北九州市は平成25年2月10日に「市制50周年」を迎えました。今後、多彩な関連イベントが続々開催!

北九州市役所

2013/2/18 11:00

2013/02/18

北九州市

北九州市は平成25年2月10日に「市制50周年」を迎えました。

今後、多彩な関連イベントが続々と開催されます!

 昭和38年(1963年)2月10日に世界に類を見ない旧五市(門司・小倉・若松

・八幡・戸畑)の対等合併により誕生した北九州市http://www.city.kitakyushu.lg.jp/index.html)は、かつて四大工業地帯の一つとして発展する中で生じた公害問題を市民・企業・行政が一丸となって克服し、今日、経済協力開発機構(OECD)が唱えるグリーン成長(経済と環境都市としての発展の両立を目標とする)の世界の4つのモデル都市の1つに選定されるなど、環境先進都市として発展。平成25年2月10日に市制50周年を迎えました。この節目の年を皆さまと共に祝い、これまでの50年を振り返るとともにこれからの50年を展望する未来へつなげる年にするため、今後1年間、2月10日の「市制50周年記念式典」、「北九州市誕生祭」等を皮切りにさまざまな記念事業が開催されます。

 ぜひ北九州市にお越しいただき、本市の歴史や文化、魅力を体感してください。

1.北九州市制50周年関連の主なイベントなど

  実施中   北九州市市政だよりデジタルアーカイブ

      (http://www.city.kitakyushu.lg.jp/shisei/menu05_0016.html)を公開

 2月10日   市制50周年記念式典(北九州ソレイユホール)

   同日   北九州市誕生祭(勝山公園)

   11日  ノーベル賞受賞者を囲むフォーラム(北九州国際会議場)

   16日  北九州市キャラクターカーニバル(西日本総合展示場(中展示場))

   17日  北九州交響楽団&合唱組曲「北九州」記念演奏会(北九州ソレイユホール)

   23、24日   オペラ「アイーダ」公演(北九州ソレイユホール)

 3月2、3日   「北九州の記憶」市民共同リーディング(北九州芸術劇場)

   17日    長崎街道の歴史発見ウォーク(長崎街道(小倉北区~八幡西区))

   同日     平尾台クロスカントリー2013(平尾台周辺)

   23、24日他  門司港スプリング・浪漫ティック・ショータイム(めかり潮風市場)

 平成26年2月9日  北九州マラソン(北九州市内)

 平成25年度中   市民発電所稼動予定(響灘東地区)

       (http://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000126790.pdf)

 最新の情報は、

北九州市制50周年記念事業公式ホームページhttp://www.kitakyushu50th.jp/)」をご覧ください。 

2.東洋経済別冊「北九州の主張」の発売

 北九州市制50周年を記念して、本市の環境施策、産業、文化など魅力を凝縮した一冊・東洋経済別冊「北九州の主張」http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kouhou/08400053.html)が平成25年2月4日(月)に発売されました。全国のビジネスマンをはじめ、ユニークな街づくりに興味のある方で、北九州市の「今」を知りたい皆さまにお薦めの一冊です。

【この件に関するお問い合わせ先】

●北九州市制50周年関連の主なイベントについて

北九州市総務企画局市制50周年記念事業推進室 担当:永元・竹光

TEL:093-533-9320

●東洋経済別冊「北九州の主張」の発売について

北九州市広報室報道課 担当:山内・島屋

TEL:093-582-2235

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

北九州市誕生祭の様子

北九州市誕生祭の様子

市内高校生による書道パフォーマンス

書道パフォーマンス

北九州市歌

市長あいさつ

市長あいさつ

市内高校生によるダンス

ダンス

合唱組曲「北九州」

東洋経済別冊「北九州の主張」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース