立教大学経営学部の学生たちがビッグデータを活用したマーケティング施策を提案(取材のお願い)

立教学院

2013/6/28 15:00

立教大学(東京都豊島区、総長:吉岡知哉)経営学部は、来る7月4日(木)に株式会社ブレインパッド、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン、一般社団法人ウェブ解析士協会との協力により実現した、産学協同実践型プロジェクト「データサイエンティスト養成講座」の成果報告会を行います。

2013/06/28

立教大学

立教大学経営学部「産学協同実践型プロジェクト」

学生たちがビッグデータを活用したマーケティング施策を提案

7/4プレゼンテーション大会を一般公開

立教大学(東京都豊島区、総長:吉岡知哉)経営学部は、来る7月4日(木)に株式会社ブレインパッド(以下ブレインパッド)、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(以下GDO)、一般社団法人ウェブ解析士協会(以下ウェブ解析士協会)との協力により実現した、産学協同実践型プロジェクト「データサイエンティスト養成講座」の成果報告会を行います。

立教大学経営学部の佐々木宏ゼミナール(演習)では、今後のビジネス界で求められるデータサイエンススキルを持った人材育成を目的として、2013年5月よりブレインパッド、GDO、ウェブ解析士協会と産学協同実践型プロジェクトの授業を開講してきました。本プロジェクトは、学生がブレインパッドのデータサイエンティストの直接指導を受け、GDOの過去3年分の購買データを分析することで、データサイエンティストに必要とされるデータ分析スキルの向上を図ることを目的にしています。学生には「GDOのマーケティング戦略を考える」という課題が提示され、学生約40名、5組のチームが、GDOが保有する顧客属性情報やショッピングサイトでの行動情報などのマーケティングデータを、専用のソフトウェアを駆使しながら分析し、ゴルフ用品販売サイトの売上拡大に向けたマーケティング施策を立案しました。

ビッグデータ関連のツールを活用したデータ分析の取り組みを広く知っていただくため、今回のプレゼンテーション大会を一般公開します。報道関係各位におかれましては、今回のプレゼンテーション大会の模様をぜひご取材くださいますようお願い申し上げます。

■日時:2013年7月4日(木) 14:30~17:30(開場14:00)

■場所:トッパンフォームズ株式会社 本社 多目的ホール(東京都港区東新橋1-7-3)

■プログラム

  14:30 挨拶(立教大学経営学部 教授 佐々木 宏)

  14:40 「『21世紀で最も魅力的な職業』と言われる”データサイエンティスト”

       として働く」(株式会社ブレインパッド 佐藤 洋行氏)

  14:50 「GDOのご紹介~GDOの概要/ゴルフビジネスについて/GDOの課題と分析結果の

       活用方法」(株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 光山 勝之氏)

  15:00 「ウェブ解析で一番大切なこと」(一般社団法人ウェブ解析士協会

      江尻 俊章氏)

  15:30 学生プレゼンテーション大会

  16:50 審査および後援企業セッション

  17:05 審査発表および総評

■申込方法

【プレスの方】

取材をご希望の方は、所定の申込用紙にご所属・お名前・ご連絡先を明記の上、立教学院広報課までEmail(koho@rikkyo.ac.jp)またはFAX(03-3985-2827)にてお申し込みください。

※申込用紙→https://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101670/201306282939/_prw_PR1fl_SV3u1CXr.pdf

【一般の方】

以下のURLより必要事項を入力の上、お申し込みください(参加費無料、事前登録制)。https://inq.brainpad.co.jp/public/seminar/view/6

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース