CSLベーリング、 5月16日「HAE DAY(遺伝性血管性浮腫の日)」に賛同

CSLベーリング

2022年5月13日

報道関係 各位

 

 

  CSLベーリング、 516日「HAE DAY(遺伝性血管性浮腫の日)」に賛同

CSLベーリング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジャン・マルク モランジュ、以下CSLベーリング)は、国が定める指定難病の一つである遺伝性血管性浮腫(HAE)の患者さんの生活の質の向上を願い、5月16日の「HAE DAY(遺伝性血管性浮腫の日)」の趣旨に賛同いたします。

 

遺伝性血管性浮腫(HAE)は、生まれつき血液中にあるタンパク質「C1インヒビター」の量が少ない、あるいは働きが弱いことが原因で起こる浮腫で、国が定める指定難病の一つに認定されています。皮膚や腹部(腸)など、身体中のあらゆる箇所に繰り返し腫れが起こり、喉が腫れると気道をふさいで呼吸困難に陥り、命に関わる場合もあります。

 

毎年5月16日は「HAE DAY(遺伝性血管性浮腫の日)」です。HAEについてより広く知ってもらうことを目的とし、世界中でHAEコミュニティが協調して、疾患啓発活動を行っています。

 

CSLベーリングはこれまで40年近くにわたり、世界各国でHAEコミュニティへのサポートを継続しており、今年もHAE DAYにグローバルで協賛いたします。これからもHAEの患者さんやご家族の声に耳を傾け、アンメットニーズに貢献するイノベーションを促進し続けるとともに、希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の向上、患者さんに対する理解の広がりに貢献してまいります。

 

■ショートムービー「Driven by Our Promise – CSLの『約束』とは」公開

CSLは、人々の健康を守るという『約束』のもとに、100年以上にわたり希少・難治性疾患の患者さんやご家族の生活の質の向上を目指し活動してまいりました。

このたび、CSLの『約束』をイメージしたショートムービー「Driven by Our Promise – CSLの『約束』とは」を公開いたしました。

 

 

ショートムービーはCSLベーリングのウェブサイト及びYouTubeでもご覧いただけます。

CSLベーリング ウェブサイト  https://www.cslbehring.co.jp/

CSLベーリングYouTube公式チャンネル  https://www.youtube.com/watch?v=WZi0PJGwC4o

 

【CSLベーリング株式会社(日本法人)について】
CSLベーリング株式会社は、生物学的製剤のグローバル企業であるCSLベーリング(本社アメリカ)の日本法人です。免疫・希少疾患領域、救命救急・止血領域、及び血友病領域を主要領域としています。

2016年には血友病領域に参入し、遺伝子組換え血友病B治療薬を上市しました。血友病領域では、さらに、2017年12月に遺伝子組換え血友病A治療薬を発売しました。

2017年9月には、ビタミンK拮抗薬療法時の出血傾向を抑制する、静注用人プロトロンビン複合体製剤を発売しました。

2019年3月には20%皮下注用人免疫グロブリン製剤が、「慢性炎症性脱髄性多発根神経炎の運動機能低下の進行抑制(筋力低下の改善が認められた場合)」を効能又は効果として、適応追加の承認を取得しました。2019年3月に10%液状静注用人免疫グロブリン製剤が、「慢性炎症性脱髄性多発根神経炎の筋力低下の改善」と「慢性炎症性脱髄性多発根神経炎の運動機能低下の進行抑制(筋力低下の改善が認められた場合)」を効能又は効果として製造販売承認を取得し、2020年2月には無又は低ガンマグロブリン血症の適応追加も承認されました。

日本において生物学的製剤を専門とする企業として設立以来歩みを重ね、2020年で20周年を迎えました。CSLベーリングは、今後とも日本の医療に、ひいては患者さんやご家族の生活の質の更なる向上に貢献してまいります。

https://www.cslbehring.co.jp

 

 

患者さん・一般向け情報サイト》

E-免疫.com:http://csl-info.com/e-meneki/

CIDPマイライフ:https://csl-info.com/cidp_pt/

HAE情報センター:https://csl-info.com/hae-info/

ヘモフィリアナビゲーター:https://csl-info.com/hem_pt/

血友病B患者さん向けウェブサイト:https://csl-info.com/dowhatyouwant/

 

 

CSLベーリングは、2021年に設立された遺伝性血管性浮腫の早期診断実現を目指すコンソーシアム、一般社団法人遺伝性血管性浮腫診断コンソーシアム(Diagnostic Consortium to Advance the Ecosystem for Hereditary Angioedema 略称:DISCOVERY)に参加しています。

DISCOVERYウェブサイト:https://discovery0208.or.jp/

 

 

 

# # #

お問い合わせ先 CSLベーリング株式会社 コーポレート コミュニケーション 電話:03-4213-0183 Fax:03-4213-0216

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

Driven by Our Promise – CSLの『約束』とは

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中