2022年度 都医学研都民講座(第1回)を4月22日(金)に開催します

がんの分子生物学と治療法開発の動向

都医学研

2022/4/7 17:00

 

東京都医学総合研究所 (所在地・東京都世田谷区、理事長・田中啓二(たなかけいじ)) は 一般の方向け講演会として都民講座 「がんの分子生物学と治療法開発の動向」を 2022年4月22日(金曜日)に開催します。 講師に東京医科大学医学総合研究所 教授 中村 卓郎  先生をお迎えし、当研究所の原 孝彦 参事研究員とともに、お話しいただきます。

なお、今回の講座は、ハイブリッド形式(会場+オンライン配信)にて開催します。皆様のご参加をお待ちしています。

 

1 日  時  2022年4月22日(金曜日)午後2時30分から午後4時まで

 

2 開催方法  会場とWeb会議システム「Zoom」によるハイブリッド開催

 

3 演  題 

 

「がんの分子生物学と治療法開発の動向」

東京医科大学医学総合研究所 教授 中村 卓郎

 

【講師略歴】

1981年 東京医科歯科大学医学部卒業

1985年 同大学大学院医学研究科博士課程修了(病理学専攻)

1985年 東京医科歯科大学医学部病理学教室 助手

1987年 虎の門病院病理部 医員

1990年 東京大学医学部病理学教室 講師

1993年 米国National Cancer Institute(フレデリック)研究員

1997年 科学技術振興事業団さきがけ研究21 研究員

1999年より 財団法人癌研究会 癌研究所 発がん研究部 部長

2014年より 公益財団法人がん研究会 がん研究所 副所長

2022年より 東京医科大学 医学総合研究所 教授

 

【講演要旨】

がんは日本人の2人に1人が罹患する病気です。近年、治療法の改善により死亡率は減少しているものの、2020年には37万人余りの方ががんにより亡くなられています。また、治療成績はがんの種類によって大きく異なり、がんの制圧にはまだ多くの課題が残されています。また、がんを克服するためには、がんの特性を正しく理解することが必要です。本講演では、がんの発生の仕組みを最新の情報を基に紹介し、がんとはどういうものか、またどのような多様性があるか、について分かりやすく説明します。そして、がんの標準的な治療を紹介するとともに、ゲノム医療や免疫療法といった先端医療の現状についてもお話しする予定です。

 

「幹細胞を利用した新しいがん免疫療法の探索と創薬」

東京都医学総合研究所 参事研究員 原 孝彦

 

【講師略歴】

1990年 東京大学理学系大学院 相関理化学専攻修了(理学博士)

1990-1995年 米国DNAX研究所 ポスドク, シニアリサーチアソシエート

1995-1999年 東京大学分子細胞生物学研究所 助手, 助教授

1999-2004年 東京都臨床医学総合研究所・腫瘍生化学研究部門 室長

2004-2011年 東京都臨床医学総合研究所 幹細胞プロジェクト プロジェクトリーダー

2011年-現在 東京都医学総合研究所 幹細胞プロジェクト プロジェクトリーダー

2017年-現在 同上 生体分子先端研究分野(現・基礎医科学研究分野) 分野長

2012年-現在 東京医科歯科大学大学院・医歯学総合研究科 連携教授(分野長)

2017年-現在 東京都立大学大学院・理学研究科生命科学専攻 客員教授

 

【講演要旨】

免疫チェックポイント阻害薬オプジーボやCAR-T製剤キムリアの登場によって、難治性がん患者の命を救える時代が到来しました。しかし、免疫療法が効かない悪性のがんや白血病に苦しむ患者は依然として多数いらっしゃいます。私たちは、がん免疫力を増強する物質、ヒトiPS細胞から免疫担当細胞を作りだす技術、白血病治療薬の候補物質の開発研究を通じて、新しいがん・白血病治療法の開発に挑戦しています。私たちの研究戦略とこれまでの成果をわかりやすく紹介したいと思います。

 

4 参  加  定員540名

(都医学研講堂:40名、オンライン:500名 事前申込、先着順、無料)

 

5 申  込 

【会場で聴講する方】

往復はがき又はメールでお申し込みください(1通につき2名まで)。

往復はがきは、住所、氏名(フリガナ)、電話番号、2名希望の場合は同伴者氏名及び「第1回都民講座」と記入の上、お申し込みください。返信用はがき表面にも郵便番号・住所・氏名を必ず記入してください。

メールは、件名を「第1回都民講座申込」とし、氏名、電話番号及び2名希望の場合は同伴者氏名を記入の上、申込専用アドレス

(tomin@igakuken.or.jp)までお申し込みください。

※マスク着用、手洗い、アルコール消毒、咳エチケットの徹底へのご協力をお願い申し上げます。

※入場時に、サーマルカメラによる検温および手指消毒へのご協力をお願い申し上げます。37.5℃以上の発熱が確認された場合、ご聴講をお断りさせていただきます。

 

【オンライン視聴の方】

ホームページ(https://www.igakuken.or.jp/public/tomin/2022/tomin01.html)の登録フォームよりお申し込みください。

 

【締切】

締切は4月18日(月曜日)(往復はがき:必着、メール:必着)

 

【この件に関するお問い合わせ先】

[会社名](公財)東京都医学総合研究所

[部署名]事務局 研究推進課 普及広報係 都民講座担当

[TEL]03-5316-3109(直通)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 公益財団法人東京都医学総合研究所
  • 所在地 東京都
  • 業種 医療サービス
  • URL http://www.igakuken.or.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中