千趣会、コメ兵が業務提携 8月19日、ブランド買取サービス『うるらく』オープン!

千趣会

2013/8/19 11:00

株式会社千趣会が運営する通信販売事業のベルメゾンは、株式会社コメ兵と業務提携し、8月19日(月)よりベルメゾンネット内にブランド買取サービス『うるらく』をオープンします。

2013年8月19日

株式会社千趣会

千趣会、コメ兵が業務提携

8月19日、ブランド買取サービス『うるらく』オープン!

~買取価格に応じて、ベルメゾン・ポイントをプレゼント!オープン記念キャンペーンでポイント2倍~

株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:田邉道夫 以下千趣会)が運営する通信販売事業のベルメゾンは、株式会社コメ兵(本社:愛知県 代表取締役社長:石原卓児 以下コメ兵)と業務提携し、8月19日(月)よりベルメゾンネット内( http://www.bellemaison.jp )にブランド買取サービス『うるらく』をオープンします。

これまで、馴染みの薄かったブランド買取サービスをベルメゾンネット内で始めることで、ブランド買取サービスが「安心で、手軽で、お得」であることをお客様に広く認知してもらい、利用促進を図っていきたいと考えています。また、8月19日(月)~11月30日(土)まで、オープン記念として“ベルメゾン・ポイント2倍キャンペーン”を実施します。

『うるらく』は、ベルメゾンネット内にサービス専用ページを開設するベルメゾン会員(お客様)が利用できる買取サービスです。

『うるらく』の特徴は、以下の4点です。

① 全部無料

お客様は、買取商品の送料・査定料金・キャンセルだった場合の返送料が全て無料です。

② 買取手続きは自宅にいながらにして可能、簡単、スピーディー

宅配キットも申し込みから集荷まで、すべて自宅で簡単にできます。査定もスピーディーに対応。商品到着から最短翌日で振込まで完了します。

③ コメ兵との提携で安心、高額買取

創業60周年の老舗、年間買取制約数15万件の実績のあるコメ兵は、独自の販売チャネルを持っていることから高額買取も可能です。また、130人以上のスペシャリストバイヤーが査定していることから買取価格にブレがなく安心です。

④ ベルメゾン・ポイントをプレゼント

通常の買取金額にプラスして、ベルメゾンネットだけのお得特典として、買取金額の1~2%のベルメゾン・ポイントをプレゼントします。

     

『うるらく』の利用にあたっては、お客様からの申し込み方法を2通り用意しています。

① 専用ページから「宅配買取申込書」をプリントアウトし、お手持ちのダンボールに買取依頼商品と「宅配買取申込書」を所定の場所(コメ兵商品センター内ベルメゾン買取サービス『うるらく』宛)に送る。

② 専用ページから、宅配キット(梱包材・申込書・発送用着払伝票)を申込み、届いたキットに入れて所定の場所に送る。

今回『うるらく』開始にあたり、コメ兵の提携に至った経緯として、買取サービスの利用者がベルメゾンの会員属性と同じ30代~40代の女性が多いということがきっかけとなりました。また、中古衣類等を再利用するリユースファッション市場は、毎年右肩上がりに成長を遂げており、2010年度には、約3,400億円規模の市場に急成長(矢野経済研究所調べ)していることから、ベルメゾンのお客様基盤の中でも利用の活性化が見込まれると判断しました。さらに、女性の間では使わなくなったモノをリユースして活用するエコ意識が年々高まっていることも後押しとなっています。

買取サービスの認知度は未だ低く、一般女性の利用へのハードルが高いといわれている現状、“押入れに眠っている使わなくなったモノを買い取る”という新サービスは、お客様に新たな価値提供をもたらすものであり、ベルメゾンサービス全体をさらに充実させるものと期待しています。

『うるらく』のオープン記念に際し、お客様の利用促進施策として、ベルメゾン・ポイント2倍キャンペーンを実施します。通常、買取金額の1~2%のベルメゾン・ポイントを期間中に限り2倍プレゼントします。

期間:8月19日(月)~11月30日(土)

※11月30日までに査定受付が確認できた方が対象となります。

千趣会は「ウーマン スマイル カンパニー」として、今後も女性の毎日の生活に寄り添い、女性を笑顔にするサービスを提案し続けていきます。

買取サービス『うるらく』 URL: http://www.bellemaison.jp/ururaku

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

TOP画像

サービスフロー

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース