「ほっともっと」 最新型モデル店舗オープン 2013年5月より順次全国で展開

プレナス

2013/4/12 15:00

持ち帰り弁当のブランド「Hotto Motto (ほっともっと)」では、このたび、より多くのお客様に、もっと快適にご利用いただけるよう、洗練されたスマートな店舗デザイン、機能的かつ居心地のよい店内、清潔感あふれるユニフォームを採用した最新型モデル店舗を導入します。

2013年4月12日

株式会社プレナス

Hotto Motto(ほっともっと)

最新型モデル店舗 オープン

2013年5月より 順次全国で展開

 株式会社プレナス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:塩井辰男)は、持ち帰り弁当のブランド「Hotto Motto (ほっともっと)」を、2013年3月末現在、2,675店舗展開しております。

 「ほっともっと」はこれまで、時代のニーズに合わせて、店舗デザインや設備、サービスなどを進化させてきました。

 そしてこのたび、より多くのお客様に、もっと快適にご利用いただけるよう、洗練されたスマートな店舗デザイン、機能的かつ居心地のよい店内、清潔感あふれるユニフォームを採用した最新型モデル店舗を導入いたします。この最新型モデルは、「ほっともっと上牟田店(福岡市博多区)」で採用しており、2013年5月より、順次全国で展開してまいります。

 活力ある未来につづく食事を、いつもできたてに、もっと身近に。

 「ほっともっと」はこれからも、お客様一人ひとりに「わたしのくらしになくてはならない」と感じていただける、新しい食づくりを目指してまいります。

【最新型モデル店舗のコンセプト】

1.洗練されたスマートな店舗デザイン

 爽やかで清潔感のある洗練された空間をコンセプトにデザインいたしました。

 ファサード(店舗外観)は、落ち着きのあるダークブラウンの外壁に、アイボリーのL型のサインベース(看板)を組み合わせ、店頭から店内にかけては、お椀のなかのごはんを連想させる白を基調にし、「ほっともっと」のこだわりをダイレクトに表現いたしました。

2.機能的かつ居心地のよい店内

 ご利用いただけるお客様へ、さらに居心地のよい空間を提供するため、店内も革新的に進化いたしました。

 2005年に導入以降、多くのお客様よりご支持をいただいている『ホットショーケース』はもちろん、ゆったりと座れる丸椅子、スタイリッシュな店内を柔らかく照らす環境にやさしいLED照明、おすすめメニューや「ほっともっと」のこだわりをお客様にわかりやすくお伝えする『デジタルサイネージ※』など、機能性と居心地の良さにこだわりました。               

 ※平面ディスプレイによって告知する電子看板

【清潔感あふれるユニフォームデザインの導入】

 最新型店舗のイメージに合うように、「ほっともっと」のユニフォームも一新します。

 ブランドカラーである赤を基調に、爽やかさと清潔感あふれるデザインにいたしました。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

最新型モデル店舗 イメージ図

ほっともっと上牟田店 外観

ほっともっと上牟田店 店内

ユニフォームデザイン

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース