Trip.comのCHOOOSE、CO2排出量オフセット・プログラム活用

Trip.com

2022/8/5 17:17

AsiaNet 97347



【東京2022年8月5日PR Newswire】CHOOOSEとの提携によるTrip.comのCO2排出量をオフセットできるサービス、カーボンニュートラル・ソリューションの提供開始からhttps://jp.trip.com/newsroom/trip-cmxchooose/ )約2ヶ月が経過したことをうけ、Trip.comではこの度、本サービスのこれまでの進捗を評価し、CO2排出量オフセット・オプションを購入している旅行者について調査いたしました。本調査を通して明らかになった重要なファインディングスを以下でご紹介いたします。 

 

CO2排出量オフセット・オプションは、英国とヨーロッパの旅行者に最も人気

2022年6月より、Trip.comは販売する大半の航空券でCO2排出量オフセット・オプションを提供しています。当社の最新データによると、英国のTrip.comユーザーは他国のユーザーに比べてより多くCO2排出量オフセット・オプションの航空券を購入しており、英国に次いで当オプションの採用率が高いドイツのユーザーよりも10%以上高い購入率です。3位は米国で、11%のユーザーがCO2排出量オフセット・オプションを選択し、オランダのユーザーが8%、日本とオーストラリアが5%、シンガポールと韓国が4%と続いています。

 

CO2排出量オフセット・オプションの航空券を購入するユーザー全体のうち、54%がヨーロッパ、24%がアジア太平洋地域(東アジア、東南アジア、豪州)、12%が南北アメリカ大陸を拠点とするユーザーでした。

 

短距離旅行で購入される傾向にあるCO2排出量オフセット・オプション

Trip.comのユーザーは、平均して本来の航空運賃の4%を、CO2排出量オフセット・オプションの購入費用として支払っています。移動距離に着目すると、CO2排出量オフセット・オプションを購入したユーザーの71%が短距離旅行(3時間未満)であったのに対し、中距離(3~6 時間)の旅行のために購入したユーザーは 16%、長距離(6 時間以上)の旅行に向けて購入したユーザーは 13%でした。

 

CO2排出量オフセット・オプションは Z世代とミレニアル世代に最も人気

当社のデータによると、CO2排出量オフセット・オプションは、このような取り組みの恩恵を最も受ける若い世代、Z 世代とミレニアル世代に一番人気があることがわかりました。24~33歳の年齢層で最も人気があり、CO2排出量オフセット・オプション全体のうち41%が当該年齢層によって購入され、次いで18~23歳が21%、34~43歳(ミレニアル世代の高齢者とX世代の一部のユーザーを含む)が20%を占めています。

 

Trip.comCHOOOSEによるCO2排出量オフセット・プロジェクトの支援

Trip.comとCHOOOSEの提携によるCO2排出量オフセット・オプションの航空券購入に関心がある方は、ご自身のCO2排出量オフセットへの支援が地球や途上国地域に貢献する4つのサステナビリティ・プログラムhttps://www.trip.com/trip-page/carbon-offsetting-your-flights.html?source=online&locale=en-xx. )に結びついていることを喜ばしく思うでしょう。

 

具体的には、トルコの埋立地で2棟の廃棄物発電施設建設を支援するプロジェクト、「途上国における森林減少と森林劣化からの排出削減並びに森林保全、持続可能な森林管理、森林炭素蓄積の増強」というWWFの「REDDプラス」の試みである、カンボジアとブラジルの熱帯雨林の土地やマングローブを森林減少と劣化から守る2つのプロジェクト、インドで高排出かつ低効率の伝統的な調理用コンロを、低排出かつ高効率の改良型調理用コンロに入れ替えるといった、空気環境改善のための改良型調理用コンロ普及プログラムなどがあります。

 

Trip.com Groupのフライト・ビジネス・グループの最高経営責任者(CEO)Yudong Tan(ユードン・タン) は、次のように述べています。「35カ国以上のTrip.comの多様なユーザーが、当社で予約したフライトのCO2排出量削減に積極的に取り組んでくれることを嬉しく思います。Trip.com Groupは、今後も持続可能なさまざまな旅行の選択肢を提供することで、旅行者により責任ある旅行を促進してまいります。」

 

Trip.comとCHOOOSEは、CO2排出量をオフセットする取り組みを推進することに大きな意味があると考えています。本提携の成果を本年後期に振り返れることを楽しみにしております。

 

 

Trip.com (トリップドットコム)について

Trip.comは、世界27カ国と地域でサービスを展開し、20カ国語・31種類の通貨に対応しているTrip.com Groupのグローバル・ブランドです。世界中でオンライン旅行サービスをワンストップで提供しています。現在、提携ホテルは世界200カ国・地域で120万軒超、フライトは480社以上の航空会社から世界200カ国・2,600以上の空港を網羅。24時間・年中無休のエディンバラ、東京、ソウルも拠点とする多言語カスタマーサポートセンターを設けております。世界中の旅行者のために、あらゆる面ですべての旅行者を支援し、思い出に残る「最高の旅行体験をクリエイトする」お手伝いをしています。

https://jp.trip.com/

 

CHOOOSEについて

CHOOOSE(TM)は、ノルウェーのオスロに本社を置くテクノロジーベースの気候変動対策におけるリーダー企業です。CHOOOSEは、誰もが、どこでも簡単に気候変動対策を日常生活やビジネスに取り入れることができるデジタルツールを構築しています。CHOOOSEプラットフォームは、業界パートナーや個人サポーターのエコシステムとともに、自然ベースのソリューションからCO2削減、持続可能な航空燃料まで、さまざまな主要技術における気候変動ソリューションへのアクセスの提供と普及を進めてまいります。詳しくは、www.chooose.today をご覧ください。



画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=427003



(日本語リリース:クライアント提供)

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中