カラーワークフロー運用立ち上げ支援サービスにアドビ アプリケーション教育メニューを追加

富士ゼロックス

2012/9/10 11:00

2012年9月10日

富士ゼロックス株式会社

カラーワークフロー運用立ち上げ支援サービスにアドビ アプリケーション教育メニューを追加

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本 忠人)は、カラーワークフロー運用立ち上げ支援サービスに「アドビ アプリケーション教育メニュー」を追加し、11月1日から提供いたします。

提供する教育メニューは、Adobe Photoshop(R)初級講座/ Adobe Photoshop(R)中級講座/ Adobe Illustrator(R)初級講座/ Adobe Illustrator(R)中級講座の4講座。

最新バージョンの(※1) Adobe Photoshop CS6 / Adobe Illustrator CS6を使用し、本バージョンから追加された新機能も網羅した内容になっています。(※1 2012年9月現在)

この教育メニューは当社のお客様が対象で、いずれも一回の受講時間は6時間、受講料は2万円(税抜き)です。

■アドビ アプリケーション教育メニューの特長

1 現場に合わせた講座内容

  初級講座は、各アプリケーションにおいて必須となる基本的な機能を講義と実習を交えた内容で、DTP(Desk Top Publishing)を始める方やアドビ アプリケーションの経験が浅い方でも安心して受講いただけます。

中級講座では、脱ビギナーをめざしてさらにスキルの幅を広げられるように、初級講座には含まれない応用的機能の解説や、実践的テクニックを課題制作を通して学習します。初級講座と中級講座を合わせて受講していただくと、DTPで必要な各アプリケーションの機能をほぼ網羅できる内容になっています。

2 最新プリンター「DocuColor 1450 GA」などを使った出力確認

  最新のカラー・オンデマンド・パブリッシング・システムやデザイン・グラフィックアーツ市場向け高画質フルカラー複合機「DocuColor 1450 GA」などを使用して出力結果を確認していただけます。

3 CMS(Color Management System)を体感できる教育環境

  どの講座においても DocuColor 1450 GA からの出力確認や最新のカラーマネジメントモニター(ColorEdge(R)シリーズ、MultiSync(R)シリーズ)を使用して、CMSを体感できる教育環境となっています。

この教育メニューの追加により、当社は、DTPシステム、レイアウトやデザイン、データ作成、編集と出版、印刷という、DTPプロフェッショナルに必要なDTPの上流(製作)から下流(出力)までの知識を提供する教育メニューをそろえました。

この教育は、デザインやDTPを業務とされているお客様や、オンデマンド印刷をビジネスとして進められるお客様向けのメニューとなっています。オンデマンド印刷では、高いクオリティの原稿作成が要求されます。とくにフルカラー原稿においては、最適な印刷色の実現のためにプロフェッショナルとしての技術が必要です。

そこで当社は、お客様向け教育メニューに4講座を追加することにより、お客様の原稿作成から出力までのスキル向上をお手伝いいたします。

【メニュー概要】価格はいずれも20,000円/回・人 受講時間6時間(税抜き)。

当社のお客様対象/定期開催講座です。

(1)アドビ アプリケーション教育 Adobe Photoshop(R)初級講座

  内容:当社独自のPhotoshop基本機能をメインとした教育を実施する。

(2)アドビ アプリケーション教育 Adobe Photoshop(R)中級講座

  内容:当社独自のPhotoshopの高度な機能をメインとした教育を実施する。

(3)アドビ アプリケーション教育 Adobe Illustrator(R)初級講座

  内容:当社独自のIllustrator基本機能をメインとした教育を実施する。

(4)アドビ アプリケーション教育 Adobe Illustrator(R)中級講座

  内容:当社独自のIllustratorの高度な機能をメインとした教育を実施する。

・Adobe、Photoshop、IllustratorはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ

社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

(C); 2012 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.

・ColorEdgeは、株式会社ナナオの日本およびその他の国における登録商標です。

・MultiSyncは、NECディスプレイソリューションズ(株)の登録商標です。  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース