◎「モバイル健康機器」が欧州で大きな可能性示す

GfK

2014/2/19 16:10

◎「モバイル健康機器」が欧州で大きな可能性示す

AsiaNet 55850

共同 JBN 0175 (2014.2.19)

【ニュルンベルク(ドイツ)2014年2月19日PRN=共同JBN】血圧モニターや個人体重計などのモバイル接続健康機器はまだ少数派市場ではあるものの欧州諸国での売上高は大きな成長を示している。

GfKの市場データによると、昨年購入されたモバイル接続血圧モニターの数は、英国、ドイツ、フランス、オランダで2012年に比べ42%増加し、個人体重計は88%も急増した。

このような大幅成長にもかかわらず、モバイル接続機器は現在の市場全体ではわずかな割合を占めているにすぎない。昨年、モバイル接続機器がこれら4カ国で販売された血圧モニターの販売総額に占める割合は2012年の3.7%から5.5%に、モバイル接続体重計では1.8%から3.3%に増加した。しかし国別で見ると、接続個人体重計はドイツではすでに6.3%の価値あるシェアを得ており、オランダでは12.1%というかなり高いシェアを得ている。そしてフランスでは接続血圧モニターは17.4%の大きなシェアである。

GfKのウド・ヤンセン・グローバルディレクターは、接続機器市場は大きな市場機会を提供できるだろうと信じており、「消費者は非接続機器に比べて約100ユーロ多い金額を接続個人体重計に、50ユーロ多い金額を接続血圧モニターに進んで支払う。2014年は『モバイル健康』とウエアラブル(身に着けられる)技術機器の年であり、こうした話題をめぐるポピュラーメディアの大騒ぎが製品のもたらす恩恵の可能性につての消費者の理解によい影響を及ぼしそうである。消費者は現在、スマートフォンやタブレットを通じてちょっとチェックするだけで即座に回答や情報を受け取れることを期待している。これには個人の健康状態や活動のレベルも含まれる。この点では、フィットネス・トラッカーは、われわれが現在経験しているように、次の大きなトレンドの代表である」と語っている。

「健康とフィットネス・トラッカー」はGfKが現在調査している新しい製品グループであり、これらの製品は歩数、距離、消費したカロリー、時には睡眠時間まで数えことで個人の毎日の活動レベルを追跡する。これは個人管理装置であるだけでなくライフスタイル製品であり、ますます多くのこうしたフィットネス・ガジェットがさまざまな業界の有名メーカーから市場に参入している。

GfKは2月24-27日にバルセロナで開かれる2014年モバイル・ワールド・コングレスでモバイル関係のテーマに関するこうしたより多くの市場データ、インサイトを提供する。アップ・プラント(App Plant)のホール8.1スタンドF50にGfKを訪れるか、あるいはArndt Polifke(M+49 1 718 643 257 / Arndt.Polifke@gfk.com)に問い合わせを。

▽GfKについて

GfKは顧客のよりスマートな決定を可能にする適切な市場、消費者情報の信頼できるソースである。1万3000人以上の市場調査専門家がGfKの80年にわたるデータ科学経験と協力して情熱を傾けている。これによってGfKは100カ国以上からの地元市場内部情報にマッチした重要な世界的インサイトを提供できる。革新的な技術とデータ科学を利用することによってGfKはビッグデータをスマートデータに変え、顧客が競争力を向上させ、消費者の体験と選択肢を豊かにすることを可能にする。

詳しい情報はhttp://www.GfK.comへ。またはTwitter(https://twitter.com/GfK_en)でGfKのフォローを。

▽問い合わせ先

GfK

Udo Jansen

Global Director

Udo.Jansen@gfk.com

+49-911-395-2936

GfK

Karen A Ischer

Marketing Consultant

Karen.Alscher@gfk.com

+49-911-395-3890

ソース:GfK

"Mobile Health" Shows Big Potential from Small Beginnings

PR55850

NUREMBERG, Germany, Feb. 19, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    Mobile connected health devices, such as blood pressure monitors and

personal weighing scales, are showing strong increase in sales in European

countries, despite still being a minority market.

    According market data from GfK, the number of mobile-connected blood

pressure monitors purchased last year rose by 42% across Great Britain,

Germany, France and the Netherlands, compared to 2012, while connected personal

weighing scales rose by an enormous 88%.

    Despite this strong growth, connected devices account for only a small

percentage of the overall market at present. Last year, connected devices made

up 5.5% of the total value of blood pressure monitors sold across these four

countries, up from 3.7% in 2012, and 3.3% of connected personal scales, up from

1.8%. Looking at individual countries, however, connected personal scales

already represent 6.3% value share in Germany and a very respectable 12.1% in

the Netherlands. And, in France, connected blood pressure monitors claim a huge

17.4% value share.

    Udo Jansen, a Global Director at GfK, believes that the connected devices

market could offer significant market opportunities, saying, "Consumers are

willing to pay around 100EUR more for a connected personal scale and 50EUR more

for a connected blood pressure monitor, compared to the non-connected models.

With 2014 being the year of 'mobile health' as well as wearable technology

devices, the popular media buzz around these topics is likely to have a

positive effect on consumers' awareness of the potential benefits on offer.

Consumers today expect to receive immediate answers and information just by

running a quick check through their smartphone or tablet. This also includes

their personal health condition and activity level. Fitness Trackers in this

context represent the next big trend, as we are currently experiencing."

    Health & Fitness Trackers are a new product group that GfK is now auditing,

which track a person's daily activity level by counting steps, distance,

calories burned and sometimes even the hours of sleep. They are not only a

personal control instrument, but also a lifestyle product - and more and more

of these fitness gadgets are entering the market from well-known manufacturers

in different industries.  

    GfK will be sharing more market data and insight on this and other mobile

topics at the World Mobile Congress 2014 in Barcelona, 24-27 February. Visit

GfK at stand F50 in Hall 8.1 App Plant, or contact Arndt Polifke on M +49 1 718

643 257 / Arndt.Polifke@gfk.com

    About GfK

    GfK is the trusted source of relevant market and consumer information that

enables its clients to make smarter decisions. More than 13,000 market research

experts combine their passion with GfK's 80 years of data science experience.

This allows GfK to deliver vital global insights matched with local market

intelligence from more than 100 countries. By using innovative technologies and

data sciences, GfK turns big data into smart data, enabling its clients to

improve their competitive edge and enrich consumers' experiences and choices.

    For more information, please visit http://www.GfK.com

or follow GfK on Twitter: https://twitter.com/GfK_en

    Contact:

    GfK

    Udo Jansen

    Global Director

    Udo.Jansen@gfk.com

    +49-911-395-2936

    GfK

    Karen A lscher

    Marketing Consultant

    Karen.Alscher@gfk.com

    +49-911-395-3890

    SOURCE: GfK

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中