デンマーク王室採用!子ども用デザイン家具「リエンダー」今冬、日本販売スタート!

さがら

2012/11/20 12:00

2012年11月20日

株式会社さがら

デンマーク王室採用の子ども用デザイン家具「Leander(リエンダー)」

今冬、日本で初めて販売スタート!

~家具デザイナー Stig Leanderによるシンプルデザインと機能美が魅力~

http://www.leander.jp/leander-highchair.html

株式会社さがらは、今冬デンマークの子ども用デザイン家具「Leander(リエンダー)」の日本総代理店として国内初の販売をスタートします。

プロダクトサイト http://www.leander.jp/leander-highchair.html

商品購入に関するお問い合わせ先 info@leander.jp

「Leander(リエンダー)」は、デンマークの家具デザイナーStig Leander(スティグ・リエンダー)による家具メーカーで、1999年の創立以来、これまで世界40カ国以上で販売されています。本国デンマークでは、デンマーク王太子ご夫妻が幼い双子の王子と王女のため、Stig Leander氏がデザインした子ども用ベッドを採用しました。

日本での販売第一弾商品となるのは、子ども用イス「Leander Highchair(リエンダー・ハイチェア)」。子どもの年齢とニーズに応じて調整しながら長く使えるうえ、シンプルで人間工学的にも優れたデザインは、子ども部屋だけでなく、どのようなインテリアとも調和する人気商品となっております。12月には渋谷東急百貨店本店、たまプラーザ東急百貨店で国内先行発売、1月以降、有名カタログ通販誌での販売が決定しているほか、全国有名百貨店、北欧系インテリアショップ、ベビーショップなどで販売を予定しています。本体はナチュラル系を中心とした5色があり、乳幼児期に必要なセーフティバー、アクセントにもなるカラフルなクッションなど、オプションパーツも合わせて展開する予定です。

■Leander Highchair(リエンダー・ハイチェア)の主な特徴

・主な素材として欧州のブナ材を採用。木材をプレスして曲げる「積層成形」という技術で製造されているため、強度が高く、歪みや反りが出にくい。

・適度な弾力性は、子どもの自由な動きに調和し座り心地がよい。子どもの成長とニーズに応じて、座面と足置き台を調節することが可能。

・重量は5.1キロと軽く、女性にも移動が容易。セーフティバーの奥行きは工具を使うことなく調節ができる。

・耐荷重125Kgで強度もあるため、成人まで使うことができる。

■商品参考価格:リエンダー・ハイチェア:\32,000/税別、セーフティバー:\5,500/税別、クッションカラ―:\6,300/税別

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

赤ちゃんチェアセーフティバーイメージ

赤ちゃんブラックセーフティバーイメージ

子どもとブラック$フルセット

赤ちゃんから大人まで成長する椅子

成長する椅子2

キッズイメージ

ナチュラルとセーフティバー

ウォルナットとフルセット

ナチュラルとフルセット

オムツ替えテーブルとハイチェア

ジュニアベッド

ゆりかご

子ども部屋

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中