「トクラスキッチン」「トクラスバスルーム」2012年度グッドデザイン賞を同時受賞

トクラス

2012/10/2 08:00

2012/10/1

ヤマハリビングテック株式会社

「トクラスキッチン」「トクラスバスルーム」2012年度グッドデザイン賞を同時受賞

ヤマハリビングテック株式会社(本社:静岡県浜松市西区西山町1370番地、社長:森定 保夫)では、このたび2012年2月発売の「トクラスキッチン」「トクラスバスルーム」が公益財団法人日本デザイン振興会の主催する『2012年度グッドデザイン賞』を同時受賞いたしました。

トクラスキッチン「ハイバックカウンター」は、一体形状の人造大理石カウンターで、対面キッチンの立ち上がり部分の清掃性を向上させた点が評価されました。

トクラスバスルーム「STORY」は、自社開発の人造大理石の質感を活かした、長く使い続けるための普遍的なデザインが評価されました。

http://www.yamaha-living.co.jp/news/20121001/index.html

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開されており、のべ受賞件数は38,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中