MicrosoftとVoxx Electronics、Androidデバイス向けの特許契約を締結

Microsoft Corp.

2014/2/14 09:38

AsiaNet 55803

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。

    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

午前8時(米太平洋標準時)

2014年2月13日

MicrosoftとVoxx Electronics、Androidデバイス向けの特許契約を締結

この契約により、Voxx Electronics(家庭用電化製品メーカー)は、Microsoftの特許ポートフォリオの下で、幅広いテクノロジーの提供が可能に。

ワシントン州レドモンド ― 2014年2月13日 ― Microsoft Corp.とVoxx Electronics Corp.(旧社名:Audiovox Electronics Corp.)は木曜日、世界規模の特許ライセンス契約を締結したことを発表しました。この契約により、Voxx Electronicsは、Microsoftの特許ポートフォリオの下で、後部座席エンターテイメントデバイス、タブレット、およびその他のコンシューマー デバイスを含むAndroid OS搭載デバイス向けに幅広いテクノロジの提供が可能になります。契約内容は非公開ですが、この契約によってMicrosoftは、Voxx Electronicsからロイヤルティを受け取ることになります。

MicrosoftのIPライセンス担当アソシエイト ジェネラル カウンセルの、ニック サイホジアス氏は、「MicrosoftとVoxx Electronicsはこれまでも連携してきましたが、今回の契約は、両社が知的財産のライセンシングを重視していることをさらに示すものとなります。ライセンス契約はテクノロジを共有し、イノベーションを促進するための効果的な方法です」と、述べています。

また、Voxx Electronicsのトム マローン社長は、「当社のお客様は、Voxx Electronicsが最先端のモバイル機器および家庭用電化製品を開発することを期待しており、Microsoftとのライセンス契約により、それらのテクノロジを現在および将来のモバイル機器、そして「コネクテッド・カー」で実現することが可能になります」と、述べています。

知的財産のライセンシングに対するMicrosoftのコミットメント

この特許契約は、健全で活発なテクノロジ エコシステムを保証する上で、知的財産(IP)が果たす重要な役割を示す、さらなる事例となります。2003年12月にMicrosoftが自社のIPライセンスプログラムを開始して以来、Microsoftは1,100以上のライセンス契約を結び、現在も、顧客、パートナーおよび競合他社のために、MicrosoftのIPポートフォリオを提供するためのプログラムを開発し続けています。本プログラムは、Microsoftの多大な研究開発投資と、増大する幅広い特許およびIPポートフォリオへのアクセスを提供する目的で、開発されました。MicrosoftのAndroidデバイスメーカーを対象とした特定の特許ライセンスプログラムは、Samsung、LG、HTC、Acer、Barnes & Nobleなど、数多くの企業とのライセンス契約締結を実現しています。

Microsoftのライセンスプログラムに関する詳細は、http://www.microsoft.com/iplicensingでご覧いただけます。

1975年に設立されたMicrosoft(Nasdaq「MSFT」)は、ソフトウェア、サービスおよびソリューションにおける世界的なリーダーであり、人々や企業が最大の可能性を引き出すためのサポートを行っています。

Microsoft and Voxx Electronics Sign Patent Agreement for Android Devices

PR55803

REDMOND, Washington, Feb. 14, 2014 /PRN=KYODO JBN/--

-- Agreement provides broad coverage under Microsoft's patent portfolio to

consumer electronics producer.

   Microsoft Corp. and Voxx Electronics Corp. (formerly Audiovox Electronics

Corp.) announced on Thursday a worldwide patent licensing agreement providing

Voxx Electronics with broad coverage under Microsoft's patent portfolio for

devices running the Android OS, including rear-seat entertainment devices,

tablets and other consumer devices. While the contents of the agreement are

confidential, the parties indicate that Microsoft will receive royalties from

Voxx Electronics under the agreement.

   (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20000822/MSFTLOGO)

   "Microsoft and Voxx Electronics have a history of collaboration, and this

agreement further demonstrates the value both companies place on responsible

intellectual property licensing," said Nick Psyhogeos, associate general

counsel, IP licensing of the Innovation and Intellectual Property Group at

Microsoft. "Licensing agreements are an effective way to share technology and

accelerate innovation."

   "Our customers depend on Voxx Electronics to deliver cutting-edge mobile and

consumer electronics, and the licensing deal with Microsoft enables us to

better deliver those technologies in mobile devices and the 'connected cars' of

today and tomorrow," said Tom Malone, president of Voxx Electronics.

   Microsoft's commitment to licensing intellectual property

   The patent agreement is another example of the important role intellectual

property (IP) plays in ensuring a healthy and vibrant technology ecosystem.

Since Microsoft launched its IP licensing program in December 2003, the company

has entered into more than 1,100 licensing agreements and continues to develop

programs that open Microsoft's IP portfolio for customers, partners and

competitors. The program was developed to provide access to Microsoft's

significant R&D investments and its growing, broad patent and IP portfolio.

Microsoft's specific patent licensing program for Android device-makers has

resulted in signed license agreements with numerous companies including

Samsung, LG, HTC, Acer and Barnes & Noble.

   More information about Microsoft's licensing programs is available at:

http://www.microsoft.com/iplicensing.

   Founded in 1975, Microsoft (Nasdaq "MSFT") is the worldwide leader in

software, services and solutions that help people and businesses realize their

full potential.

   SOURCE: Microsoft Corp.

  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中