牛乳石鹸 新規事業室がビジネスコンテストで優秀賞を受賞

いつでもどこでも心地よい清潔を提供する『YUAGARI』

牛乳石鹸

 PRESS RELEASE

 

報道関係者各位

牛乳石鹸共進社株式会社

2023年11月8日

 

いつでもどこでも心地よい清潔を提供する『YUAGARI』

牛乳石鹸 新規事業室がビジネスコンテストで優秀賞を受賞

 

牛乳石鹸共進社株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長 宮崎 悌二、以下 牛乳石鹸)新規事業室は、2023年10月27日(金)QUINTBRIDGE(大阪府都島区)で開催された大阪産業局・大阪シティ信用金庫主催「大阪ヘルスケアビジネスコンテスト」にて、いつでもどこでも心地よい清潔を提供する『YUAGARI』のコンセプト・事業案について発表し、優秀賞を受賞しました。

■受賞経緯・評価内容

「大阪ヘルスケアビジネスコンテスト」は “健康寿命延伸”をテーマにしたビジネスコンテストで、牛乳石鹸 新規事業室はファイナリスト10名の中から優秀賞に選ばれました。

発表当日は、いつでもどこでも心地よい清潔を提供する『YUAGARI』の着手経緯やプロトタイプの提示、ビジネスプランについて発表しました。

「“いつでもどこでも心地よい清潔を提供する”ということが、介護現場では全身に使用できそう。」「介護現場以外でもアウトドア、閉鎖環境などでも使えそう。」など、コンセプトとビジネス拡大の可能性を評価いただきました。

■今後の展望

大阪ヘルスケアDXビジネス創出推進事業の個別伴奏支援を受け、現状の課題や方向性などを検討。

引き続き協業先も模索し、いつでもどこでも心地よい清潔の実現・提供できるよう取り組みます。

 

■YUAGARIとは

『YUAGARI』は「いつでもどこでも心地よい清潔を提供する」をコンセプトとしたプロジェクトです。

牛乳石鹸のミッションは美と清潔そして健康づくりに貢献することです。しかし現状は「お風呂に入れない」、「水が使えない」状況の方に十分な気持良さや清潔を届ける事が出来ていません。

その様な状況の中、数日間洗わないとかなり不快になる髪や頭皮のべた付きかゆみ取り除き、お風呂で洗髪した時のような快適性を提供したいという思いからはじまりました。

 

『YUAGARI』の開発秘話はこちらから https://note.com/cow_soap/n/n2f6d88f6df4d

 

■登壇者プロフィール

江越 亮一(牛乳石鹸共進社株式会社 新規事業室 室長)

2002年に営業職で牛乳石鹸共進社に入社。新規事業の必要性を自ら提言し、2020年に新規事業室を開設。「30年後の事業の柱を構築する」ことを目的とし、室員2名とともに入浴介助時に負担軽減できる商品の開発や社内廃棄物のアップサイクル*、社内コミュニティの運営に取り組んでいます。

・大企業挑戦者支援プログラム「CHANGE 2021」ファイナリスト

・始動 Next Innovator2022 シリコンバレープログラム選抜メンバー

*本来は捨てられるはずの製品に新たな価値を与えて再生すること

 

※取り組み事例 (詳細、その他事例は牛乳石鹸 新規事業室のnoteから https://note.com/cow_soap/)

写真左から

・視覚障がい者との共創。新たな価値を求めて「インクルーシブデザインワークショップ」

・捨てられるものをより良いものに。東京工業高等専門学校との取組「汚泥アップサイクルプロジェクト」

・「ツナグケアシリーズ」バリアフリー2023出展

 

■牛乳石鹸共進社株式会社について

1909年(明治42年)創業以来、『ずっと変わらぬ やさしさを。』の企業理念のもと、お客様の肌に、こころに、、そして環境にもやさしい、「ものづくり」に取り組んでいます。近年はボディケア、フェイスケア、ヘアケアと幅広い製品開発によって、時代のニーズに即応し、赤箱・青箱をはじめとした「カウブランド」に加えて新ブランドを生みだしてきました。

牛乳石鹸WEBサイト https://www.cow-soap.co.jp/

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

牛乳石鹸ロゴ

YUAGARI

ビジネスコンテスト2

ビジネスコンテスト1

登壇者江越 亮一

インクルーシブデザインワークショップ

汚泥アップサイクルプロジェクト

「ツナグケアシリーズ」バリアフリー2023出展

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中