◎エマウスライフサイエンス社が750万ドルの私募債による資金調達を完了

エマウスライフサイエンス社

2013/9/17 11:35

AsiaNet 54270

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。

    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

エマウスライフサイエンス社が750万ドルの私募債による資金調達を完了

2013年9月17日、カリフォルニア州、トーランス市 - 患者を衰弱させる希少疾患に対する革新的で費用効果の高い治療法の発見、開発、商業化に従事しているエマウスライフサイエンス社は本日約750万ドルの私募債による資金調達完了を発表いたしました。この資金調達には2社の機関投資家と適格投資家が含まれております。

この資金調達に関連しエマウス社は新たに3名の取締役のポストを新設することに合意し、新規ポストには今回の資金調達の主要参加者から適任の代表者を受け入れ、取締役会定員数は合計8人に増員されます。

この私募債によって調達した資金は主に鎌形赤血球病治療法の第3相治験の遂行、その商業化を含む研究開発費及び運転資金等に充てられます。

今回のエマウス社私募債ではティー・アール・ウインストン・アンド・カンパニーがプレースメントエージェント(募集代理人)を務めました。

上述の普通株式及びワラントは限られた人数の適格投資家に提供され、売却されました。この普通株式、ワラント及びワラントの行使によって発行される普通株式は(米国の)1933年証券法、その改定版、それに準ずる州の証券法に基づいて登録されてはおりません。拠って米国では証券の登録、または証券法及び州の証券法の登録要件の適用除外を受けること無しにこれらの証券を提供または売買することは出来ません。

このプレスリリースは証券法の規定135(c)に従って発行されております。従ってこのプレスリリースは証券の提供、勧誘、売買が違法となるいかなる州または管轄区での証券を提供するものでも勧誘するものでもありません。

エマウスライフサイエンス社について

エマウス社は希少疾患に対する革新的で費用効果の高い治療法の発見、開発、商業化に従事しております。

更に詳しい情報はwww.emmauslifesciences.com.をご覧下さい。

将来予想に関する記述

このプレスリリースの研究、開発そして医薬製品の潜在的商業化に関する記述部分については1995年米国民事証券訴訟改革法に定義される「将来予想に関する記述」に該当する記述が含まれております。これらの記載はあくまで現時点での予想によるものであり、物事を遅らせたり方向転換したり、変化したりすることにより実際の結果が著しく異なったものとなってしまう要因となる不確定要素や固有のリスクを含んでおります。

エマウス社は米国証券取引委員会に2012年度年次報告書(Form 10-K)などの書類を提出しており他のリスクや不確定要素についてはその中に記述されております。エマウス社は今回プレスリリース発表時点での情報を提供するものであり、将来に発生した事由により「将来予想に関する記述」を更新する責務は負いません。

問い合わせ先

メディアの方は下記へ

Lori Teranishi for Emmaus Medical, Inc.

415-981-1964

lteranishi@iqprinc.com

投資家の方は下記へ

Matt Sheldon for Emmaus Medical, Inc.

310-279-5975

msheldon@pondel.com

Emmaus Life Sciences Announces Closing Of $7.5 Million Private Placement

PR54270

TORRANCE, Calif., Sept. 17, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

Emmaus Life Sciences, Inc. (the "Company," or "Emmaus"), a biotherapeutics

company dedicated primarily to the discovery, development and commercialization

of innovative and cost effective treatments and therapies for debilitating rare

diseases, today announced it has raised approximately $7.5 million in gross

proceeds from a private placement to accredited investors, including two

institutional investors.

In connection with the financing, Emmaus has agreed to expand its board of

directors to eight members, with three newly-created directorships to be filled

by qualified representatives of certain participants in the financing.

The net proceeds from the private placement will be used primarily for research

and development, including the completion of the company's Phase 3 clinical

trial for the treatment of sickle cell disease, commercialization costs, and

for working capital and general corporate purposes.

T.R. Winston & Company served as placement agent to Emmaus.

The shares of common stock and warrants described above were offered and sold

to a limited number of institutional and accredited investors. The shares of

common stock and warrants, and the shares of common stock issuable upon

exercise of the warrants, have not been registered under the Securities Act of

1933, as amended, or applicable state securities laws, and may not be offered

or sold in the United States absent registration or an applicable exemption

from the registration requirements of the Securities Act and applicable state

securities laws.

This press release is issued pursuant to Rule 135(c) under the Securities Act

and shall not constitute an offer to sell or the solicitation of an offer to

buy any of the securities nor shall there be any sale of the securities in any

state or jurisdiction in which such offer, solicitation or sale would be

unlawful.

About Emmaus Life Sciences

Emmaus is dedicated to the discovery, development and commercialization of

innovative and cost-effective treatments and therapies for rare diseases.

For more information, please visit http://www.emmauslifesciences.com.

Forward-Looking Statements

This press release contains forward-looking statements as that term is defined

in the Private Securities Litigation Reform Act of 1995, regarding the

research, development and potential commercialization of pharmaceutical

products. Such forward-looking statements are based on current expectations and

involve inherent risks and uncertainties, including factors that could delay,

divert or change any of them, and could cause actual outcomes and results to

differ materially from current expectations. Additional risks and uncertainties

are described in reports filed by Emmaus Life Sciences, Inc. with the U.S.

Securities and Exchange Commission, including its Annual Report on Form 10-K

for the year ended December 31, 2012. Emmaus is providing this information as

of the date of this press release and does not undertake any obligation to

update any forward-looking statements as a result of new information, future

events or otherwise.

Contacts:

Media:

Lori Teranishi for Emmaus Life Sciences, Inc.

415-981-1964

lteranishi@iqprinc.com

Investors:

Matt Sheldon for Emmaus Life Sciences, Inc.

310-279-5975

msheldon@pondel.com

SOURCE: Emmaus Life Sciences, Inc.  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中