◎LIFESAVERが人道目的のポータブル無菌飲料水製造設備を発売

LIFESAVER systems

2013/6/4 15:00

◎LIFESAVERが人道目的のポータブル無菌飲料水製造設備を発売

AsiaNet 53261

共同JBN 0659 (2013.6.4)

【コルチェスター(英国)2013年6月3日PRN=共同JBN】LIFESAVER(登録商標)ファミリーの最新製品、LIFESAVER(登録商標)キューブが人道的な危機や自然災害に向けて開発された。LIFESAVER(登録商標)キューブは製造、運搬、使い勝手が容易なため、人道目的に最適のコンパクトで頑丈な製品だ。キューブ一つあれば、5メートルトンの無菌飲料水を必要とされる場所、必要とされる時に製造することができる。

LIFESAVER(登録商標)キューブには実証済みで特許を得たLIFESAVER(登録商標)技術が使われている。いかなる化学物質や電気またはUV光も使わずに、水からバクテリア、ウイルス、嚢子、寄生動物や菌類などの飲料水を媒介する微生物病原菌をすべて取り除くことができる唯一のポータブル水ろ過技術である。

LIFESAVER(登録商標)キューブは政府や非政府機関が使う災害対応ツールキットを大きく変えるものだ。このキューブはパレット貨物にして緊急に展開できるため、危機にひんした地域社会に対して自らの力で無菌飲料水を作る能力を提供することができ、対応チームの方は食料、健康、住居など他の問題に対処することができるようになる。LIFESAVERキューブは緊急援助を必要とする人に提供するための実証済みの良いソリューションを探していた非政府組織やグローバルな救援組織にとってコンパクト、軽量でコストもかからない新たな手段になる。

マネージングディレクターのアシュトン・ハント氏は「LIFESAVERキューブの開発は当社の人道に対するコミットメントの表れだ。オックスファムや英国際開発省からフィードバックをしてもらい、設計、テストに12カ月もかけずに、ユニークで世界クラスの製品を製造した」と述べた。

LIFESAVER systemsはISO 9001認証を取得しており、6年以上にわたって独自技術に基づいた人道、緊急即応、軍事、小売りの4分野の製品を世界市場向けに製造してきた。世界の多くの軍事分野の顧客に関しては、LIFESAVERボトル、ゼリー缶が欧州、東南アジア、中近東で使われている。人道分野では、LIFESAVERはオックスファム、赤十字、Shelternow、国境なき医師団と緊密な関係を保っており、その一方、英国際開発省(DFID)が緊急に展開する英緊急対応資金の一翼を担っている。LIFESAVERの小売商品はウェブサイト(http://www.lifesaversystems.com)で直販されている。

(編集者注)

*発明者兼創立者マイケル・プリチャード氏についての詳しい情報はウェブサイト(http://www.lifesaversystems.com/michaelpritchard)を参照。

*LIFESAVER技術はロンドン大学衛生熱帯医学大学院により認証されている。

*LIFESAVERは2013年5月、BBC 2「Tomorrow's World」の「Horizon」で特集された。

*LIFESAVERは2013年9月の「英国軍事・セキュリティー展示会(DSEI)」に出展予定。

ソース:LIFESAVER systems

▽問い合わせ先

Rachael Gordon, Marketing Manager

rachaelgordon@lifesaversystems.com

+44(0)1206-580999

LIFESAVER(R) Systems Launches New Emergency Response Product for Humanitarian Market

PR53261

COLCHESTER, England, June 3, 2013 /PRN=KYODO JBN/ -- -

     The LIFESAVER(R) cube is the latest addition to the LIFESAVER(R) family,

developed for humanitarian crises and natural disasters. The LIFESAVER(R) cube

is a compact and robust product optimised for the humanitarian sector because

of its simplicity of manufacture, transportability, and ease of use. Each cube

is able to produce 5 tonnes of sterile drinking water, where you need it, when

you need it.

    The LIFESAVER(R) cube incorporates the patented and proven LIFESAVER(R)

technology - being the only portable water filtration technology to remove all

microbiological waterborne pathogens including bacteria, viruses, cysts,

parasites and fungi from water without the need for any chemicals or the need

for power or UV light.

    The LIFESAVER(R) cube will transform the disaster response toolkit for

government and non-government agencies. Easily palletized for rapid deployment,

the cube provides communities at risk with the ability to produce sterile

drinking water for themselves, freeing up the response teams to address food,

health and shelter requirements. The LIFESAVER cube is a compact, lightweight

and cost effective addition for NGO's and global relief organizations looking

for a proven solution to deliver instant relief to those in need.

    Managing Director, Ashton Hunt said: "The development of the LIFESAVER cube

demonstrates our commitment to the humanitarian sector. We took feedback from

OXFAM and DFID, and in less than 12 months of design and testing, now have a

unique and world class product in manufacture".

    ISO 9001 certified, LIFESAVER systems has been manufacturing products based

on their unique technology for over 6 years, serving four main global markets:

humanitarian, emergency preparedness, military and retail. With many global

military customers, the LIFESAVER bottle and jerrycan are in-service across

Europe, South Asia and the Middle East. In the Humanitarian market, LIFESAVER

works closely with Oxfam, The Red Cross, Shelternow and Medicine Sans

Frontiers, as well as being part of the UK Rapid Response Facility for short

notice deployment with the UK Department for International Development (DFID).

LIFESAVER retail products are available for purchase direct from

http://www.lifesaversystems.com.

    Notes to the editor: -

    - For further information on Michael Pritchard, Inventor-Founder please

visit http://www.lifesaversystems.com/michaelpritchard

    - LIFESAVER technology is certified by the London School of Hygiene and

Tropical Medicine

    - LIFESAVER was featured on BBC 2 'Tomorrow's World' a Horizon special (May

2013)

    - LIFESAVER will be attending DSEI in September 2013

    For further information, please contact Rachael Gordon, Marketing Manager

on rachaelgordon@lifesaversystems.com or +44(0)1206-580999.

Source: LIFESAVER systems

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中