「カウブランド赤箱モチーフのブックカバー」新登場!

2023年8月10日から正和堂書店で文庫本購入者に 1,000セット限定で無料配布開始

牛乳石鹸

 

 

報道関係者各位

牛乳石鹸共進社株式会社

2023年8月4日

 

「カウブランド赤箱モチーフのブックカバー」新登場!

2023年8月10日から正和堂書店で文庫本購入者に1,000セット限定で無料配布開始

 

牛乳石鹸共進社株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長 宮崎 悌二、以下 牛乳石鹸)は、正和堂書店(大阪府大阪市、代表取締役 宮西 正典)と協業し、カウブランド赤箱をモチーフにした紙製のブックカバーと石けん型の栞(しおり)を製作、配布いたします。

正和堂書店と牛乳石鹸の工場がある鶴見区を盛り上げること、地域の方に喜んでいただくことを目的としています。

※遠方で来店が難しい方向けに正和堂書店ECサイトで販売している他ブックカバーを購入された方にも付属品として配布いたします。(カウブランド赤箱モチーフのブックカバーは非売品)

 

■スケジュール・配布場所

時期:2023年8月10日から1,000セット限定
場所:①大阪市 鶴見区 正和堂書店 ②正和堂書店ECサイト

条件:①正和堂書店にて文庫本購入 ②正和堂書店ECサイトにて他ブックカバー購入

   ※文庫本のみ、単行本や新書などの購入では付属しません。

 

■企画背景

牛乳石鹸は「良き企業市民」でありたいと考え、本社がある城東区や工場がある鶴見区で「ひったくり防止カバー」の配布や、「TSURUMIこどもホスピス」の支援など、地域社会への取組みを行ってきました。

 今回の協業は鶴見区で行われた牛乳石鹸イベントブースに正和堂書店様が足を運んでいただいた際に、Twitterで発信してくださったことや、同区にお互いの所在地があることがご縁となり実現しました。本取り組みにより、鶴見区を知っていただくことだけでなく、新しい本との出会いや、読書をすることで、より心を豊かに過ごしていただく一助になることを目指しています。

 

左:ひったくり防止カバー 右:TURUMI子供ホスピス「泡フェス」の様子

 

■正和堂書店について

大阪市 鶴見区にある町の本屋さん。本離れが進む中、来客数を増やすためにクリームソーダやアイスキャンディなどのオリジナルブックカバーを製作。その取り組みが注目され北海道から沖縄まで全国各地からお客様が足を運ぶ人気店に。これらブックカバーは店頭配布だけでなく、正和堂書店ECサイトで購入することも可能です。

正和堂書店ECサイト https://seiwado.base.shop/

 

 

■牛乳石鹸共進社株式会社について

石けんやボディソープなどを製造販売する身体洗浄料メーカー。「ずっと変わらぬ やさしさを。」という企業理念のもと、お客様の肌に、こころに、そして環境にもやさしい、「ものづくり」に取り組んでいます。

牛乳石鹸WEBサイト https://www.cow-soap.co.jp/

 

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

牛乳石鹸ロゴ

ブックカバー

ブックカバー

例)しおり

例)しおり

例)ブックカバー

ブックカバー

ブックカバー

MicrosoftTeams-image (4)

MicrosoftTeams-image (7)

ブックカバー

ひったくり防止カバー・TURUMI子供ホスピス

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中