◎ネオンライト社が2回目のサステイナビリティー・リポートを公表

Neonlite Electronic & Lighting (HK) Limited

2013/9/5 10:16

◎ネオンライト社が2回目のサステイナビリティー・リポートを公表

AsiaNet 54086

共同JBN 0983 (2013.9.5)

【香港2013年9月5日PRN=共同JBN】省エネランプの有名ブランドMEGAMAN(メガマン、登録商標、http://www.megaman.cc/)を所有するNeonlite Electronic & Lighting (HK) Limited(ネオンライト・エレクトロニック・アンド・ライティング(HK)リミテッド、以下ネオンライト)は5日、2回目となるサステイナビリティー・リポートを公表した。

最新リポートはサステイナビリティーを全社的ビジネス活動の中心に据える期間中に同社が達成した進展について特筆し、ビジネスモデルの中心にするサステイナビリティーに関するグローバルな課題を解決する同社の企画概要を説明している。

サステイナビリティーと環境に対するネオンライトのコミットメントは長年にわたり、同社事業の焦点の不可分の一部となってきた。この最新リポートは、ネオンライトの経済、環境、社会活動にサステイナビリティー原則を組み込むことで、いくつかの業務改善と成功をどのように生み出してきたかを示している。そのような改善と成功例は以下を含む。

 *サステイナビリティー政策の確立は、ネオンライト全体でのサステイナビリティーの共通フレームワークとして、効果的に周知徹底されてきた。2011年に設立された委員会は、すべての企業サステイナビリティー活動に対する管理プラットフォームを提供し、長期的計画と戦略への投資を行った。

 *2012年12月までに、490余りの特許および意匠登録がネオンライトの発明と製品設計に与えられた。同社は2011年と2012年だけで、90余りの特許と意匠登録が与えられた。

 *LEDランプ効率における技術的成果によって、95 lm/W(発光効率でワット当たりのルーメン)を実現したコンセプトLEDランプ、125 lm/WのLEDモジュールの製造が実現した。

 *労働災害件数がリポート対象期間の2年間で44%減少した。

 *ネオンライト香港オフィスは、国際環境NGOの地球の友(Friends of the Earth)主催のエネルギー利用節減コンテスト「Power Smart 2012」でチャンピオンに指名された。

 *教育、チャリティー、コミュニティーを支援する企業献金は510万米ドル余りに達した。

ネオンライトのフー・オンファー(Foo Onn Fah)会長は「われわれはLED照明における当社の革新的なグリーンテクノロジーを誇りに思う、これによって当社は極めて厳しい競争市場で差別化されるとともに、新しい国際的な全オーディエンスに対してMEGAMAN(登録商標)ブランドのプロファイルを高めている。サステイナビリティーはわれわれの事業の在り方の中心に位置し続ける」と語った。

リー・ウィンタク(Lee Wing Tak)最高経営責任者(CEO)は「このリポートは、事業全体にサステイナビリティーを組み込んできた当社の成果を認めている。われわれはネオンライトにあって、完全性(integrity)と株主に利益を尊重することで事業を行うことにコミットしている」と語った。

ネオンライトのサステイナビリティー・リポート2011-2012は、国連環境計画(UNEP)の公認団体で国際的なサステイナビリティー・リポーティングのガイドライン作りを使命とする非営利団体であるGRI(Global Reporting Initiative)のG3.1ガイドラインに準拠している。リポートはwww.megaman.cc/sustainability-reportで閲覧、ダウンロードできる。ネオンライトは皆さんからのコメントを尊重し、オンラインによるフィードバック形式での意見を聴取したい。

▽ネオンライトについて

Neonlite Electronic & Lighting (HK) LimitedはMEGAMAN(登録商標)ブランドの所有者であり、環境に優しく省エネのLEDおよびCFL照明機器の設計・開発・流通を行うグローバルリーダーである。同社は最先端の自社製造工場、広域にわたるコンセプトストアのネットワークを保有し、世界90カ国以上に及ぶMEGAMAN(登録商標)製品を広く流通させている。

ネオンライトとMEGAMAN(登録商標)に関するさらに詳しい情報はwww.megaman.ccを参照。

ソース:Neonlite Electronic & Lighting (HK) Limited

Neonlite Publishes Its Second Sustainability Report

PR54086

HONG KONG, Sept. 5, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

   Neonlite Electronic & Lighting (HK) Limited, the owner of renowned

energy-efficient lighting brand, MEGAMAN(R)( http://www.megaman.cc/ ) today

launched its second Sustainability Report.

   The latest report highlights the progress that has been made by the Company

over the period in making Sustainability central to all of its business

activities and outlines Neonlite's plans to solve global challenges with

Sustainability at the heart of its business model.

   Neonlite's commitment to sustainability and the environment has long been an

integral part of the Company's business focus. This latest report demonstrates

how the embedding of sustainable principles into Neonlite's economic,

environmental and social activities has resulted in several business

improvements and successes, including:

    -- The establishment of a Sustainability Policy, which has been

       communicated effectively as a common framework for Sustainability

       throughout Neonlite. A committee, set up in 2011, provides a

       governing platform for all corporate sustainability activities,

       investing in long-term planning and strategies.

    -- Over 490 patents and design registrations have been granted for

       Neonlite's inventions and product designs up to December 2012. In

       2011 and 2012 alone, the Company has had over 90 new patents and

       design registrations granted.

    -- Technological breakthroughs in LED lamp efficacy have seen the

       production of a conceptual LED lamp reaching 95 lm/W and LED

       modules reaching 125 lm/W.

    -- The number of work accidents have reduced by 44% during the

       reporting period

    -- Neonlite's Hong Kong office has been named the Champion of

       "Power Smart 2012", an energy saving contest organized by

       Friends of the Earth.

    -- Corporate giving supporting education, charity and the community

       has reached over US$510,000.

   "We are proud of Neonlite's innovative green technology in LED lighting, it

differentiates us in an extremely competitive market, as well as raising the

profile of the MEGAMAN(R) brand to a whole new international audience.

Sustainability will remain at the heart of the way we do business," said Mr.

Foo Onn Fah, the Chairman.

   Mr. Lee Wing Tak, CEO added, "This report recognises our achievements in

embedding Sustainability across the business, and also inspires us to continue

our quest for perfection. At Neonlite we are committed to conducting our

operations with integrity and with respect for the interests of our

stakeholders."

   Neonlite's Sustainability Report 2011-2012 is aligned with the Global

Reporting Initiative (GRI) G3.1 guidelines. The report can be viewed and

downloaded at www.megaman.cc/sustainability-report . We value your comments and

would like to hear from you via the online feedback form.

   About Neonlite

   Neonlite Electronic & Lighting (HK) Limited, the brand owner of MEGAMAN(R),

is a global leader in the design, innovation and distribution of eco-friendly,

energy efficient LED and CFL lighting products. The company has its own

state-of-the-art manufacturing plants, an extensive network of concept stores,

and wide distribution of its MEGAMAN(R) products in over 90 countries

throughout the world.

   For more information about Neonlite and MEGAMAN(R), please visit the website

at www.megaman.cc .

   SOURCE:  Neonlite Electronic & Lighting (HK) Limited

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中