保健指導リソースガイドがオープン ~対象領域を広げ、保健指導に携わる専門職の方への情報提供を強化~

2012年10月16日

日本医療・健康情報研究所

保健指導リソースガイドがオープン ~対象領域を広げ、保健指導に携わる専門職の方への情報提供を強化~

医療や健康に関する情報を発信する日本医療・健康情報研究所(代表・三角健二)は、2012年10月3日(水)、保健指導の専門職を対象とした情報サイト「保健指導リソースガイド」(http://tokuteikenshin-hokensidou.jp)を開設しました。これまでは、「特定健診・特定保健指導リソースガイド」(2008年開設)にて、特定健診・特定保健指導を中心に情報提供してきましたが、今後は、対象領域を拡大し情報を増やすことで、保健指導に携わるすべての専門職への情報提供を強化していきます。

「保健指導リソースガイド」は、“保健指導”に特化した情報提供を行うことで、保健師や管理栄養士などが、さらに効果的な活動を実施できるようサポートします。

今回、新たに「産業保健」、「地域保健」、「学校保健」、「健診・検診」の領域を加え、関連情報をまとめ紹介しています。また、保健指導の指導内容として、「働く人のメンタルヘルス」「禁煙指導・アルコール」「働く人のがん対策」「運動と栄養」を取り上げ、保健指導の現場で活用できる情報提供を強化しました。

さらに、保健指導の現場で活躍する保健師・管理栄養士の協力のもと、各領域に精通した職門家の方に、それぞれが取り組んでいる保健指導の活動について語っていただくコラム「オピニオン」を設けます。「オピニオン」は、各領域の現状や課題、今後のあり方などについて意見・提言をいただき、保健指導に対する理解と認識の向上、そして、その重要性をアピールしていく場を目指します。

今後、各領域における「オピニオン」の追加や、対象領域の拡大・情報の追加などを行い、内容の充実を進めていきます。

■サイト訪問者の対象職種

保健指導に携わる専門職

(保健師、管理栄養士、看護師、医師、薬剤師、臨床心理士、健康運動指導士及び関連企業の方など)

■主な対象領域

 特定健診・特定保健指導

 産業保健

 地域保健

 学校保健

 健診・検診

 働く人のメンタルヘルス

 禁煙指導・アルコール

 働く人のがん対策

 運動と栄養

毎月2回、メールマガジンを発行し、各領域別に「最新ニュース」「講習会・セミナー情報」「資料更新情報」等を配信していきます。

保健指導リソースガイド http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/

■関連リンクURL

日本医療・健康情報研究所  http://mhlab.jp/

株式会社創新社  http://mhlab.jp/sss/

保健指導リソースガイド  http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 日本医療・健康情報研究所
  • 所在地 東京都
  • 業種 医療サービス
  • URL http://mhlab.jp/sss/

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース