◎ロンドン歴史街区セントジェームズで紳士物アクセサリー展 The Crown Estate

The Crown Estate, St James's

2014/1/7 10:22

◎ロンドン歴史街区セントジェームズで紳士物アクセサリー展 The Crown Estate

AsiaNet 55417

共同JBN 0007 (2014.1.7)

【ロンドン2014年1月7日PRN=共同JBN】London Collections: Men(ロンドン・コレクション:メン)が1月8日、歴史街区セントジェームズ・ジャーミンストリートの中心にある百貨店フォートナム&メイソンで初めて、英国の紳士物アクセサリー展を開催する。

 (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130107/662705-a

 (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130107/662705-b

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130107/662705-c

展示会はThe Crown Estateと提携、セントジェームズ・ジャーミンストリートのエクセレンスとスタイルに脚光を当て、紳士ワードローブの中で最もアイコニックで評価が高い精選アイテムを披露する。Budd(バッド)、Tricker's(トリッカーズ)、Lock & Co(ロック・アンド・カンパニー)などセントジェームズの老舗に加え、比較的新参のEmma Willis(エマ・ウィリス)、Emmett(エメット)、Barbour(バブアー)などのブランドが参加する。

セントジェームズ・ジャーミンストリートはロンドンのファッショナブルなウエストエンドでも独自の服飾遺産で異彩を放つ地区で、その卓越したアクセサリー店、シャツメーカー、高級化粧品・紳士服専門店の集積は他の追随を許さない。何世紀にもわたってメンズアクセサリーの本家と認められてきたセントジェームズの街区はエレガンス、職人技、洗練の同義語とも言える。このような技巧は英国紳士とその時代を超えたスタイルを特徴づける一助になってきた。London Collections: Menのディラン・ジョーンズ会長は「セントジェームズはロンドン紳士服の発展に極めて需要な意味があり、首都で最大級の影響力がある高級品センターである」と語った。

The Crown Estateは豊かな伝統を支援、助成するため、セントジェームズの独自遺産を保護するとともに、世界トップ級のショッピング、ダイニング地区として評判を高める5億ポンドの投資計画に着手した。The Crown Estateのセントジェームズ地区責任者、ジェームズ・クックジー氏は「The Crown Estateは独自遺産を反映させるとともに、21世紀のテナント、ビジター、住民のニーズに対応、旗艦店と家族経営店の独特の混合を奨励し、最先端のスタイルを提供してセントジェームズの洗練、強化に取り組んできた。ジャーミンストリートとセントジェームズでは引き続き、われわれが将来を見越して育成、構築する遺産の注文紳士服に重点が置かれる」と説明した。

ゲストは展示会に続いてセントジェームズ・ジャーミンストリートをツアー、地元ブランドに立ち寄って400年に及ぶ服飾エクセレンスを体験、身なりを整えた紳士の将来を垣間見ることができる。

アクセサリー展に参加するSunspel(サンスペル)はこの地区に最近進出したブランドだが、ニック・ブルック最高経営責任者(CEO)は「ジャーミンストリートは世界有数の認知度、評価を得ている紳士服ショッピングストリートで、Sunspelはそれに加わるべきだと思った。われわれは高級紳士肌着の大手ブランドであり、豊富な遺産によって現在のセントジェームズにぴったりだと考える」と語った。

昔からジャーミンストリートに店を出しているTurnbull & Asser(ターンブル&アッサー)もプレゼンテーションに参加する。ナイジェル・ブロー社長は「着こなしの品質と職人技の復権はこの地区を最前線に押し出した。ジャーミンストリートとセントジェームズは英国紳士服の将来、紳士服の首都としてのロンドンの発展に不可欠である」と述べた。

▽The Crown Estateについて

The Crown Estateは86億ポンド相当の各種不動産事業を展開している。余剰利益は毎年、国庫収入として財務省に収められる。2012/13年は2億5260万ポンドだった。The Crown Estateは過去10年、20億ポンド以上を財務省に支払ってきた。

The Crown Estateはセントジェームズにあるビルの50%近くを保有、この地区は都市ポートフォリオの中核の一部を構成している。そのポートフォリオは現在、5億ポンドの投資計画の中心になっている。同社の取り組みは、長期にわたり慎重にセントジェームズの価値を高め磨き上げることを目指す明確な戦略に導かれている。この投資は所有資産の結合を深めるばかりか、ウエストエンド・オフィス市場の特異なニッチとして、世界有数のショップとレストランの目的地として、セントジェームズの将来を保護するものでもある。

Twitterの@_StJamesLondonと#JermynSTJamesでThe Crown Estateをフォローを。

ソース:The Crown Estate, St James's

Jermyn St, St James's to Showcase the Best of Men's Accessories During London Collections: Men

PR55417

LONDON, Jan. 7, 2014/PRN=KYODO JBN/ --

    

    For the first time London Collections: Men will host a new showcase of the

best of British men's accessories at Fortnum & Mason, in the heart of historic

Jermyn Street, St James's, on January 8th.

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130107/662705-a )

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130107/662705-b )

    

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130107/662705-c )

    In association with The Crown Estate, the showcase will display a carefully

curated selection of the most iconic and recognised items of a gentleman's

wardrobe, highlighting the excellence and style to be found in Jermyn Street St

James's. Taking part will be brands including Budd, Tricker's, and Lock & Co,

whose presence in St James's has been long standing, as well as relative

newcomers Emma Willis, Emmett, and Barbour.

    Jermyn Street St James's is a unique part of London's fashionable West End

with a remarkable sartorial heritage, and an unrivalled collection of

exceptional outfitters, shirt makers, luxury grooming and menswear specialists.

Recognised for centuries as the home of men's accessories, the streets of St.

James's are synonymous with elegance, craftsmanship and refined sophistication.

Its finesse has helped define the British gentleman and his timeless style.

Dylan Jones, Chairman of London Collections: Men, commented, "St. James's is of

enormous importance to the growth of menswear in London and is one of the most

influential centres of excellence in the capital."

    To support and nurture this rich tradition, The Crown Estate has embarked

on a GBP500 million investment programme focussed on St James's to protect the

area's unique heritage whilst enhancing its reputation as a world-class retail

and dining destination. James Cooksey, Head of Regional and St James's

Portfolios The Crown Estate, commented, "The Crown Estate has committed to

refine and enhance St James's, reflecting both its unique heritage and to meet

the needs of occupiers, visitors and residents in the 21st century,

encouraging the unique mix of family-run businesses alongside flagship stores,

providing cutting edge style. Jermyn Street and St James's will continue to be

focussed on bespoke menswear - a heritage we seek to nurture and build upon as

we look to the future."

    Following the Showcase, guests will able to tour Jermyn Street St James's,

visiting the resident brands to experience 400 years of sartorial excellence

and catch a glimpse of the future for the well-dressed man.

    Nick Brooke, CEO of participating brand Sunspel, a new arrival to the area,

commented, "Jermyn Street is one of the best known and highly regarded menswear

shopping streets in the world, and we felt that Sunspel ought to be a part of

that. We are a leading brand for men's luxury basics and with our rich heritage

I think we fit perfectly in St James's today."

    Turnbull & Asser a long standing resident of Jermyn Street will also be

taking part in the presentation. Nigel Blow, Managing Director, remarked, "The

resurgence for quality and craftsmanship in dressing has brought the area to

the forefront. Jermyn Street and St James's are integral to the future of

British menswear and have been integral to the development of London as a

menswear capital."

    The Crown Estate:

    The Crown Estate manages a highly diverse property business valued at

GBP8.6 billion. The organisation's surplus revenue (profit) goes to the

Treasury for the benefit of the nation every year: in 2012/13 this was GBP252.6

million. Over the past ten years The Crown Estate has paid over GBP2 billion to

the Treasury.

    The Crown Estate owns nearly 50% of the buildings in St James's and the

area is part of the core fabric of its urban portfolio. The portfolio is

currently the focus of a GBP500 million investment plan. Our approach is guided

by a clear strategy, which aims to enhance and refine St James's, sensitively,

carefully and for the long term. Investment will improve the cohesion of our

holdings but also protect St James's future as a distinct niche in the West End

office market, and a world renowned destination for shops and restaurants.

    Follow us on Twitter:

    @_StJamesLondon and #JermynSTJames

    SOURCE: The Crown Estate, St James's

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中