ジンベエジェット、12月26日から定期路線に就航!

沖縄美ら島財団

2012/12/26 18:00

沖縄美ら海水族館と日本トランスオーシャン航空がタイアップし、ジンベエザメを機体にデザインした特別塗装機「ジンベエジェット」が12月26日からJTA定期路線に就航します。

2012年12月26日

沖縄美ら海水族館

ジンベエジェット、12月26日から定期路線に就航!

沖縄美ら海水族館(沖縄県本部町)と日本トランスオーシャン航空(JTA、本社 那覇市、社長 佐藤 学)がタイアップし、ジンベエザメを機体にデザインした特別塗装機「ジンベエジェット」が12月26日からJTA定期路線に就航します。

沖縄美ら海水族館の人気者ジンベエザメが、いよいよ大空に飛び出します。ゆうゆうと空を泳ぎまわる「ジンベエジェット」と共に快適な空の旅をお楽しみ下さい。

■JTA特別塗装機「ジンベエジェット」について

ジンベエジェットは沖縄美ら海水族館開館10周年と、JTA創立45周年を記念にタイアップし実現しました。

・ 機  材 : B737-400型機 1機  ※座席数 145席

・ 就航期間 : 2012年12月26日~2017年12月頃まで(予定)

・ 就航路線 : JTA B737-400就航路線

※使用機材の運用上、事前に就航路線・便の公表などのお問い合わせには応じかねます。

あらかじめご了承ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中