プロ野球「関西対決!くら寿司シリーズ」オリックス・バファローズ vs 阪神タイガース戦に協賛

5月21日(土)、22日(日)各13時試合開始予定

くら寿司

2022/4/11 14:00

4月11日

くら寿司株式会社

プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦「関西対決!くら寿司シリーズ」 オリックス・バファローズ vs 阪神タイガース戦に協賛 ― 5月21日(土)、22日(日) 各13時試合開始予定 ― 中学生以下 先着計1,000名様にグローバル旗艦店の「湯呑」プレゼント

 

 回転寿司チェーン「くら寿司」を運営するくら寿司株式会社(代表取締役社長:田中邦彦、所在地:大阪府堺市)は、ネーミングライツを保有する「くら寿司スタジアム堺」(大阪府堺市)で5月21日(土)、22日(日)に行われる、プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦「オリックス・バファローズ対阪神タイガース」に協賛いたします。この2連戦は「関西対決!くら寿司シリーズ」として開催され、先着1,000名(2日間計)の中学生以下のお客様に、くら寿司グローバル旗艦店で使用している「湯呑」をプレゼントいたします。

 

 くら寿司スタジアム堺は2020年4月、大阪府堺市の原池公園内に新設された野球場で、当社は2025年3月末まで5年間のネーミングライツ契約を堺市と締結しています。最大5,000人を収容でき、プロ野球公式戦も実施できる仕様となっていることから、大阪府を保護地域とするオリックス・バファローズ主催の2軍戦が年間1~2試合計画されています。当社はスポーツ支援を通じて、堺市の地域活性化および市民の健康福祉の向上、そして、日本野球界の活性化に少しでも貢献できればという思いから、昨年に続き、協賛させて頂くことといたしました。今年の対戦カードは、関西地区を中心に多くのファンがいる阪神タイガース戦で、大きな注目が期待されます。

 

 当社はこれまでも、メジャーリーグやサッカーといったプロスポーツや学童野球大会への協賛など、スポーツに励む方々を応援する活動を行ってまいりました。新型コロナウイルスの影響で、プロ野球界は引き続き、声出し応援の自粛など、従来通りの球団運営や観戦が難しい状況にありますが、2022年は3年ぶりに観客の人数制限が解除された開幕となり、明るい兆しが見えております。人々に元気と勇気を与えるスポーツを微力ながら応援させて頂き、今後もお客様一人一人の健康のため、スポーツの発展や活性化に取り組んでまいります。

 

【プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦「関西対決!くら寿司シリーズ」 「オリックス・バファローズ 対 阪神タイガース」 概要】

■日時:2022年5月21日(土)、22日(日) 13時試合開始予定

■球場:くら寿司スタジアム堺(大阪府堺市中区平井411)

■「くら寿司」協賛概要:

 ・道頓堀や原宿など全国4店舗を展開する「グローバル旗艦店」で使用されている湯呑(非売品)を、中学生以下のお客様先着1,000名様(2日間計)にプレゼント

 ・くら寿司で利用できる食事券やオリックス・バファローズ1軍公式戦チケットなどが当たる抽選会を実施

■入場料【全席自由席】:

 ・前売り 大人(高校以上)1,000円  こども(小・中学生)500円

 ・当日  大人(高校以上)1,200円  こども(小・中学生)600円

■ご来場の皆さまへ:

 詳しくはオリックス・バファローズ公式WEBサイトをご確認ください。

 https://www.buffaloes.co.jp/farm/index.html

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース