JR東海エリアの東京駅と名古屋駅のデジタルサイネージに「共同通信スポーツニュース速報」の提供を開始

2012年7月11日

株式会社共同通信デジタル

JR東海エリアの東京駅と名古屋駅のデジタルサイネージに

「共同通信スポーツニュース速報」の提供を開始

株式会社共同通信デジタルは、2012年7月1日(日)から、JR東海エリアの東京駅八重洲北口(12面)・南口(12面)と名古屋駅新幹線口(12面)の合計36面のデジタルサイネージ(媒体主:株式会社JR東海エージェンシー)に「共同通信スポーツニュース速報」の提供を開始しました。

「共同通信スポーツニュース速報」は、国内外で開催される主なスポーツをいち早く写真付きでデジタルサイネージ向けにご提供するサービスです。

共同通信デジタルのスポーツニュースは、オリンピック、MLB、プロ野球、高校野球、都市対抗野球、Jリーグ、大相撲、ゴルフ、テニス、F1GPなど、国内外で開催される夏季・冬季スポーツを写真付でご提供しております。

【掲出媒体】J・ADビジョンCentral

【媒体運営】株式会社ジェイアール東海エージェンシー(お問い合わせ:交通広告部 03-6688-7863)

【会社概要】

社名:株式会社共同通信デジタル

住所:東京都港区東新橋1-7-1

代表:代表取締役 奥野 知秀

ホームページ:http://corp.kyodo-d.jp/

       一般社団法人共同通信社 100%子会社

事業内容:ニュース配信サービス、ウェブサイト・携帯サイトの運営、システム開発、

     サーバー保守・運用、など

【お問い合わせ】

共同通信デジタル 本社営業部 03-6252-6401

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

【スポーツニュース速報の例】

【東京駅八重洲に設置されたサイネージ】

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社共同通信デジタル
  • 所在地 東京都
  • 業種 情報サービス・コンテンツ
  • URL http://corp.kyodo-d.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中