◎フランクフルト書籍見本市出展10周年 LearningMate Solutions

LearningMate Solutions, Inc.

2013/10/9 15:05

◎フランクフルト書籍見本市出展10周年 LearningMate Solutions

AsiaNet 54566

共同JBN 1180 (2013.10.9)

【フランクフルト(ドイツ)2013年10月9日PRN=共同JBN】教育市場へのコンテンツおよびテクノロジーソリューションの供給で世界をリードするLearningMate Solutionsは今朝、ドイツ・フランクフルト書籍見本市への出展10周年を祝った。

 (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20120705/543334

2003年に設立されたLearningMateのコアメンバー8人は、教育にテクノロジーを注入して、より豊かで魅力のある学習体験と、洞察力のある学習分析、活用可能なデータへのアクセスを実現し、学習プロセスを豊富にすることを自らの使命としてきた。

EdTech(「教育にテクノロジーを」)運動のパイオニアとして、LearningMate はたちまち頼りになる制作需要のリソースになった。しかしながら、同社が発展し出版社的なワークフローとプロセスの塹壕に落ち込んで行くに従い、洞察力と経験はイノベーションと拡大路線に道を譲ることになった。生産を合理化するよう設計された自社保有ツールと広告スケールが導入され、新規サービスが不断に追加された。

LearningMate Solutions のサム・セン最高経営責任者(CEO)は「デバイス革命は教育に驚くほどのインパクトを与え、市場の焦点はよりいっそう印刷コンテンツからデジタル・オンライン、学習ラボ、シミュレーション方向に移動していった。その時こそ、われわれの価値観が輝きを増していった時だった。人々はこのトレンドが長く続くことに気がつき、だれか移行期に助けてくれる経験と専門能力のある人はいないかと探した」と述べた。

この時期にLearningMateのテクノロジーグループは成長を始め、モバイルスペシャリスト、ユーザー体験エキスパート、企業経営アーキテクトなどの人的資源に投資して市場の要求に応えた。チームが成長するにともなって業務のレベルも向上した。先進的で最新の学習プラットフォームやシステムに組み込まれた適切な学習に対するニーズが普及し、LearningMate は最初に対応したうちの1社になった。

チームはトレンドの先頭集団と並ぶために学習ラボを設置し、実験的なソリューションをテストし、顧客や業界全体にとっての付加価値を高めた。クラウドをベースにしたモバイル学習のための教育・学習アプリケーション、GoClassやアセスメント・オーサリング、マネジメントデリバリー・ツールであるQuAD、カスタマイズできる学習マネジメントプラットフォームであるLearning eXchangeなどがこのラボで生み出された。

コンテンツチームも同様に成長した。編集サービスの拡大、インストラクショナル・デザイナーや編集者など才能ある人材を400人以上採用した。

セン氏は「われわれの最良の資源は才能豊かなチームであり、かれらの経験とスキルの集合体だ。新しい顧客との事業がまとまるたびに、われわれは新規に人材を採用するか、業界全体に利益をもたらすソリューションに関わる。自分たちの殻を破って成長する。それがLearningMateの設計や、イノベーション、事業効率を背後で支えている。われわれは成長も学習もやめない。われわれのビジネスは真にパートナーシップに基づいている。出版社が成功することを望んでいる。教育が成功することを望んでいる。そのための努力を止めることはない」と述べた。

現在、同社は世界で最大の教育出版事業社と業務協力を続けており、3カ国で600人の従業員が働いている。

▽LearningMate Solutions, Inc. について

LearningMateは魅力ある音声ガイダンスや双方向学習経験を多数の技術的プラットフォームやデバイス上で開発している。同社は米国、英国、インドに顕著なプレゼンスを有している。LearningMate は教育出版社、オンラインスクール、大学、政府機関、非営利団体、教育コンソーシアムで構成される世界中の顧客にサービスを提供している。

このリリースに関するより詳しい情報やインタビューの希望がある場合は以下の連絡先に問い合わせを。

Danielle Holmes at +1-615-900-4109  あるいは

e-mail at danielle.holmes@learningmate.com

ソース: LearningMate Solutions, Inc.

LearningMate Solutions Celebrates 10 Years Impacting Education at Frankfurt Book Fair

PR54566

FRANKFURT, Germany, Oct. 9, 2013 /PRN=KYODO JBN/ -

     LearningMate Solutions, the world's leading supplier of content and

technology solutions for the education market, celebrated its 10-year

anniversary this morning at Frankfurt Book Fair in Frankfurt, Germany.

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20120705/543334 )

    Established in 2003, LearningMate's eight core members set out on a mission

to infuse technology into education providing richer, more engaging learning

experiences and access to insightful learning analytics and actionable data

designed to enrich the learning process.

    As a pioneer in the EdTech movement, LearningMate quickly became a go-to

resource for production needs; however, as the company evolved and became more

entrenched in publisher workflows and processes, insight and experience gave

way to innovation and expansion. Proprietary tools designed to streamline

production and add scale were introduced and new services were continually

added.

    "The device revolution had phenomenal impact on education and the market

became increasingly focused on shifting print content to digital-online

courses, learning labs and simulations. This is when our value really began to

shine." Said Sam Sen, CEO, LearningMate Solutions, "People began to realize

that this trend was here to stay and they were looking for someone with the

experience and expertise to help them transition."

    During this time, LearningMate's Technology Group began to grow and invest

in resources such as mobile specialists, user experience experts and enterprise

architects to answer market demands. As the team grew, so did the level of

engagements. The need for advanced, sophisticated learning platforms and

systems that incorporated adaptive learning became prevalent and LearningMate

was among the first to respond.

    The team even set up a Learning Lab to stay abreast of new trends and test

out experimental solutions that could add value to customers as well as the

entire industry. It was here that products such as GoClass, a cloud-based

teaching and learning application for mobile learning; QuAD, an assessment

authoring, management and delivery tool; and Learning eXchange, a customizable

learning management platform, were born.

    The content team grew as well, adding editorial services and recruiting

talent including instructional designers, editors, a network of 400+ SMEs and

more.

    "Our best resource is our talented team-their combined experience and skill

sets. Every time we set out on a new customer engagement, hire new talent or

get involved in solutions that benefit the industry, we step out of our box and

we grow. That is what is driving the design, innovation, and operational

efficiencies behind LearningMate. We never stop growing and learning." Said

Sen. "Our business model is truly a partnership. We want our publishers to

succeed. We want education to succeed. And we won't stop pushing for that."

    Today, the company continues to work with the largest education publishers

in the world and has more than 600 employees in three countries.

    About LearningMate Solutions, Inc. LearningMate develops engaging,

instructionally sound, interactive learning experiences on a variety of

technology platforms and devices. The company has a significant presence in the

United States, Canada, United Kingdom and India. LearningMate serves a global

clientele comprised of education publishers, online schools, universities,

government agencies, non-profits and education consortia.

    If you would like more information about this release or would liketo

schedule an interview, please contact Danielle Holmes at +1-615-900-4109 or via

e-mail at danielle.holmes@learningmate.com.

SOURCE: LearningMate Solutions, Inc.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中