)。

・皮膚科専門医監修。

 ボディの肌や敏感な顔にもやさしい「肌刺激カットフィルター」搭載。

・I・Oゾーン専用アタッチメントでおうちでVIOケアが可能。

※1 ボディ・Vゾーン用、フェイス用アタッチメントに搭載

※2 当社従来品2021年発売 ES-WP97比較(当社調べ)

​⇒「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用>ES-WP98」サイト

https://panasonic.jp/body/products/ES-WP98

モニター調査の結果、「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用>ES-WP98(以下、「光エステ」)」を使用した満足度は100%(モニター100人中、100人全員が「満足」と回答)という結果に。また、「自宅で使える『ウチナカ美容アイテム』としての満足度」、「ムダ毛ケアに関する満足度」についても、100人全員が「満足」と答えるほどの高評価となりました。

具体的な感想としては、「ずっとサロン通いをしていて、光美容器にはあまり期待していなかったが、1回使った時点で効果を感じられたので感動した」(29歳)、「過去に使っていたものと比べて、音が静かになり、照射してから次の照射までのスピードも早くなったと感じた」(22歳)など機能の高さを評価する声のほか、「痛みが気にならず、これなら続けられそうだと思った」(27歳)、「アタッチメントが豊富なので、サロンに行かなくてもほぼ全身のムダ毛ケアができると感じた」(25歳)といった、使いやすさに関する声も目立っています。

また、「光エステ」の総合満足度について、サロンでの施術と同等以上と答えた人(サロンよりも上だと思った、またはサロン並みだと思ったと答えた方の合計)も多く、実に98%と非常に高い評価を得ることができました。サロンでの施術と同等以上のお手入れが『ウチナカケア』で叶うと感じた人が多いと言えそうです。

そこで、「光エステ」を使ったムダ毛ケアについて、「サロンでの施術と比較してよいと思ったポイント」を聞いたところ、「通わなくていい」(96%)、「手軽にできる」(95%)、「予約がいらない」(91%)がトップ3に。そのほか、「一度購入したら気兼ねなく何度も使える」(81%)、「1つでVIOすべてをケアできる」(81%)、「いろいろな箇所を処理できる」(81%)などの回答も目立っています。

■パナソニック史上最高パワーを実現! ムダ毛の目立たないスベスベ肌へ。

サロンのような『ウチナカ ムダ毛ケア』ができるアイテムが新登場

「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用>ES-WP98」は、自宅で手軽にスベスベな仕上がりを目指したい方にぴったりの、サロンのような『ウチナカ ムダ毛ケア』ができるアイテム。ムダ毛ケアを『ウチナカ化』したい方たちのニーズにこたえます。

今回の新商品には、新たにストロングライトシステム(※1)を搭載。パナソニック従来品(※2)に比べ、肌へより均一に光が届くように進化しました。パナソニック史上最高パワーでムダ毛の目立ちにくさも大幅アップ。ハイパワーで効率的なケアが可能です。

また、肌刺激カットフィルターをはじめとした、皮膚科専門医監修の肌にやさしい技術を搭載。ハイパワーなのに低刺激のため、初めての方にもおすすめです。同時に、使い続けることで良好な肌サイクルを保つ「美肌フラッシュ」でくすみの原因となる角質をはがしやすくするので、ムダ毛ケアをしながら肌のなめらかさを実感できる美しい肌へ導きます。

さらに、VIOゾーンがすべてお手入れできるほか、顔、ヒゲ、ワキ、胸、お腹、腕、手(指・手の甲)、脚など全身に使用可能。ご自身のペースでおうちにいながら全身をケアすることができます。

照射回数はたっぷり約30万回。気になる箇所に繰り返し使うことはもちろん、ご家族やパートナーなど複数人でシェアすることも可能です。

※1 ボディ・Vゾーン用、フェイス用アタッチメントに搭載

※2 当社従来品2021年発売 ES-WP97比較(当社調べ)

⇒「光美容器 光エステ<ボディ&フェイス用> ES-WP98」サイト

https://panasonic.jp/body/products/ES-WP98

●効果・刺激の感じ方には個人差があります。

●個人の主観的な感想です。

●商品の使用写真はイメージです。

◆お話をうかがった専門家の方

​原かや先生 美容皮膚科医

日本形成外科学会認定形成外科専門医、日本レーザー医学会認定レーザー専門医・指導医。東京女子医科大学卒業後、同形成外科学教室入局。同大学形成外科学教室助教を経て、2015年に八重洲形成外科・美容皮膚科を開設。保険診療での手術、特に眼瞼の手術に力を入れている。美容のかかりつけ医を目指し、コンビネーション治療を推奨・実践している。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中