のん監督・主演 映画「Ribbon」本日4月13日(水)よりデジタル配信スタート!

劇場公開中の話題作を早くも配信!

日本映画放送

2022/4/13 12:00

 

 

 コロナ禍で卒業制作展が中止になり、青春を奪われていく学生たちの悲しみを目の当たりにしたのんが、世の中の擦り切れた思いを救い上げたいと企画し、脚本・監督・主演を務めた初の劇場長編映画「Ribbon」。

 2022年2月25日(金)に劇場公開され、現在も各地の劇場で絶賛上映中の本作が、本日4月13日(水)より早くもデジタル配信スタートしました!

 

「今も皆さんが抱えているモヤモヤした気持ちや悔しさを、リボンが代わりに吐き出してくれる。そんな作品になりました」とのんが語る意欲作。劇場だけでなく、スマホやタブレット、PCなど様々なデバイスでより広く多くの方に届けたいという思いから、公開からわずか1ヶ月半という異例のスピードで、劇場上映と並行してのデジタル配信開始となります。

 

 のんが発案し、「シン・ゴジラ」監督・特技監督の樋口真嗣、准監督・特技統括の尾上克郎の豪華タッグにより特撮で映像化した“リボンアートによる感情表現”でも大きな話題を呼んだ本作。時には鋭く尖り、時にはしなやかに踊るようなリボンの動きを、配信でじっくりご覧いただけます。


映画「Ribbon」メイキング写真  (C)「Ribbon」フィルムパートナーズ

 

作中に登場するアート作品の一部は、のんが制作。セットの配置も徹底的にこだわり、

監督として自らがイメージする世界観を作り込んでいます。

 

 

【配信内容】 すべて本編のみ(115分)

 

★<レンタル配信>

Hulu/U-NEXT/YouTube/iTunes Store/Paravi/TELASA/J:COMオンデマンド/ひかりTV/FOD/dTV/ABEMA/Google Play/milplus/ムービーフルPlus/RakutenTV/ビデックスJP/ビデオマーケット/GYAO!ストア/HAPPY!動画/DMM.com      

※販売開始日時・配信期間・配信価格・視聴時間は配信サービスによって異なります。詳細は取扱いの配信サービスにてご確認ください。※Paraviは4月23日(土)より配信開始予定です。

 

★<デジタルセル配信>

YouTube/iTunes Store/Google Play/RakutenTV/ビデオマーケット

※デジタルセル配信とは、ご購入後、視聴期間・視聴回数を気にすることなく楽しめる配信サービスです。

※販売開始日時・配信期間・配信価格・視聴時間は配信サービスによって異なります。詳細は取扱いの配信サービスにてご確認ください。

 

★<定額制動画配信(SVOD)>

日本映画NET  ※SVOD独占配信

※「日本映画NET」はAmazon Prime Videoチャンネルで邦画を視聴できるサービスです。Amazonプライム会員の方は、月額550円(税込)で

映画「Ribbon」を含むオンデマンド配信作品をご視聴いただけます。詳細は「日本映画NET」にて検索のうえ、ご確認ください。

 

                                   

さらに! ★本日より緊急配信開始★

映画「Ribbon」インスピレーション盤

 


■タイトル:「Parallel Ribbons」

■配信日:4月13日(水)

■収録曲:1.Ribbon組曲/2.ribbon/3.鮮やかな日々

4月14日(木)に「のんやろが!ちゃんねる」にて、

のんと劇伴担当のひぐちけいのYouTube生配信も実施!

 

詳細はのん公式HPへ ⇒ https://nondesu.jp/15114/

 

【映画「Ribbon」あらすじ】

コロナ禍の2020年。いつか(のん)が通う美術大学でも、その影響は例外なく、卒業制作展が中止となった。   

悲しむ間もなく、作品を持ち帰ることになったいつか。いろいろな感情が渦巻いて、何も手につかない。

心配してくれる父・母とも、衝突してしまう。妹のまいもコロナに過剰反応。普段は冷静な親友の平井もイライラを募らせている。

こんなことではいけない。絵を描くことに夢中になったきっかけをくれた友人との再会、平井との本音の衝突により、心が動く。

未来をこじ開けられるのは、自分しかいない―。誰もが苦しんだ2020年―。心に光が差す青春ストーリー。

 

【映画「Ribbon」作品情報】

■劇場公開日:2022年2月25日(金)

■デジタル配信日:2022年4月13日(水)

■出演:のん 山下リオ 渡辺大知 小野花梨 春木みさよ 菅原大吉

■脚本・監督:のん

■製作統括:福田淳 ■エグゼクティブ・プロデューサー:宮川朋之

■クリエイティブ スーパーバイザー:神崎将臣 滝沢充子 ■プロデューサー:中林千賀子

■特撮:樋口真嗣  ■特撮プロデューサー:尾上克郎  ■音楽:ひぐちけい

■主題歌:サンボマスター「ボクだけのもの」(Getting Better / Victor Entertainment)

■企画:のん

■配給:イオンエンターテイメント  ■制作プロダクション:ブースタープロジェクト

■製作:日本映画専門チャンネル non スピーディ コミディア インクアンク

 

■映画「Ribbon」公式サイト:https://www.ribbon-movie.com

■のん公式サイト:https://nondesu.jp/

■のん公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCj4G2h4zOazW2wBnOPO_pkA

■のんやろが!ちゃんねる(YouTube):https://www.youtube.com/channel/UCTXy0Aer3qovlJOpcSXAoAA

■のん公式Twitter:https://twitter.com/non_dayo_ne

 

【主題歌入り予告篇・映画「Ribbon」メイキング】

主題歌入り予告篇は15秒・30秒・60秒の3種。一部劇場、映画公式サイト、のん公式YouTube・SNSにて公開。

(主題歌入り予告篇60秒)https://youtu.be/PdvPfpRqpG4

(映画「Ribbon」メイキング[15分番組])https://youtu.be/jAX5N1AUE00

 

【映画「Ribbon」主題歌情報】

■主題歌:サンボマスター「ボクだけのもの」 【好評配信中!】

作詞・作曲:山口 隆 / 編曲:サンボマスター (Getting Better / Victor Entertainment)

■サンボマスター公式サイト:https://www.sambomaster.com/

■「ボクだけのもの」MVフルバージョン:(サンボマスター公式YouTube)https://youtu.be/6IcQ31IZ-Ag

 

【劇場情報】

(上映中)立川シネマシティ、イオンシネマ名古屋茶屋、小山シネマロブレ、宮崎キネマ館、盛岡中央映画劇場

(4月15日(金)~上映予定)呉ポポロ (4月22日(金)~上映予定)イオンシネマ新潟西

(4月23日(土)~上映予定)前橋シネマハウス (5月6日(金)~上映予定)京都みなみ会館

 

【関連イベント】

KUJI×Ribbonプロジェクト 映画「Ribbon」特別上映会&のん監督トークショー 【チケット発売中!】

日時:4月23日(土)開場12:30/開演13:00  本編上映後 のん監督トークショー

会場:久慈市文化会館アンバーホール 大ホール

主催:「Ribbon」フィルムパートナーズ、KUJI×Ribbonプロジェクト

共催:一社)久慈市観光物産協会、久慈商工会議所、久慈市、北三陸「あまちゃん」観光推進協議会、アンバーホール友の会

久慈市HP:https://www.city.kuji.iwate.jp/kanko/roke/ribbonproject/index.html

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

 映画「Ribbon」 劇場公開中&デジタル配信中!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

映画「Ribbon」メインビジュアル (C)「Ribbon」フィルムパートナーズ

映画「Ribbon」メイキング写真01(C)「Ribbon」フィルムパートナーズ

映画「Ribbon」メイキング写真02(C)「Ribbon」フィルムパートナーズ

インスピレーション盤「Parallel Ribbons」(C) 2022 KAIWA(RE)CORD / 「Ribbon」フィルムパートナーズ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース