JALUXトラストサービス付き高齢者向け住宅「ソルシアス佐倉」運営開始

JALUX

2013/3/15 13:30

JALUXグループである株式会社JALUXトラスト(代表取締役社長 石村靖彦)は、2013年3月15日より新たにサービス付き高齢者向け住宅「ソルシアス佐倉」の運営を開始いたしました。

2013年3月15日

株式会社JALUX

―すべての人に希望あふれる明日を-

JALUXトラスト サービス付き高齢者向け住宅「ソルシアス佐倉」運営開始

JALUXグループである株式会社JALUXトラスト(代表取締役社長 石村 靖彦)は、2013年3月15日より新たにサービス付き高齢者向け住宅「ソルシアス佐倉」の運営を開始いたしました。

「Solcias(ソルシアス)」という名前は、「Sol(太陽)」+「cia(幸せ)」+「as(明日)」の意を組み合わせた造語で、一人ひとりがますます輝き、幸せを感じていただける住まいになるようにという想いが込められています。

「ソルシアス佐倉」は、「介護が必要になっても自分らしいシニアライフを楽しみたい」という高齢者の皆さまのご要望にお応えし、プライバシーが確保された入居者の豊かな暮らしを維持いたします。建物内はバリアフリー化による高い安全性と、お身体の状態に応じた良質な介護サービスをご提供できる環境を整えています。さらに医療機関との連携など安心してお住まいいただけるよう充実したサポート体制を敷いております。

JALUXトラストが運営する当物件(日本空港ビルデング㈱所有)は、京成佐倉駅から徒歩4分の好立地に位置し、居宅介護支援事業所と訪問介護事業所を併設しています。入居者がコミュニケーションの場として活用できるダイニングやラウンジなどの共有スペースも充実し、介護が必要な方には資格を持ったスタッフがケアにあたります。

部屋タイプはAタイプ(18.98㎡)、Bタイプ(38.64㎡)、Cタイプ(60.05㎡)の3種類があり、基本サービスとして安否確認や生活相談、緊急通報対応などをご用意しています。その他オプションとして、お食事のご提供や買い物代行などの各種付加サービスも取り揃えています。

JALUXトラストは、今後とも豊かなシニアライフをご提供するべく、幅広い事業展開を推進してまいります。

(参考)

◆建物概要

名称:ソルシアス佐倉

所在地:千葉県佐倉市宮前3-15-1

居室数:77戸(18.98㎡:38戸、38.64㎡:37戸、60.05㎡:2戸)

構造・規模:鉄筋コンクリート造7階建(地下1階)

建築年月:1992年11月(2013年2月改修工事完了)

事業主体:株式会社JALUXトラスト

建物所有:日本空港ビルデング株式会社

◆株式会社JALUXトラストについて

設立:2011年3月11日

資本金:139百万円

事業内容:建設事業、施設管理・厚生施設事業、シニア事業(サービス付き高齢者向け住宅、デイサービス、訪問介護事業所、居宅介護支援事業所の運営等)、その他上記に付帯する事業

株主構成:株式会社JALUX(100%)

代表者:石村 靖彦

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

エントランス

Bタイプモデルルーム

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中