◎蘇州工業団地のモバイルアプリが世界仕様にバージョンアップ

Suzhou Industrial Park Administrative Committee

2013/10/16 16:35

◎蘇州工業団地のモバイルアプリが世界仕様にバージョンアップ

AsiaNet 54653

共同JBN 1221 (2013.10.16)

【蘇州(中国)2013年10月16日PRN=共同JBN】

▽世界中の誰もが「Marvelous City of SIP」と知り合いになれる

蘇州工業団地(Suzhou Industrial Park)のダウンロード可能な公式モバイルアプリである「Marvelous City of SIP」は数カ月前から世界に向けてオンラインに公開された。同工業団地が2012年に国内向けの公式モバイルアプリを初めて公開して以来、今回の新バージョンは新しいレベルの統合が加えられてアップデートされた。

工業団地の公式「モバイルポータル」である新しい「Marvelous City of SIP」アプリは素晴らしい蘇州市と工業団地についてもっと知りたい人々にとって最初に訪れるサイトである。

ユーザーはどこにいても、iTunes StoreやAndroid Marketで「Marvelous City of SIP」か2次元コードで検索して、この無料アプリを携帯電話、iPad、モバイル機器にダウンロードできる。「Marvelous City of SIP」の最新バージョンは英語と中国語で利用可能で、大幅にユーザーフレンドリーとなるように再設計された。

▽素晴らしい「モバイル」の旅を楽しむ

蘇州出身のリー・イー氏はシンガポールで数年過ごした後、帰国して工業団地の中に会社を設立した。リー・イー氏は「戻ってきたら、工業団地は自分が想像していたのとは全く違っていた」と語った。同氏がもっと驚いたのは、最新の「Marvelous City of SIP」がリリースされたことである。このアプリによって、同氏が出張中でも工業団地の変化についていくことができる。同氏は「わたしの会社と工業団地が連動しているかのように、両方の発展を見守っているようだ」と語った。

「Marvelous City of SIP」アプリを起動して多数のセクションをブラウズできる。「Marvelous City」と「Vision Park」のセクションでは工業団地のパノラマが閲覧でき、「Marvelous Courier」と「Marvelous City News」のセクションではユーザーはリアルタイムで最新の出来事の情報を取得できる。最新バージョンはアプリの実用的な役割を大幅に向上させた。

▽「閲覧」から「利用」に-実用的な生活サービスの活用

ボタン1つを押せばタクシーが呼べ、近隣の新鮮な野菜の値段がチェックでき、クリックすれば映画のチケットが購入できる。この最新の「Marvelous City of SIP」アプリは使い方が簡単。ユーザーはホットスポットで検索すれば、地元銀行、ATM、24時間営業のコンビニ、農園、公衆トイレ、病院、クリニック、健康保険を受け付ける指定薬局、利用可能な駐車場などの実用的な情報を入手できる。さらに、このアプリはコンビニ「スーパーマーケット」の役割も果たす。現在、「SIP provident fund」「one-stop service center」「smart travel」など多数の有用な機能がアプリ内に搭載されている。

▽オープンで総合的-蘇州市を見る窓

3Gネットワークとスマートフォンの急激な普及に伴い、インターネット携帯電話やその他のニューメディアは政府機関にとって重要な通信手段となった。「Marvelous City of SIP」アプリはこの目的にピッタリである。アプリはその他のモバイル通信ツールとの双方向機能がある。ユーザーはマイクロブログのサークルを通じて一般の人々の認識を直接受け取ることができるとともに、「Marvelous City of SIP」アプリの共有機能を使って独自の体験をマイクロブログやWeChatで共有することもできる。

同工業団地は国家開発地区では最初となる、蘇州市12地区のマイクロブログを公式に開設して「Marvelous City of SIP」蘇州市ブランドを作り、その後公式の「モバイルポータル」を導入した。最終的には、世界中どこでもあらゆるユーザーが楽しめる素晴らしい同市の窓となった。

ソース:Suzhou Industrial Park Administrative Committee

Suzhou Industrial Park Mobile Rolls Out Global Version of its Mobile App

PR54653

SUZHOU, China, Oct. 16, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

    Now anyone worldwide can get to know the "Marvelous City of SIP"

    "The Marvelous City of SIP," the official downloadable mobile app of Suzhou

Industrial Park, went online worldwide over the last few months. The new

version is an upgrade with a new level of integration since the park launched

its first official mobile app domestically in 2012.

    As the official "mobile portal" of the park, the brand-new "The Marvelous

City of SIP" app is the first stop for anyone who would like to learn more

about this extraordinary city and industrial park.

    Users anywhere can download the free app onto their phone, iPad or mobile

device from the iTunes Store or Android Market by searching for "Suzhou

Industrial Park" or scanning the two-dimensional code. The new version of "The

Marvelous City of SIP," available in both English and Chinese, has been

redesigned to be substantially more user-friendly.

    Enjoy an extraordinary "mobile" trip

    Li Yi, originally from the Suzhou area, spent several years in Singapore

before returning and setting up his own company in the park. "When I came here,

I found the industrial park to be completely different from what I had imagined

it to be," Li Yi said enthusiastically. What now surprises him even more is the

latest release of the "The Marvelous City of SIP" app. Through this

application, he can keep up with the changes in the park even while on business

trips. "It's like watching both the development of my company and of the park,

as both go hand in hand," as he put it.

    Activate "The Marvelous City of SIP" app to browse its many sections. The

"Marvelous City" and "Vision Park" sections provide park panoramas, while the

"Marvelous Courier" and "Marvelous City News" sections keep users up to date on

the latest goings-on in real time. The new version vastly increases the app's

practical role.

     From "viewing" to "using" - a true living service utility

     Call a taxi with a single button, check the price of the neighborhood's

fresh vegetables, click to buy movie tickets...The new "The Marvelous City of

SIP" app is easy to use. Users can access practical information about local

banks, ATMs, 24-hour convenience stores, farms, public toilets, hospitals,

clinics, designated pharmacies that take health insurance and available parking

spaces via the hotspot query. Additionally, the app can take on the role of a

convenience "supermarket." At present, "SIP provident fund," "one-stop service

center," "smart travel" and many other functional applications within the app

have been successfully launched.

    Open and inclusive - a window on the city

    With the growing popularity of 3G networks and smartphones, the Internet,

mobile phones and other new media have become an important communication

channel for government agencies. "The Marvelous City of SIP" app fits perfectly

into this context. The app leverages the interactive functionality with other

mobile communication tools. Users can get an immediate snapshot of public

perceptions via the microblogging circle, while also sharing their unique

experience with "The Marvelous City of SIP" app on microblogs and WeChat via

the sharing function.

    The park first created "The Marvelous City of SIP" city brand in the

national development zone, made official a microblog for the city's twelve

counties, and then introduced the official "mobile portal." The end result is a

window on the marvelous city that can be enjoyed by users anywhere and

everywhere around the globe.

    SOURCE: Suzhou Industrial Park Administrative Committee

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中