◎RECが砂漠環境に適した両面ソーラーパネル展示

RECソーラー・セールス・アンド・マーケティング

2013/6/19 17:07

◎RECが砂漠環境に適した両面ソーラーパネル展示

AsiaNet 53375

共同JBN 0695 (2013.6.19)

【ミュンヘン(ドイツ)2013年6月19日PRN=共同JBN】欧州最大のソーラーパネル製造会社RECは、ミュンヘンで開かれるソーラー技術専門見本市・会議のホールA1、ブース380で、砂漠環境に最適な両面受光ソーラーパネルを初めて展示するとともに、アラブ首長国連邦(UAE)・ドバイに新たにオフィスを開設することを発表することでインパクトを与える計画である。

RECのルック・グラーレ上級副社長(ソーラーセールス・アンド・マーケティング担当)は「われわれは中東および北アフリカ(MENA)地域がエネルギー需要の急増と高水準の水利用によって、2015年以降に主要マーケットになるだろうと期待している。ドバイの新しいオフィスは、MENA地域におけるあらゆる活動のハブになる。われわれはMENA地域ですでに、この有望市場に参入すべく新しい組織と提携関係を確立し始めている」と語った。

RECのPeak Energy Seriesソーラーパネルは最近、世界を代表する検査、検証、試験、認証機関であるSGSからIEC 60068プロトコルに準拠する風塵テスト(Blowing Sand Test)に合格し、耐砂漠認証を受けている。この試験は、砂嵐を特徴とする厳しい砂漠環境での耐久性を測定する。高温、砂嵐による劣化耐性を示すことで、同試験でRECが好成績を獲得できたことは、RECソーラーパネルが砂漠地帯での利用に最適であるという証明である。

砂漠条件でのRECのPeak Energy Seriesソーラーパネルの高いパフォーマンスは、Desert Knowledge Australia Solar Center(DKASC)からも認証された。試験場はオーストラリア中央部・アリススプリングスの乾燥したソーラー状況で実施された商用化ソーラーテクノロジー向け実証施設である。DKASCは、RECソーラーパネルが他社製単結晶(c-Si)より優れたパフォーマンスをし、同種製品のなかで最も発電量が多かったと再確認した。

グラーレ氏は「われわれPeak Energy Seriesソーラーパネルが、世界のすべての状況と環境において、一貫して最適なパフォーマンスができることは光栄です。国際基準を上回る厳しい品質管理を通じて世界のアプリケーションテストと信頼性および耐久性の保証をし、われわれはパートナーのために、製造プロセスが最高の基準に合うような努力をしている」と語った。

知名度の高いエンジニアリング企業であるMott MacDonald、Black & Veatchの2社が実施した第三者工場監査は、シンガポールにあるREC最新の製造施設での優れた製造工程と品質保証メカニズムを承認している。Mott MacDonaldの再生エネルギー・アドバイザーであるバレンシア・プッチーニ氏は「RECの社内プロセスと品質保証要件は、RECソーラーパネルの長期的な見通しに大きな安心感を与えてくれる」とコメントしている。

▽詳細情報の問い合わせ先

アニヤ・ヘッセ

RECソーラー・セールス・アンド・マーケティング 広報担当

Leopoldstr. 175, 80804 Munich, Germany

電話 +49 89 54 04 67 223  

Eメール anja.hesse@recgroup.com

TwitterでRECをフォローする。https://twitter.com/recgroupmedia

▽RECについて

RECは、太陽光発電ソリューションの世界大手プロバイダーです。約20年にわたり、当社はサステナブルで高性能の製品、サービス、太陽光と電力産業への投資機会を提供している。提携会社と共に、高まりつつある世界の電力ニーズに応えるためより良いソリューションを提供し、価値を創出している。全世界2,300名の従業員を有し、2012年には70億ノルウェークローネ(約10億ユーロ、13億米ドル)以上もの収益を上げている。

RECの詳しい事業内容に関しては以下のウェブサイトを参照。www.recgroup.com

ソース:REC Solar Sales and Marketing GmbH

Desert Regions on the Horizon: REC Enters the Middle East

PR53375

MUNICH, June 19, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

     REC, the largest European supplier of solar panels globally, plans to make

an impact at this year's Intersolar in Munich in hall A1, booth 380, by

displaying for the very first time a bi-facial solar panel concept well suited

for desert conditions, and announcing the opening of a new office in Dubai, UAE.

     (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130211/594514 )

    "We expect that the Middle East and North Africa (MENA) region will be a

key market from 2015, driven by rapidly increasing energy usage and high

irradiation levels," states Luc Grare, Senior Vice President Solar Sales and

Marketing, REC. "The new office in Dubai will be the hub for all activities in

the MENA region where we have already started to establish a new organization

and partnerships to enter this promising market."

    REC Peak Energy Series solar panels recently received a "desert-proof"

accreditation for passing the Blowing Sand Test according to IEC 60068 protocol

by SGS, the world's leading inspection, verification, testing and certification

company. The test measures durability in harsh desert environments

characterized by blowing sand. REC's strong performance in the test, which

demonstrates resistance to loss in performance caused by high temperatures and

blowing sand, confirms that REC solar panels are also ideally suited for use in

desert regions.

    The high performance of REC Peak Energy Solar panels in real-life desert

conditions is also validated by the Desert Knowledge Australia Solar Center

(DKASC). The test site is a demonstration facility for commercialized solar

technologies operating in the arid solar conditions of Alice Springs, Central

Australia. The DKASC reasserts that REC solar panels perform better than most

of the monocrystalline competitors (c-Si) and achieve higher yields than panels

produced by REC's industry peers.

    "We are delighted that our REC Peak Energy Series solar panels perform

consistently and optimally in all conditions and environments around the

world," concludes Luc Grare. "For our partners, we steadily strive to ensure

our manufacturing processes are of the highest standards possible while testing

in real world applications and securing reliability and durability through

stringent quality controls, exceeding international standards."

    The third party factory audits carried out by two high-profile engineering

firms - Mott MacDonald and Black & Veatch - confirm superior manufacturing

process and quality assurance mechanisms at REC's state-of-the-art production

facility in Singapore. Valencia Puccini, Renewable Energy Advisor at Mott

MacDonald commented: "REC's internal processes and quality requirements provide

extra comfort on the long term behavior of REC solar panels."

    About REC:

    REC is a leading global provider of solar electricity solutions. With

nearly two decades of expertise, we offer sustainable, high-performing

products, services and investment opportunities for the solar and electronics

industries. Together with our partners, we create value by providing solutions

that better meet the world's growing electricity needs. Our 2,300 employees

worldwide generated revenues of more than NOK 7 billion in 2012, approximately

EUR 1 billion or USD 1.3 billion.

    To see more of what REC can offer, visit: http://www.recgroup.com.

    For further information please contact:

    Anja Hesse

    Public Relations Manager, REC Solar Sales and Marketing GmbH

    Leopoldstr. 175, 80804 Munich, Germany

    Phone: +49-89-54-04-67-223

    Email: anja.hesse@recgroup.com

    Follow REC on Twitter [http://twitter.com/recgroupmedia ]

    SOURCE: REC Solar Sales and Marketing GmbH

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中