ドキュメントをWindows 8で閲覧できる「DocuWorks Viewer Light 1.0」(Windows ストア アプリ)無償提供開始

富士ゼロックス

2012/10/26 11:02

2012年10月26日

富士ゼロックス株式会社

ドキュメントをWindows 8で閲覧できるソフトウェア「DocuWorks Viewer Light 1.0」(Windows ストア アプリ)無償提供開始

  富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本 忠人)は10月26日から、Windows ストアを通じて、「DocuWorks」*1文書閲覧用ソフトウェア「DocuWorks Viewer Light 1.0」(Windows ストア アプリ)を無償提供いたします。*1パソコン上で電子文書とスキャンした紙文書を一元管理・活用できる当社のドキュメントハンドリング・ソフトウェア

本ソフトウェアは、同日発売のマイクロソフト社の新OS「Windows(R) 8」およびARM(R) プロセッサ版の「Windows(R)  RT」に対応し、デスクトップPCやタブレットPC上でタッチ操作により「DocuWorks」文書の閲覧、スクロール、ページめくりや表示の拡大・縮小ができるほか、Windows (R) 8/Windows(R)  RT環境上の共通機能(チャーム)を使ったアプリケーション間のデータ共有に対応し、「DocuWorks」文書を「メール」アプリやマイクロソフト社のクラウドストレージサービスにアクセスする「SkyDrive(R) 」アプリなどに渡すことができます 。

・Windows ストアは、マイクロソフト社が運営するWindows(R)  8およびWindows(R)  RT向けWindows ストア アプリのダウンロードを行えるサービスの名称です。

・Windows, SkyDriveは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

・ARMはARM Ltdまたはその関連会社の商標または登録商標です。

・DocuWorksおよびドキュメントハンドリングは、富士ゼロックス株式会社の日本およびその他の国における登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

プレスリリース添付画像

図1

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース