◎GKN ドライブライン、ロシアへ進出

GKN ドライブライン

2014/1/16 10:40

AsiaNet 55531

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。

    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

GKN ドライブライン、ロシアへ進出

2014 年1 月16 日、英国レディッチ - グローバルな自動車/航空宇宙エンジニアリンググループ GKN plc の一部門である GKN ドライブラインは、拡大するロシア市場で新たに自動車部品の製造を行うことを決定し、事業の世界展開を強化する姿勢を示しました。

GKN ドライブラインは、まずロシアのボルガ地域の都市トリアッティに5,000平方メートルの工場を設立する予定です。同市には多くの大型車メーカーが既に拠点を構えています。GKN は 2015 年早期から多くの自動車メーカー向けにCVJサイドシャフトの製造を開始する予定です。

GKN オートモーティブのアンディ レイノルズ スミスCEO(最高経営責任者)は、次のように述べています。「ロシアは自動車メーカーにとって重要な成長市場です。これはGKN にとって重要なステップになります。」当社の重要戦略のひとつは、グローバル拠点を継続的に拡大し、お客様のためにドライブラインの全製品の付加価値を高める能力を構築して行くことです。

GKN は既にドライブライン製品をロシアの大手自動車メーカーの多くに供給していますが、ロシアにおける当該製品では初のこの新工場は、お客様が既にGKN に期待を寄せている優れたサービスと共に、現地で製造した製品を提供します。

ロシアでは毎年200 万台以上の自動車が製造されています。需要の高まりと、自動車市場における新たな製造施設の設立や追加投資に照準を当てた政府の方針により、製造に拍車がかかることが予測されます。

以上GKN について

GKN plc は世界的なエンジニアリング企業です。GKN のテクノロジーと製品は、世界の主要メーカーが生産する自動車や航空機の中核部分に採用されています。GKN は次の 4 事業で構成されます。

GKN ドライブライン、GKN シンターメタルズ、GKN エアロスペース、GKN ランドシステムズ。

30 か国以上で事業を展開し、子会社と合弁会社を含めて約 48,000 名の従業員を擁しています。当社の優れたテクノロジーと製造リソースを活用して、最高品質のシステム、製品、コンポーネントおよびサービスを提供しています。

GKN ドライブラインについて

GKN ドライブラインは、自動車駆動系システムやソリューションの世界有数のサプライヤーです。世界の主要自動車メーカーに製品を供給するグローバルサプライヤーとして、GKN ドライブラインは、極めて低コストの小型車両から、複雑なドライビングダイナミクスが要求される最も高度な性能を誇る高級車両に至るまで、広範囲に及ぶ自動車駆動系システムの開発、生産および供給を行っています。

GKN ドライブラインは、CVJ システム、AWD システム、トランスアクスルソリューションおよび eDrive システムなどを提供する卓越したグローバルサプライヤーです。23 か国で事業を展開し、57 拠点で約 22,000 名を雇用しています。

詳細については、以下までご連絡ください。

マーケティング コミュニケーションズのディレクター、Andrew Lytheer

電話:+44 1527 53 3434

Eメール:andrew.lytheer@gkn.com

媒体接触 - 米国、日本と韓国

クリスティーヌオルシェフスキー Shelly Otenbaker

電話:+1 248 554 3510

Eメール:sotenbaker@eisbrenner.com

GKN Driveline expands into Russia

PR55531

REDDITCH, England, Jan. 16, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    GKN Driveline, part of global Automotive and Aerospace engineering group

GKN plc, is strengthening its global footprint with a new automotive

manufacturing operation in the increasingly important Russian market.

    GKN Driveline is to initially open a 5,000 square meter plant in Togliatti,

a city in the Volga region of Russia, where a number of large car manufacturers

are already based. GKN production of constant velocity jointed sideshafts for a

number of automotive customers is expected to commence in early 2015.

    Andrew Reynolds Smith, CEO GKN Automotive, said: "Russia is a key growth

market for car manufacturers and this is an important step for GKN.  A key part

of our strategy is to continue the development of our global footprint,

building the capability to add more value for our customers across a range of

Driveline products. GKN already supplies Driveline products to many of the

large car manufacturers in Russia, but the new plant, which is the first of its

kind in the country, will offer locally-produced products together with the

excellent service our customers already expect from GKN."

    The Russian automotive industry produces over two million cars each year.

Production is forecast to grow driven by increasing demand and government

policies that are aimed at creating new production facilities and additional

investment in the automotive market.

    ABOUT GKN

    GKN plc is a global engineering group - our technologies and products are

at the heart of vehicles and aircraft produced by the world's leading

manufacturers. GKN operates four divisions: GKN Driveline, GKN Powder

Metallurgy, GKN Aerospace and GKN Land Systems. Approximately 48,000 people

work in GKN companies and joint ventures in more than 30 countries. We harness

our considerable technology and manufacturing resources to supply the highest

quality systems, structures, components and services.

    ABOUT GKN DRIVELINE

    GKN Driveline is the world's leading supplier of automotive driveline

components and systems. As a global company serving the world's leading vehicle

manufacturers, GKN Driveline develops, builds and supplies an extensive range

of automotive driveline components - for use in the smallest ultra low-cost car

to the most sophisticated premium vehicle demanding the most complex driving

dynamics. GKN Driveline is a leading global producer of CVJ Systems, AWD

Systems, Trans Axle Solutions and eDrive Systems and operates in 23 countries

at 57 locations employing approximately 22,000 people.

    SOURCE: GKN Driveline

    CONTACT:  

    Andrew Lytheer, Director of Marketing Communications,

    +44 1527 53 3434,

    andrew.lytheer@gkn.com,

    Media contact - USA, Japan & Korea,

    Shelly Otenbaker,

    +1 248 554 3510,

    Mobile: +1 248 506 6696,

    sotenbaker@eisbrenner.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中